2016年8月30日更新 3,434view

相澤侑我、コドモ警察に出演していた天てれ出身子役がかわいい!

「天才てれびくん」の元てれび戦士・相澤侑我は、2013年に『コドモ警察』のエナメル役を演じ、その可愛らしい容姿で、今最も注目を集めている若手俳優のひとりです。相澤侑我のこれまでの代表作品を紹介するとともに、彼の素顔に迫ってみました。

相澤侑我のプロフィール

相澤侑我

出典: ameblo.jp

相澤侑我(あいざわ ゆうが)は、2002年12月2日に東京都で生まれました。2012年にオフィスしゃぼん玉に所属して芸能界デビュー。翌年2013年からワタナベエンターテイメントに所属。2016年現在は中学校2年生で俳優として活躍しています。

趣味の詩吟では、2012年に全国吟詠コンクールの幼年の部の東日本大会優勝で優勝をしています。他にもピアノ・バトントワーリング・テニスなどがあり、特技には漢字や暗記があるそうです。

ドラマ『コドモ警察』でドラマデビュー!

『コドモ警察』は、2014年4月から毎日放送が制作したTBS系列で放映したテレビドラマ。横浜を舞台に、エリート刑事と新人刑事たちが、悪の組織レッドヴィーナスと攻防を描いています。

放送当時このドラマのちょっと変わった設定が大きな話題になりました。それは、警察官たちがある組織の罠にはまり特殊なガスを吸ってしまったことから、子どもの姿になってしまったということ。こどもの姿で、活躍する点がこの作品の見どころなのです。

相澤侑我

エナメル役の相澤侑我

相澤侑我は、野上浩二郎 (29)の役で出演。通称はエナメルと呼ばれ、女性を虜にする色男でお洒落な刑事を演じています。鈴木福や勝地涼、Sexy Zoneのマリウス葉などが出演し、注目されました。

『大!天才てれびくん』のてれび戦士に!

大!天才てれびくん

1993年にNHK教育テレビ(現・NHK Eテレ)にてスタートした『天才てれびくん』シリーズ。その2011年に改題された『大!天才テレビくん』で、相澤侑我はてれび戦士として出演しています。

『天才てれびくん』こと、通称「てんてれ」は、司会にダチョウ倶楽部、キャイ〜ン、などの旬のタレントを起用しています。また、歴代のてれび戦士に、ウエンツ瑛士や生田斗真などがおり、現在も活躍するスターを輩出してきたことでも有名な番組です。

相澤侑我&出川哲朗

2013年の『大!天才テレビくん』では、特命プロデューサーの出川哲朗、アシスタントプロデュサーに鈴木あきえ、怪しい男にチャンカワイなどが出演していました。特に出川哲朗は子どもたちからは「ボス」と呼ばれ慕われていたそうです。

相澤侑我のブログがかわいい!

相澤侑我2

2013年からスタートしているの相澤侑我ブログには、仕事だけでなく学校や日常生活の記事や写真が満載!

ほぼ毎日更新されるブログに、素のままの姿があり、「かわいい〜」とファンの間では大評判です。仕事の情報はもちろん、学校行事や、部活のこと、家族とのプライベートの時間を、写真とともに見ることができます。

「コドモ警察」のDVD発売日には、こっそりTSUTAYAに偵察に行ったり、学校の試験勉強に取り組んでいるのを、教科書の写真付きでアピールしたり…と、なんともお茶目な素顔が見てとれます。

ブログの写真を追っていくと、かわいい男の子から、少しずつ、かっこいい少年へと成長している様子も伺えますね。

夢は郷ひろみ

郷ひろみ

相澤侑我の最も尊敬する人は、郷ひろみ。ブログでも度々郷ひろみの話題に触れています。人を惹き付けるカッコいい大人の代表として、尊敬しているようです。

ブログでは、郷ひろみの誕生日に、思い入れたっぷりのお祝いのメッセージを書き込んだり、また自身の誕生日にプレゼントされた郷ひろみのCDに喜ぶ姿が書かれています。また、紅白歌合戦での郷ひろみのステージに感動したり、郷ひろみのドキュメンタリーを見て、何事にもストイックに取り組む姿勢に憧れを抱いたりと、強い影響を受けている様子が伺えます。

『コドモ警察』映画版でも続投!

北乃きい&相澤侑我

映画版『コドモ警察』でもイケメン刑事エナメルを演じ、続投となりました。そしてエナメルの過去を知る元彼女の神崎絵理子役に、北乃きいが登場しました。北乃きいは、相澤侑我との初共演を「とても瞳が綺麗で、すごく素敵な方」とベタ褒めだったようです。

撮影中に10歳の誕生日を迎えた相澤は、北乃きいからパズルゲームとキーホルダーをプレゼントされたそうです。お返しに、赤の手袋をプレゼントしたとか。2人のほっこりとしたやりとりが、映画の中にも現れているようです。

相澤侑我のその他の主な出演作

相澤侑我3

出典: natalie.mu

相澤侑我は、『コドモ警察』で本格的なドラマデビューを果たしましたが、他にも多くのドラマに出演しています。2013年にはフジテレビTWO『イタズラなKiss〜Love in TOKYO』では、主人公琴子が恋をするちょっぴり冷酷な美少年入江裕樹役を熱演しています。

また、2014年には、NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」で、主演黒田官兵衛の主君片岡鶴太郎演じる小寺政職の嫡男氏職の幼少期を斎役を演じています。

さらに舞台にも活躍の場を広げています。2015年には、「こどものおもちゃ」で、主役として堂々とした演技を披露しています。

ドラマ、映画、舞台と活躍する、相澤侑我。今後のますます目が離せませんね。

この記事はこちらの特集に含まれています。

かわいすぎる!子役特集
日本のイケメン俳優特集

PAGE TOP

カテゴリー一覧