それでも恋するバルセロナ
それでも恋するバルセロナ
rating 3 3
357 41

『それでも恋するバルセロナ』のtraumereiiiの感想・評価・ネタバレ

traumereiii
traumereiii 3 2015年10月12日

精神不安定なアーティスト男が元妻の陰から逃げるように遊び男となって女を捕まえている所にまんまと惹かれて捕まってしまうヴィッキーとクリスティーナ。 予告では何となくヴィッキーが主役なのかとおもいきや、ちょっと男にハマったものの、クリスティーナが選ばれたことでフェードアウト。ラストのほうでもう一回惹かれ合う感じで戻ってくるけど、結局マリアの力強し。って感じ。 クリスティーナの自分探し風がゆとりっぽかったです。笑 結局フアンとマリアの流れに飲み込まれて何かを見つけた気がしちゃってるけど、それはこの二人の中にいるからだと気づいて離れていきます。 サマーバケーションに出くわしたハチャメチャ夫婦に巻き込まれる女二人って感じでしょうか。 それにしてもマリア扮するペネロペ・クルスの妖艶さというか、ヴィーナス感というか、存在感が凄いです。他の共演者を喰ってしまう。スペインの産んだ宝石ですね。この顔がもう一人いるんだから神様って欲張りだなぁ。 ペネロペ・クルス、この映画の2年後にフアン演じたハビエル・バルデムと結婚したんですね。