カイリー・ロジャーズが可愛い!期待度急上昇子役の魅力

2017年7月6日更新

巨匠スティーヴン・スピルバーグも認めた実力派子役、カイリー・ロジャーズ。2015年10月3日には出演映画『パパが遺した物語』が公開されます。今回は、その魅力に迫ってみました。

カイリー・ロジャーズのプロフィール

カイリー・ロジャーズ_プロフィール

カイリー・ロジャースはテキサス州ダラス出身。2004年2月18日生まれです。2012年に演技のキャリアを始めるにあたって、ロサンゼルスに移住しました。

その後、シュートフィルムやテレビシリーズへのゲスト出演を続け、2014年に映画『スペース・ステーション76』でサンシャインを演じ、パトリック・ウィルソンやリヴ・タイラー、マット・ボマーらと共演しました。

カイリー・ロジャーズの出演作

テレビシリーズ『デイズ・オブ・アワ・ライブス(原題)』(2012)

カイリー・ロジャーズ『デイズ・オブ・アワ・ライブス』

1965年からつづく長寿昼メロドラマ。カイリー・ロジャーズは、2012年に1エピソードにゲスト出演しました。

テレビシリーズ『プライベート・プラクティス 迷えるオトナたち』(2012)

KYLIE ROGERS, CHARLIE HOFHEIMER, MATT LONG

人気ドラマ『グレイズ・アナトミー 恋の解剖学』のスピンオフ作品。カイリー・ロジャーズは、サラ・ネルソンという役で、2話にゲスト出演しています。

テレビシリーズ『CSI:科学捜査班』(2013)

カイリー・ロジャーズ『CSI:科学捜査班』

ラスヴェガスを舞台に、科学捜査のエリートチームが活躍する人気テレビシリーズ。カイリー・ロジャーズは、シーズン13の第19話にゲスト出演しました。

テレビシリーズ『モブ・シティ(原題)』(2013)

カイリー・ロジャーズ『モブ・シティ』

出典: twitter.com

ロサンゼルスを舞台に、警察とマフィアの攻防を描くクライム・ミステリー。カイリー・ロジャーズは、シーズン1の第4〜5話にペギー・オドネル役で出演しました。

映画『スペース・ステーション76』(2014)

宇宙ステーション、オメガ76に女性士官ジェシカ(リヴ・タイラー)が着任したことをきっかけに、船長のグレン(パトリック・ウィルソン)をはじめ、クルーやその家族に変化が起こるSFコメディ。カイリー・ロジャーズは、サンシャインという動物好きの女の子を演じています。

テレビシリーズ『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ワンダーランド(原題)』(2013〜2014)

カイリー・ロジャーズ『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ワンダーランド』

メイン州の架空の町、ストーリー・ブルックを舞台に、おとぎ話の登場人物たちが魔法の森に帰ろうと奮闘する人気シリーズのスピンオフで、うさぎの穴の向こうにあるワンダーランド(不思議の国)を舞台とした作品。アリスの妹ミリーを、カイリー・ロジャーズが演じています。

テレビ映画『ファインダーズ・キーパーズ(原題)』(2014)

離婚して一軒家に引っ越してきた母と娘。娘が家に取り残されていた呪われた人形に魅入られてしまうスリラー。カイリー・ロジャーズは、呪いの人形に魅入られてしまうクレア・サイモンを演じています。

10歳にして巨額のギャラを手に?!スピルバーグ監督からもお墨付きの実力

『ザ・ウィスパー(原題)』でトップ子役に

スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務めるテレビシリーズ『ザ・ウィスパー(原題)』に出演しているカイリー・ロジャース。子供たちを使って地球を滅ぼそうとする宇宙人”ドリル”の遊び相手、ミンクス・ローレンス役で出演しています。

そのドラマのパイロット版への出演料が、撮影期間21日でなんと2万ドル(約218万円)だったそう。さらに、ドラマがシリーズ化されればロジャースは1話につき2万ドル受け取ることになる、とのこと。今後、人気が出れば出るほどその分リッチになると、巨匠もお墨付きの演技力の持ち主です。

カイリー・ロジャーズの性格

アクティブなアウトドア派!

カイリー・ロジャーズ_1

出典: ink361.com

『ザ・ウィスパー(原題)』では、ミステリアスな雰囲気を漂わせているカイリーですが、その素顔は体を動かすことが好きなアクティブな性格のようです。撮影が終わり地元に戻ると、真っ先にビーチに行くのだとか。

カイリー・ロジャーズ_2

出典: ink361.com

また、撮影中もオフの日は近くでアスレチックを楽しむこともあるようです。

カイリー・ロジャーズ_3

出典: ink361.com

最近は、ギターも練習している様子。

実力派女優もふつうの女の子

カイリー・ロジャーズ_4

出典: ink361.com

実力派女優としてすでに歩み始めているカイリー・ロジャーズですが、普段はやはりふつうの女の子。セットで落書きしながら時間を潰したりもしているようです。

カイリー・ロジャーズ_5

出典: ink361.com

おいしいものも大好きです。

カイリー・ロジャーズ _6

出典: ink361.com

動物も大好き。

カイリー・ロジャーズ 今後の出演予定作品

映画『パパが遺した物語』(2015)

両親を失った心の傷から人を愛せずにいる主人公が、小説家だった父の想いを知ることで、自身のトラウマを乗り越えていく物語です。2015年10月3日(土)日本公開。アマンダ・セイフライド演じるケイティの子供時代を、カイリー・ロジャーズが演じています。

テレビ映画『オール・アイ・ウォント・フォー・クリスマス(原題)』(2015)

カイリー・ロジャーズ『オール・アイ・ウォント・フォー・クリスマス』

クリスマスプレゼントに、別の両親をお願いした少年の願いは叶えられ、贅沢な生活が始まりました。しかしその代償は…?という物語です。カイリー・ロジャーズは、主人公の妹レベッカを演じています。

映画『ミラクルズ・フロム・ヘヴン(原題)』(2016)

カイリー・ロジャーズ『ミラクルズ・イン・ヘヴン(原題)』

出典: ink361.com

珍しい消化器系の病気を患った少女が、ある事故を生き延びたことで奇跡的に病気が治る、というノンフィクション小説を映画化したもの。2016年3月にアメリカで公開される予定です。カイリー・ロジャーズは、病気の少女アナ・ビーム役で出演しています。写真は本物のアナベル・ビームとのツーショット。

人気・実力ともに、これからも伸び盛りのカイリー・ロジャーズに今後も注目ですね。