奇跡の人

The Miracle Worker
アメリカ
rating 4.2 4.2
20 2

「奇跡の人」のスタッフ・キャスト

「奇跡の人」の感想・評価・ネタバレ

  • mataro_mince
    mataro_mince 5 2月23日

    南北戦争直後の南部の裕福な家庭。幼子ヘレンは病で目と耳が閉じてしまう。成長に連れ激しくなる幼い暴君。切羽詰まった両親は北部から家庭教師を招くが「奇跡の人」西宮3。極悪な環境で育ったアン姉弟の半生とともに。激しくぶつかる頑固な魂。ユルい名画程度と思ってた。ラスト1分涙が止まらない。2017年2月23日 時代背景に伴うあまりにハードなアン・サリバンの生き様。南北の対立意識、偏愛するが故の両親との葛藤。映画作品や俳優として考えれば無言でただただ肉体同士がぶつかりやり合う姿を想像してほしい。現場の激しさはどれだけだったのだろう。それが事実としてあったのであればそれはもう。ラスト涙とともに感じる感情の爽やかさは格別。油断した、本当に油断した。観られてよかった。原題the Miracle Workerはサリバン先生のことを示す。ちなみにヘレンは来日時、神戸の学校で講演会したことがあるそうだ。

  • Kyohei_Fukuba
    Kyohei_Fukuba 4 1月21日

    最後の方のヘレンが言葉を理解し、いろいろなものを触っては知ることの素晴らしさを全身で感じるシーンは涙ものです。「ルーム」の子供が初めて外の世界を見たときの、無限に自分の世界が広がっていく驚きと恐怖の感覚に似ていて心が震えました。 ヘレンケラーの教育というのがメインで、暗くなりがちで見てられないシーンもなくはないのですが、目が離せませんでした。それはヘレン役の女優さんの演技があまりにも凄すぎるからに尽きます。ほんとに見えてなくてもまったく驚きません。 さらによかったのはシーンの多くが笑えるようになっていることです。心が和みます。 教育するシーンはいくら努力してもなかなかわかってくれないという点では飼い猫のことを想起せずにはいられませんでした。 うちの猫ももしかしたらわかってくれるかもしれない。

  • ririri511
    ririri511 4.5 2016年1月24日

    あの有名なヘレン・ケラーとサリバン先生の物語と言うことで鑑賞。 まず初っ端からヘレン役のパティ・デュークの演技に圧倒・・・。盲目で聾唖で言葉も発する事が出来ない三重苦のヘレン・ケラーを全身全霊で演じていて凄すぎる! 教育係のサリバン先生を演じたアン・バンクロフトの演技にも圧巻、サリバン先生自身も盲目でありながら生きる術を身に付け、強いメンタルを持った正に鉄の女。ヘレンに体当たりで教養を身に付けさせるシーン、もはや格闘技のような感じだけど人と向き合う事の大切さが伝わりました・・・! この作品の数年後にミセス・ロビンソンになったのかと思うとギャップ萌え(笑)