『ワンパンマン』災害レベル竜以上のヴィラン、ボロスを徹底紹介!

2017年7月6日更新

ウェブマンガから始まり、TVアニメ化までされている『ワンパンマン』。数多く登場してくる強敵のなかでも、神レベルに次ぐ、災害レベル竜以上と言われているヴィラン、ボロス。主人公サイタマの攻撃を受けても唯一倒れないほどの強敵です。今回はそんな絶対的ヴィラン、ボロスに迫ります。

災害レベル竜以上の強敵ボロス

ボロス

出典: tweez.net

『ワンパンマン』の世界では、主人公サイタマらヒーローに対峙する敵のレベルは災害値で表しています。

最下層の人間でも武器を使えば倒せる“狼”から始まり、“虎”、“鬼”、“竜”、そして最上位の“神”までランク付けされています。

今回、紹介するボロスの災害レベルは“竜以上”!つまり、神に最も近い最強の敵というわけです。そこまでのレベルだと、もはやサイタマ以外では、全く太刀打ちできるレベルではないのだとか。

ボロスの進化形態

ボロス2

大きな一つ目が特徴的のボロス。災害レベルが竜以上というだけあって、あのサイタマから「強いよお前は」と言う言葉を引き出すほどです。

自身の内にあるエネルギーを最大限に放出することで、肉体を進化させることができます。

体内のエネルギーを推進力としてスピードやパワーに変換します。しかし、体内エネルギーを大量に使ってしまうため、何度もできるものではなく、まさにここぞと言う時の究極の進化形態です。

ボロスの必殺技

メテオリックバースト

最強の敵・ボロスの必殺技と言えば、「メテオリックバースト」。進化した際に出せる必殺技です。

また、ボロスには自然治癒力も備わっています。戦いで失った部位も、瞬く間に元の姿に戻してしまうほど。もはや不死身に近いわけですから、強いはずです。自然治癒力だけでなく、攻撃力もまさに竜以上。なんでも10日もあれば、地球まるごと更地にしてしまうくらいのパワーを持っているとか。

他にも、星の表面を焼くほどの威力があると言う「崩星咆哮砲」がありますが、これは打ち出す時に、サイタマの手によってかき消されてしまったので、事実かどうかは不明のままです。

暗黒盗賊団ダークマターとは

暗黒盗賊団ダークマターの頭目

出典: festy.jp

地球に侵略してきた暗黒盗賊団ダークマター。ズバリ、暗黒盗賊団ダークマターとは、異星人で構成されている盗賊集団です。

そのトップである頭目がボロスです。あまりにも強すぎるため、どこの星にも敵がいなく退屈していたとか。ただ、サイタマと対峙するまでは・・・ですけどね。

また、暗黒盗賊団ダークマターのボロスの側近に、最上位三戦士がおり、彼らも災害レベルは鬼レベルを余裕で超えていて竜に近いんだとか。

ボロスの声優は?

森川智之

アニメ版でボロスの声を務めるのは森川智之。90年代から第一線で活躍し続けてるカリスマ的声優です。

過去に『銀魂』の佐々木異三郎、『キングダム』の李牧を始め、数々の人気アニメの声優を務めています。森川智之独特のどすのきいた女子がキュンとなってしまうセクシーな低音ボイスは、今回のボロスもそうですが、クールな敵役ぴったりですよね。

また、アニメだけでなく洋画の吹き替えで、キアヌ・リーブス、ブラッド・ピット、トム・クルーズ、ユアン・マクレガーなんかも担当しているので、どこかで一度や二度は森川智之の声を聞いているかもしれません。