アメリカン・グラフィティ
アメリカン・グラフィティ
American Graffiti
1973年製作 アメリカ 110分 1974年12月21日上映
rating 3.5 3.5
86 12

『アメリカン・グラフィティ』の感想・評価・ネタバレ

  • り

    オールディーズがあんまり好きじゃないのかも

  • 森本航洋
    森本航洋 3 2016年11月30日

    心に決めていた覚悟がひとつの何気ないことをきっかけに揺らいでしまうこともある。それが正解なのかはわからないけど、人生いろいろなことを経験して、迷って考えて、初めて一人前の男になるんだと思います。 アメリカのフランクでクレージーでバイオレンスな高校生集団の馬鹿な生活を通して、"変わる"ということの大切さ又は儚さを教えてくれるジョージルーカスの名作。

  • Masaki Yoshikawa
    Masaki Yoshikawa 2 2016年4月8日

    車の鍵は抜きましょう

  • エミデブ
    エミデブ 4 2015年11月19日

    アメリカに特別に惹かれる自分みたいな人にとってはすごく良い映画だと思うよ。 文化が違えば若者の在り方だって違うってところかな。 青春時代って言えば良いのか思春期と言えば良いのかわからないけどそういう映画の青臭いところが大好きなんだよね。全力で悩んだり夢に向かって努力したり。自分のノスタルジーに共鳴してるんだと思うんだけど、そういう生き方をしてきた人はみんなそうなんだと思う。なんというか思い出すと恥ずかしい過去があるとか死ぬほど誰かを好きになることっていつかなくなるのかなって。まぁ言ってもまだ20だからそんなに大人ぶったりもできないけどね。むしろ今こそまっただなかなのかも。下手に冷めたふりして大人ぶる20にはなりたくないね。

  • cana

    ファッションを観るために借りたのでいいんですけど全くストーリーに入り込めず。でもどっぷりその時代感が堪能できたのでその点は良かったです。時代で服装も車も行動も言葉もこんなに違うんだなぁ〜と思った。唯一好きなシーンはなんか水?かけられた仕返しに白い車にスプレー?吹きかけるシーン。

  • Fukuco

    Jul.25

  • あめみや
    あめみや 0 2015年6月14日

    古き良きold americaの魅力が詰まっている、青春映画。街のそこかしこを走るヴィンテージカーに、ロックンロール。ローラースケートに乗ってハンバーガーとコークを運んでくれるレストラン。プラム。見知らぬ女の子が急に車乗り込んできちゃったり、こんな時代が本当にあったのかと思うほど私にとっては夢のような光景が広がっている。この作品はこれからも色褪せることはないだろうな。こんな青春、私も送ってみたかったぜ。。 girsのファッションが最高にcute♡ ジョン・ミルナーがめちゃくちゃかっこいい!! すがすがしい気分でエンディングを観終わると、最後のテロップでちょっと「あっ…」となります。

  • Misako M.
    Misako M. 2 2015年3月27日

    大学の時に途中まで観て、飽きて断念。金曜夜に暇だった&UULAで観れたので、再チャレンジ。 当時と一緒で、特別ストーリーがあるわけじゃないのが飽きポイントではあった笑 けど、女の子のファッションや町並み(カリフォルニアの小さな町が舞台だけど、自分もカリフォルニアの小さな町に住んだことがあって全然雰囲気が今も昔も変わらないとことか!)とか音楽を堪能しました。 この頃の曲、すごく好きでよく聴いてたんだよね。Runawayとか歌詞覚えてるくらい好き。 。。でもやっぱり1時間ちょいで飽きちゃった♡笑 私には向いてないみたいです。

  • Daiki Kinoshita
    Daiki Kinoshita 3 2014年11月17日

    監督:ジョージ・ルーカス 1974年公開 観て良かったと心から思った作品。 作品を見る上での視野も広がった。 若者が旅立つ前夜の物語。 ハッキリ言って好きな作品ではないが、 当時のアメリカの雰囲気や若者の事情などが伺えた。この作品の主人公は四人いると言っても良い。群像劇というのか、厚みのある内容ではあったと思う。高校卒業シーズンの男友達四人、それぞれの立場に切り替わりながら展開していく。 現代でも通じるものがある青春ストーリーだと感じた。 また、劇中の音楽などはとても惹かれるものが多く、時代を感じさせる一つの媒体として音楽は強いと再認識した。

  • Haruka Fukuda
    Haruka Fukuda 3 2014年10月12日

    卒業し、それぞれ旅立っていく前夜。 当時のアメリカの若者たちのイメージそのものって感じがしますが、群像劇でひとりひとりにクローズアップするだけでグッと厚みは増します。 ルーカスがこんなの作ってるとは以外。

  • hitomi

    駄目だった… お洒落な映画だと思う けど苦手な映画

  • 平成

    なんとなく、ヤングゼネレーションとセットの印象で、とにかく好きなタイプの映画

  • MASA

    ハリソンフォーが出ていて驚いた事を覚えています。流石に若かった!

  • Satoko Suzuki
    Satoko Suzuki 4 2014年1月5日

    ストーリー以外は最高です。しょうがない、ジョージ・ルーカスの高校時代を描いた青春モノ、所詮はキラキラのアメリカンドリーム(ベトナム戦争の影が見え隠れはしていますが)のお国の方の「青春」。共感は出来ないでしょう。若さの終わりのほろ苦さ、くらいですかね、分かるのって。 でも、出て来る衣裳・髪型・ライフスタイル・音楽はどこをとっても憧れなんです。 これ観て、サントラ買わない人いるんでしょうか?! ロックからドゥーワップ、ポップス、ブルース、DJウルフマンのトークも聴ける、このサントラ、もしかしたら映画より良いのかも。 今は大御所監督のロン・ハワードの若き姿が楽しめます。

  • von-t

    数え切れないほど何度も観た作品、オールディーズがたっぷり収録されたサウンドトラックも最高。

  • Gaiaku Ikiru
    Gaiaku Ikiru 4 2013年9月16日

    これぞ青春。大人になるとはどういうことなのか、くすぶった主人公の精一杯の背伸びを応援しているうちにそんなことを考えさせられる。

  • nobuhiko1030
    nobuhiko1030 3 2013年8月15日

    ジョージ・ルーカスの初期の作品、自身の高校生活をベースに大衆に受ける青春映画

  • yumimu5656
    yumimu5656 0 2012年11月1日

    いま話題のジョージ・ルーカス監督作。若者たちの青春の一夜を描く。 ちょい役で出るハリソン・フォードも見どころ(笑) 60年代の音楽がふんだんに使われているので詳しいひとにはたまらないはず。残念ながら自分はビーチボーイズくらいしかわからず。登場する車もかなりマニアにはアツいのかもしれない。 若さゆえにフラフラするけれども、最後は結局いいところに落ち着くんだなといった感じ。知ったふうに言う自分もまだ19ですが(笑)

  • ruha75511
    ruha75511 4 2012年9月12日

    最後の飛行機の上空から白い車が見えるシーンは結構な台無し感。

  • tieko

    オールディーズ最高。