処刑ライダー

処刑ライダー

rating 2.5 2.5
4 0

『処刑ライダー』とは

テレビ朝日系列などで放送されていたTVアニメの劇場版作品。『メイプルタウン物語』の主人公・パティが、パームタウンに引っ越してからの物語を描いている。『東映まんがまつり』の中の一作として上映された。監督は『キャンディ・キャンディ』の設楽博。脚本は『ガラスの仮面』の朝倉千筆。音楽は『あなた』のヒットで有名な小坂明子が担当している。出演は『機動戦士Ζガンダム』の岡本麻弥をはじめ、池本小百合、屋良有作など。

『処刑ライダー』のあらすじ

ウサギのパティは、アメリカ西海岸にある街・パームタウンに引っ越すことになった。パームタウンからやって来たジェーンおばさんといっしょに、船に乗るパティ。その長い船旅の中で、パティはこれまでの出来事を振り返る。色々な思い出があるメイプルタウンでは、沢山の村人がパティを見送ってくれた。 やがて船から、憧れの地であるパームタウンが見え、胸を高鳴らせるパディ。パディは、パームタウンでは見習い看護婦として働くことが決まっていた。しかし、旅に出るところで車のトランクを泥棒に荒らされ、大事なセーターを盗まれてしまう。

『処刑ライダー』のスタッフ・キャスト

『処刑ライダー』の感想・評価・ネタバレ

  • Kei Miyazato
    Kei Miyazato 2 2015年5月10日

    この映画の評価の9割はノスタルジーで出来てます、80年代を懐かしく思う人達、老眼入ってるのに「疲れ目だから、、」と認めたがらなかったり 普通に立ち座りするだけでも イテてて、、と発してしまう人達はこの映画のチャーリー シーンにワクワクした経験があるかも。

『処刑ライダー』に関連する作品