あの頃ペニーレインと

ALMOST FAMOUS
アメリカ
rating 3.7 3.7
296 75

「あの頃ペニーレインと」とは

『ザ・エージェント』のキャメロン・クロウ監督が自身の体験を基に、ロックバンドのツアーに同行取材することになった少年の姿を描いた青春ロードムービー。

「あの頃ペニーレインと」のスタッフ・キャスト

「あの頃ペニーレインと」の感想・評価・ネタバレ

  • saku1saku1
    saku1saku1 5 7月22日

    日本人だからかなあ、日本映画の間が好きだ。 けど、この洋画、ココロ鷲づかみされちゃった。 やっぱり、ロックさいこう!

  • fmofmojimo
    fmofmojimo 4 1月9日

    少年時代は時間の浪費、ロックは頭の悪い音楽という厳しい母親の元で、知らないうち飛び級させられて育ったウィリアムは、姉の家出をきっかけに、ロックにのめり込む。15歳の頃、地方紙に投稿したロックバンドの評論記事が、ローリングストーン紙の編集者の目にとまり、ステルスウォーターのツアー密着記事を書くことに。 グルーピーではなく、バンドを愛して支える、「バンド・エイド」と名乗る「ペニー・レイン」とその友人たちと、ロック衰退期の70年代のバンドのツアーをまわる。 なまなましくて。きれいなところも、楽しいところも、しんどいところも、熱いところも。

  • momoka_0131_
    momoka_0131_ 3.5 1月4日

    かわいい。結局のところこどものことがだいすきでそして寂しがり屋なママも、バンドについていってどんどんオトナに近づいてく彼も、カーラー巻きつけたまま家でちゃうおねえちゃんも。ペニーのくりくりの髪の毛も顔もかわいい。

関連する記事

「あの頃ペニーレインと」に関連する作品