モンスター・ハウス

モンスター・ハウス

Monster House
2006年製作 アメリカ 90分 2007年1月13日上映
rating 3.2 3.2
63 2

『モンスター・ハウス』とは

平凡な少年がある日気づいたこと。それは、向かいの古い家が実は生きており、敷地内に入った人間を食べてしまう恐ろしい「モンスター・ハウス」であることだった。スティーブン・スピルバーグとロバート・ゼメキスという稀代のコンビが製作総指揮を担当し、子供向けスケアリー・アニメとは一線を画すドラマティックな仕上がりとなったフルCGホラー・ファンタジー・アニメの傑作。 監督は、本作が監督デビューとなったギル・キーナン。声の出演は、ミッチェル・ムッソ、サム・ラーナー、スペンサー・ロックら子供たちに加え、スティーヴ・ブシェミ、マギー・ギレンホール、ニック・キャノン、キャスリーン・ターナーら個性派俳優たちが脇を固めている。

『モンスター・ハウス』のあらすじ

身勝手な家族に押され気味の毎日を送る、おとなしくて平凡な少年DJ。彼のささやかな楽しみのひとつは、向かいに建つ怪しい家を望遠鏡で観察すること。この家に住む男ネバークラッカーは、自分の家や敷地内に近づく子供たちに対してこっぴどく怒鳴り散らして追い払うことで知られていた。ハロウィン前日、いつものように望遠鏡で覗いていたDJは、親友チャウダーのボールが敷地内に入ってしまう場面を目撃。 すぐさま駆け付けたDJは、恐々としながらボールを取りに侵入するも、そこへネバークラッカーが現れる。逃げようとするDJを捕まえたネバークラッカーだったが、突如として心臓発作に襲われ倒れてしまう。そして残されたのは、まるで生きているかのように佇む不気味な家だった……。

『モンスター・ハウス』のスタッフ・キャスト

『モンスター・ハウス』の感想・評価・ネタバレ

『モンスター・ハウス』に関連する作品