綾瀬はるか、天然エピソードから美肌の秘密まで!意外と知らないエピソード10

2017年9月22日更新

今や日本を代表する女優として活躍している綾瀬はるか。天然キャラとして知られる彼女のデビュー当時のエピソードから、現在までの意外と知らない事実をご紹介します。魅力たっぷりの女優・綾瀬はるかに迫ります。

1:ホリプロスカウトキャラバン参加の理由は「部活を休みたかったから」

綾瀬はるかは、15歳の時、第25回ホリプロスカウトキャラバンに友達に誘われて参加し、4万211人の中から審査員特別賞を受賞しました。参加した理由は「部活を休みたかったから」。 当時は陸上部に所属しており、おっとりとしているように見えて運動神経は抜群のようです。ちなみに参加した際に披露した特技は学校で流行っていたウサギのまねだったそうです。

2:ドラマ初単独主演を務めた『ホタルノヒカリ』は映画化もするヒット作に

2007年、日本テレビ系ドラマ『ホタルノヒカリ』で初の連続ドラマ単独主演を務めた綾瀬はるか。 会社ではきっちり仕事をこなすけれど、プライベートではダラダラしていたいという"干物女"を演じ、世の中の女性の共感を得ました。 最高視聴率17.3%、平均視聴率13.6%を記録し、2011年にはパート2が放送、2012年に映画版が公開されるほどのヒット作となりました。 トレードマークのちょんまげと、「ぶちょ~う」というセリフで、干物女・雨宮蛍の魅力を倍増させ、まさにはまり役となりました。

3:理想の美白肌ランキングで1位になるほどの美肌の持ち主

透明な白い美肌で魅了する綾瀬はるかですが、その秘訣については、「休みの日は、出かけるときに日焼け止めを塗るくらいでほぼすっぴん」と自然体でいるとのこと。肌を守るための秘訣は、きちんと化粧を落として化粧水を使うことだそうです。 なお、その白くて陶器のような肌を武器に、2006年からSK-IIのCMに出演し続けてます。CMへの出演は、商品のイメージアップに貢献したとともに、綾瀬はるかが美肌の持ち主であるということを印象付けることになりました。 SK-IIのCMには、彼女の他に桃井かおりと小雪が出演しています。

4:ビューティーコロシアムに出演し、1か月で7キロのダイエット!

大きくてこぼれそうな瞳、陶器のような美肌、長くすらっとした美脚の持ち主である綾瀬はるか。世間の女性が“なりたい顔”に選ぶのも納得な彼女。しかし激太りしていた過去があります。 デビュー当初はグラビアとして活動していましたが、水着が着れなくなるほど太ってしまいダイエットを余儀なくされました。ビューティーコロシアムに出演し、1か月で7kg痩せることを約束。食事制限や運動を欠かさず行い、1か月で6.8kgのダイエットに成功。しかし目標としていた7kgに届かなかったため、期間が延長され最終的には8.1kgも痩せたそうです。 天然でふわふわした印象の綾瀬はるかですが、本気を出したらかなりストイックなのかもしれません。

5:人気女優にも関わらず写真集が全然売れていない?

かつてはグラビアで活躍していただけあり、綾瀬はるかはナイスバディーの持ち主です。体の線も女性が憧れる丸みを帯びた曲線を描いていて、足も細い。その上バストもFカップという申し分のないバディーです。そして、なんといっても綾瀬はるかの天然のキャラクターは幅広い男性層に支持されています。 しかし、2015年3月30日に出した、黒の水着姿やドレス姿が載った写真集は、あまり売れ行きが良くないとのことです。 原因として考えられるのは、大々的に宣伝をしていなかったということと、天然というキャラクターで幅広い層から支持されているということで、あまりセクシーさを感じさせないからだと言われています。

6:ド天然で有名の綾瀬はるか

綾瀬はるかと言えば、ド天然が有名です。共演した玉木宏、堤真一、岡田将生などみんなが口を揃えて言うほどです。第66回の紅白歌合戦のリハーサルの際も「EXILE」を「イグザイル」と間違えたり、歌をうたわなければいけなときにマイクを持たずに出てきて、マイクを探していたりなど、ド天然エピソードは尽きません。 AKB48には「キラキラしていますね……衣装が」と言っていました。彼女の天然エピソードはいつも周りの人を笑顔にさせますね。それも彼女の魅力のひとつかもしれません。

7:スパイ容疑をかけられ、拘束されたことがある

2008年に公開された『ハッピーフライト』を記念し、飛行機を利用して行われた世界初の“上空1万メートル試写会”に参加した際、なんとニュージーランドにてスパイ容疑で拘束されていたとのことです。 当時、綾瀬はるかと同じくらいの年代の女性のスパイがいると情報があったことから、綾瀬が容疑をかけられたようです。何でも、ホッカイロを体に貼っていて現地の人はそれが何か分からなったようだと当時を振り返っていました。そして、空港で警察官に囲まれてずっと泣いていたそうです。

8:松坂桃李との恋の噂

2015年の元旦に、綾瀬はるかと松坂桃李が交際していると報じられました。出会いは2014年5月に公開された『万能鑑定士Q-モナ・リザの瞳-』です。映画のクランクアップをハイタッチで喜ぶふたりの姿や撮影の合間にしきりに話しかける松坂の姿から、仲の良さはスタッフの間でも知れ渡っていたようです。 報道後、ふたりの事務所は「仲の良い友達です」と交際を否定していますが、記事が出た時点ではすでに交際1年以上と伝えられています。 また、お互いのマンションを行き来する姿や、綾瀬はるかの近所のスーパーで松坂桃李が買い物をする姿が目撃されており、結婚間近ではないかとも報じられており、綾瀬の父がふたりの交際について認める発言をしたことから、信憑性が出てきました。 「恋人にしたい女性有名人」で常に上位に君臨する綾瀬と女性人気が高い松坂の人気者同士のツーショットが見られる日もそう遠くないかもしれません。

9:映画『海街diary』では賞を総なめに

2015年6月に吉田秋生の人気漫画を実写映画化した『海街diary』で綾瀬はるかは四姉妹の長女役で主演を務めました。 鎌倉で暮らす三姉妹の元に、父の訃報が届くというところから物語は始まります。父の葬儀に行くと、そこには腹違いの妹がおり、複雑な事情から、三姉妹と腹違いの妹は鎌倉で共同生活を送ることになります。 本作は日本アカデミー賞で数々の賞を受賞。綾瀬はるかは、優秀主演女優賞を受賞しました。

10.実写映画『高台家の人々』で主人公・平野木絵を演じる

『ごくせん』などで知られる森本梢子によるコメディー漫画『高台家の人々』が実写映画化されます。2016年6月4日に公開予定です。 綾瀬はるかが演じるのは妄想癖のある30歳の地味なOL平野木絵。彼女の悠々自適な妄想ライフに、人の思考が読めるテレパス能力を持った高台家の人々が絡んできて……。 ヒロイン平野の恋人役に斎藤工。その他の共演者は、水原希子、間宮祥太郎、大地真央、市村正親と豪華な顔ぶれが揃っています。口下手で不器用な女子は、天然な綾瀬はるかとどこか同じ匂いがしますね。『ホタルノヒカリ』のようにはまり役となる作品かもしれません。 本作以外にも百田尚樹原作の映画『海賊とよばれた男』で岡田准一演じる主人公・国岡鐡造を支える妻を演じることが決まっています。またドラマ『精霊の守り人』ではカンバル人の女用心棒・バルサを演じるなど、女優として幅広い役に挑戦しています。