2017年7月6日更新

ジェームズ・ディーンの名言まとめ

ジェームズ・ディーン写真集 Shine of life―命、煌いて

24歳の若さで急逝した伝説の大スター、ジェームズ・ディーン。アメリカの若者、青春の象徴として、今もなお多くの人を魅了し続けています。彼が遺した名言をまとめました。

目次

アメリカが誇る20世紀最大のスター、ジェームズ・ディーン

高校時代に演劇に興味を持ち、後に俳優を志したジェームズ・ディーンは、テレビや映画での端役をいくつか演じた後、1955年『エデンの東』で脚光を浴び、米アカデミー賞の最優秀主演男優賞にノミネートの快挙。その後は『理由なき反抗』『ジャイアンツ』と立て続けに大作映画への出演を果たし一躍、映画スターとしての名声を得ます。

突然の訃報が世界をかけめぐったのは『ジャイアンツ』の撮影終了のわずか一週間後のこと。カリフォルニア州の路上をポルシェで走行中に他の車と衝突し、ジェームズ・ディーンは帰らぬ人となりました。まだ24歳。俳優としての活動期間はわずか4年、『エデンの東』で認められてからまだ1年足らずという、余りにも早すぎる死でした。

ジェームズ・ディーンが遺した名言

生や死についての名言

永遠の命があるつもりで夢を抱き、今日限りの命と思いながら生きろ。 "Dream as if you’ll live forever. Live as if you’ll die today."

生と死のはざまを埋めることができたら、つまり死んだ後も生き続けることができるなら。そうすれば、その人は偉大な人間だったと言えるんじゃないかな。 "If a man can bridge the gap between life and death, if he can live on after he’s dead, then maybe he was a great man."

思うがままに生き、後悔なく死に、亡骸は美しいままに。 "Live fast, die young, leave a good looking corpse."

無茶な運転はしないように。君が救う命は僕の命かもしれないんだから。 "Take it easy driving ? the life you save may be mine."

演技・俳優についての名言

俳優とは、世界で最も孤独な職業だ。そこには自分の集中力と想像力の他に何もない。 "Being an actor is the loneliest thing in the world. You are all alone with your concentration and imagination."

いい役者になるのは簡単じゃない。一人前の男になるのはもっと難しい。終わりが来る前に僕はその両方でありたい。 "Being a good actor isn't easy. Being a man is even harder. I want to be both before I'm done."

牛や豚、鶏を研究することは、役者にとって芸の肥やしになる。僕が動物たちから学んだことはたくさんある。 "Studying cows, pigs and chickens can help an actor develop his character. There are a lot of things I learned from animals."

人生についての名言

満足感は、結果にではなく、過程にこそある。 "The gratification comes in the doing, not in the results."

優しさこそ、ほんとうの強さだ。 "Only the gentle are ever really strong."