駅馬車(1939)
駅馬車(1939)
Stagecoach
1939年製作 アメリカ 96分 1940年6月29日上映
rating 3.6 3.6
7 1

『駅馬車(1939)』のminceの感想・評価・ネタバレ

mince

白人とアパッチ族が争う時代。町をつなぐ乗合馬車に異なる事情で詰込まれてた人達。町を追われた者、医者や貴婦人がいがみ合う。唯一共通点は終点ローズバーグに生きて辿り着くこと。護衛は去り襲撃に怯えながらも馬車は爆走する。「駅馬車」十三。ここのジョンウェインの男気は時代を超えかっこいい。20141117 古い古い西部劇。 劇場で観られたのはラッキーだ。TVじゃこの豪快なアクションの数々に 気づけなかったと思う。爆走する馬車の馬から馬へ飛び移ったり その馬から落ちてそのまま荷馬車の下をくぐったりムチャクチャ。 馬から落馬するシーンの連続など恐いというかアカンやろいうくらいすごい。 お話しも狭い馬車の中で人間性を露わにする群像劇になっている。 ラストシーンの爽快さは格別。