2016年7月16日更新 3,303view

こんな家住みたい!イケメン兄弟が登場するラブコメドラマ6選

フジテレビの月9で放送しているドラマ『好きな人がいること』のイケメン三兄弟が話題です。本当にこんな兄弟となら喜んで同居したいと思わせますが、同様のイケメン兄弟が主要キャストとして登場するドラマを8作品紹介します。

現実ではありえない!?イケメン兄弟に胸キュン

好きな人がいること

出典: mdpr.jp

ドラマに登場する主役男子は、基本的にはイケメンばかり……。当然のことながらその兄弟役の俳優も男前です。現実的には、二人は兄弟に見えないとか、全く似てないと思いつつ、やはり、こんな兄弟がいたらどんなステキだろうと妄想は膨らんでしまうものです。

そんなイケメン兄弟が登場するドラマを8作品紹介します。

1:『ランチの女王』(2002年)

ランチの女王

フジテレビの月9で、2002年7月1日から9月16日まで放送された連続ドラマが『ランチの女王』です。

ひょんなきっかけから、洋食レストラン「キッチンマカロニ」に住み込みで働くことになった麦田なつみを主人公に、レストランの四兄弟や周囲の人々との人間模様を描いたホーム・コメディです。

なつみを演じたのは竹内結子、そして四兄弟には長男から順に、堤真一、江口洋介、妻夫木聡、山下智久と、現実的にはありえない豪華イケメン俳優が勢揃い。父親は渋くてダンディーな若林豪ですから、ほとんど完璧です。

それぞれが問題ありの個性的な四兄弟としっかり者なつみの掛け合いが最高でした。

2:『アタシんちの男子』(2009年)

アタシんちの男子

堀北真希をヒロインに迎え、2009年4月14日から6月23日までフジテレビ系列で放送されたドラマ、そのものズバリ『アタシんちの男子』は、略して『アタ男』とも呼ばれ、人気を博しました。

多額の借金を抱えたホームレスの少女が、借金返済のため大企業の社長と結婚。ところが社長は一か月後に急死し、社長の6人の息子たちと同居することになります。6人はそれぞれ血が繋がらない養子たちであるばかりか、難ありの曲者揃いで、様々な問題や葛藤に巻き込まれます。

6人兄弟に要潤、岡田義徳、向井理、山本裕典、瀬戸康史、岡山智樹と、信じられないイケメン揃いなのも、それぞれ血がつながらないという設定なので、全く違和感がありませんでした。

皆で暮らす「トリックハート城」もゴージャスそのものでため息ものでした。

3:『ヒミツの花園』(2007年)

ヒミツの花園

出典: ktvolm.jp

2007年1月9日から3月20日まで、フジテレビ系列で放送されたドラマが『ヒミツの花園』です。

釈由美子扮する編集者の月山夏世が主人公。ファッション誌の休刊で漫画雑誌の編集部に異動することになり、人気漫画家である花園ゆり子担当につきます。ところが、ゆり子とは表向きのペンネームで、その正体は片岡家の四兄弟でした!

彼らに翻弄される夏世の奮闘を描きます。

四兄弟には堺雅人、池田鉄洋、要潤、本郷奏多が扮しました。個性的過ぎる四兄弟に振り回されながら、次第に心を通わせていく夏世の姿が共感を呼びました。

4:『メイちゃんの執事』(2009年)

メイちゃんの執事

宮城理子による人気少女漫画を原作に、フジテレビが連続ドラマ化し、2009年1月13日から3月17日まで放送されました。

両親が事故死した中学生・東雲メイのところに迎えにやってきた男は、大富豪の執事・柴田理人。メイはその大富豪に、死んだ彼女の父親が大富豪「本郷家」の長男で跡取りだったことを知らされます。

お嬢様学校に転入し、後継者教育を受けることになるメイの姿をコミカルに描きます。

メイを演じたのは榮倉奈々、メイを教育し支える執事の理人には水嶋ヒロが扮しました。そして、メイの幼馴染にして理人の弟という設定の剣人には佐藤健が扮し、水嶋ヒロとのイケメン兄弟ぶりが、ドラマの本筋とは別に話題になりました。

5:『独身貴族』(2013年)

独身貴族

出典: mainichi.jp

『独身貴族』は、草彅剛を主演に迎え、2013年10月10日から12月19日までフジテレビ系列で放送されました。

草彅剛演じる、ずばり独身貴族で映画製作会社社長の星野守。そして、伊藤英明演じる専務で離婚協議中のモテ弟・進、北川景子演じる、結婚願望の強い春野ゆきを中心に、異なる立場の三人それぞれが互いに影響し合い、成長していく姿を描きます。

草彅剛と伊藤英明が兄と弟という設定は、あまりに非現実的でしたが、それぞれの恋愛観や人生観の違いが逆に浮き立ち、ドラマの展開を面白くさせていました。

6:『好きな人がいること』(2016年)

好きな人がいること

出典: mdpr.jp

2016年7月11日から放送が始まったフジテレビの最新月9ドラマが『好きな人がいること』です。

主な舞台となるのは、風光明媚な海辺のレストラン。パティシエの櫻井美咲をヒロインに、共同生活をするイケメン三兄弟との恋や人間関係をコミカルに、ロマンチックに描いています。

美咲を演じるのは、月9初主演となる桐谷美玲。レストランのオーナーである長男の柴崎千秋に三浦翔平、シェフで三兄弟の次男・夏向に山崎賢人、遊び人の三男・冬真に野村周平と、若手イケメン俳優の三兄弟は垂涎ものですね。

桐谷も次のようにコメントしています。

「私も一生懸命美咲ちゃんと一緒にキュンキュンしていきたいなと思います」

これから4人がどんな展開を迎えるのか気になります。

この記事はこちらの特集に含まれています。

おすすめドラマ
参考URL
www.fujitv.co.jp

PAGE TOP

カテゴリー一覧