ノッティングヒルの恋人

rating 3.9 3.9
578 83

「ノッティングヒルの恋人」感想・評価・ネタバレ

  • HIROY000
    HIROY000 4 9月23日

    2017年 70本目 BDにて鑑賞

  • enchang318
    enchang318 4 3月26日

    2017.3.26.72

  • Waon
    Waon 4 1月29日

    2017.01.29[4作目] DVD。面白いと聞いていたので、ハードルが高くなりすぎてしまっていたため、これまでなかなか観なかったが遂に鑑賞した。その結果、そのハードルを超える面白さだった。テンポもよくいい物語だったが、それ以上にキャラクターが良かった。アナとタッカーは主の2人だから当然だが、脇役のキャラも良かった。みんなに共通するのは、なんか憎めないキャラクターって部分かなー。また、合間合間に入るギャグも面白かった。

  • maipote
    maipote 4 1月3日

    ジュリアロバーツがべっぴんさんです! ベタな展開の定番映画ながら、台詞のひとつひとつにユーモアがあって飽きさせない魅力がありました。 音楽も素敵。

  • Paaaaanda
    Paaaaanda 4 2016年12月20日
  • Minori__Yamaguchi
    Minori__Yamaguchi 2.5 2016年12月19日

    んー、傲慢じゃない大女優と、素朴な一般人っていう設定とか、なかなかくっつくかない展開とかは今までになくて新鮮だけど、名作とされてる理由は分からなかった 普段あんまり好きじゃないけど、この映画のジュリアロバーツ可愛すぎる! 個人的なベストシーンは、最後みんなで急いで車に乗る時に、遠慮して車に乗らなかった車椅子の奥さんを、お姫様抱っこして助手席に座らせるところ くっついた瞬間で終わらせるんじゃなくて、その後の登場人物たちを見せてくれるのは嬉しかった

  • shortpeacehorse
    shortpeacehorse 4 2016年12月5日

    うん、やっぱり好きだなー。 穏やかに楽しめるヒューマンドラマはイイものだ。 起承転結どこを取っても予想外な盛り上がりなんて無いんだけれども満足感はたっぷりで爽やかな後味なんだよね。 ベタな作品だけど。 ベタのベタはベターのベタ。 そりゃこの作品より個人に響く映画は人の数だけあるとは思う、でも多くの方から愛される映画なんだなって。 そんな僕もこの映画を愛する沢山の人間の一人。 ベッタベタなレビューだ。

  • Shinya_Ago
    Shinya_Ago 3.5 2016年9月11日

    記録用

  • toshibakuon
    toshibakuon 4 2016年7月7日

    何回観てもこういう奇跡の出会いに憧れる。自分に手が届かない存在なのにロマンスが生まれるのがとても素敵だし主人公の真面目さにとても好感が持てる脚本。そして周りの人たちもみんな個性的なのに知り合いになりたくなっちゃうほど魅力がある。ジュリアロバーツの美しさも際立つ。

  • chibinaochin
    chibinaochin 4 2016年2月27日

    舞台が素敵♡

  • EwMQyCO8cfnPpGW
    EwMQyCO8cfnPpGW 5 2016年2月14日

    大好き!

  • thewavecatch31
    thewavecatch31 3 2015年12月13日

    ヒューグラントの魅力が爆発! 笑 この情けなく 頼りないキャラだからこそ 映える作品 ヒューグラントは基本 このキャラですが この作品か ラブアクチュアリーが個人的に ハマり役だと思います ヒロインは ジュリアロバーツだけども… なんか もうちょい 他の人でも よかったかも… と思っていたら やはり ジュリアロバーツのあの 笑顔 は この作品には必需品でした 笑 何気に ヒューグラントを取り巻く 人々の魅力が この作品の隠し味でしょう! 個人的には 足の不自由な奥さんの親友夫婦が この作品に 軽くなり過ぎない重みを出しているような気がします ちょい役のエミリーモティマーも 可愛い過ぎ! ただ ジュリアロバーツの吹替は 戸田さんなのが ちょっと残念

  • mopico
    mopico 0 2015年11月16日

    Nov.16

  • halu1211
    halu1211 3 2015年11月15日

    記録用

  • HMworldtraveller
    HMworldtraveller 3.5 2015年11月3日

    大女優と一般人(書店経営者)のラブストーリー。『ローマの休日』のオマージュだとよく言われる映画。身分違いの恋は映画にしやすい題材な反面、ベタで先が読めてしまうのが玉にキズ。好きな映画だけど純粋にラブストーリーとして見ると、住む世界が違う2人の恋なら『ローマの休日』ジュリアロバーツなら『プリティウーマン』書店つながりなら『ユー・ガット・メール』のほうが好き。 実はこの作品で一番好きなのは本筋の恋愛ではなくて友情や家族愛の部分。 いい大人になっても妹のバースデーを気心の知れた仲間と一緒に祝う。温かく楽しい雰囲気のホームパーティー。シリアスなこともふざけたこともざっくばらんに分かち合える関係。主人公の恋の成就に皆で車を走らせるシーン, etc 。ちょっと変な同居人に、愉快で個性的な友人たち。周囲の人々と 雰囲気あるノッティングヒルの街並みが、王道過ぎるほど王道のストーリーを巧く補完して作品の空気をかなりいいものにしている。 もう1つ忘れてはならないのがエルヴィス・コステロの『She』。冬に飲むブランデー入り紅茶のような、芳醇で温かな甘さのある歌にこちらの気持ちも芯まで温まるよう。 身分や結末の違いはあれど、骨子となるストーリーや記者会見のシーンはほとんど『ローマの休日』。2作品を比べると個人的な好みは、切ないエンディングが2人の時間を珠玉のものに昇華させた『ローマの休日』に軍配が上がるけれど、これはこれでいいと思う。タレ目イケメン、ヒュー・グラントがいい味出してます。

  • acornkorokoro
    acornkorokoro 4 2015年10月17日

    好きな人の前に立ち、愛してほしいと願ってるの。

  • ryoc_tea
    ryoc_tea 4 2015年10月9日

    素敵ろまんちっく。最後の記者会見のとこよい。外人の掛け合いってなぜおしゃれでウィットに富んでるのだろうか、映画だからかな

  • 0tane152
    0tane152 3.5 2015年8月30日

    超名作として期待してみると あららって感じだった 恋愛系好きな人ならいいかもしれない

  • kxmou
    kxmou 4 2015年6月23日

    恋愛ものあんま好きじゃないけど、これは良い! ちょっと主人公が自分と似ていて、感情移入してしまった。

  • 5Ku2
    5Ku2 4 2015年5月25日

    ヒュー・グラント ジュリア・ロバーツ