NINE

NINE

NINE
2009年製作 アメリカ 118分 2010年3月19日上映
rating 2.9 2.9
177 26

『NINE』とは

フェデリコ・フェリーニによる自伝的映画『8 1/2』をミュージカルとして上演し、そのトニー賞を獲得したブロードウェイミュージカルをさらに映画化したのが本作。監督を務めたのは『シカゴ』でアカデミー作品賞を受賞したロブ・マーシャルであり、主要なスタッフも『シカゴ』から。 主演はアカデミー主演男優賞を3回受賞している唯一の俳優、ダニエル・デイ=ルイス。ダニエル演じる主人公グイドを取り巻く女性には、マリオン・コティヤール、ペネロペ・クルス、ニコール・キッドマン、ケイト・ハドソン、ジュディ・デンチ、ソフィア・ローレンといった女優陣がキャスティングされている。

『NINE』のあらすじ

クランクインを目前に控えながらスランプに陥り全く脚本を書くことができず苦しむ映画監督のグイドは、何の構想もないまま記者会見に臨まされていたが、そのプレッシャーに耐えきれず海辺のホテルに愛人カルラを連れて逃亡してしまう。 しかし、プロデューサーに見つかり、強引にそのホテルで撮影まで行うことになる。そこに妻のルイザがやってきて愛人と鉢合わせしてしまう。さらには女性記者、女優など次々に女性と複雑な関係に追い詰められていくグイドに、とうとう妻は愛想をつかしてしまう。女性たちと映画制作のプレッシャーから耐えられずにグイドは幻想世界に陥ってしまう。

『NINE』のスタッフ・キャスト

『NINE』の感想・評価・ネタバレ

  • ま

    監督→ロブマーシャル ダキエルデイルイス ペネロペクルス ファーギー ニコールキッドマン マリオンコティヤール ケイトハドソン ジュディデンチ ソフィアローレン

  • さなこさん
    さなこさん 5 2016年3月12日

    マリオン素晴らしい

  • はっすぃー
    はっすぃー 4 2016年2月15日

    これぞイタリア男って感じのストーリー。官能的だけど下品になりすぎなくてセクスィーな歌が結構好き。

『NINE』に関連する作品