ピアニスト

LA PIANISTE
フランス、オーストリア
rating 3.5 3.5
51 31

「ピアニスト」とは

2001年度のカンヌ国際映画祭でグランプリおよび最優秀主演女優賞(イザベル・ユペール)と最優秀主演男優賞(ブノワ・マジメル)を受賞したミヒャエル・ハネケ監督の話題作。ピアノ教師のエリカ(I・ユペール)は、厳格な母(アニー・ジラルド)の夢であったコンサートピアニストになることができず、マゾヒズムの世界に没頭していた。そんな折り、彼女は工学部の学生ワルター(B・マジメル)から愛を告白されるが…。 芸術にまつわるトラウマ的環境ゆえに、倒錯した日常を送る中年女性の姿を深刻に描きつつ、その奥から芸術そのものが兼ね備えるナンセンス性をも暴露していくという意欲作。ハネケ監督自身は「これはメロドラマのパロディだ」と語っている。

「ピアニスト」のスタッフ・キャスト

「ピアニスト」の感想・評価・ネタバレ

  • nue
    nue 3 5月5日

    主人公があまりにも歪んでいて見てて苦しかった

  • Nodoka_Kasahara
    Nodoka_Kasahara 3 2月1日

    ミヒャエルハネケの作品。意外と色々観てて、白いリボン、愛、アムールに続き3作目かな。 幸せにはならないだろうなと思ってたけど、やはり後味悪く、エリカが画面から消えたあとを想像するとうってなった。救われない。。。

  • sykst
    sykst 1 2016年9月3日

    うぅ。久々にフランス映画。ガツンと痛い。色んな意味で痛い。自らを傷つけるシーンからちょっと血の気が引いてしまって心にグサグサ。この感覚久しぶり。

「ピアニスト」に関連する作品