戸松遥おすすめアニメ10選

2017年8月29日更新

声優4人から成るユニット「スフィア」のメンバーとしても活躍中の人気女性声優、戸松遥が出演するおすすめアニメを厳選してまとめました。

戸松遥(とまつはるか)って?

アイキャッチ

1990年2月4日生まれのB型で、出身は愛知県です。声優、歌手など声をいかした仕事をしています。また恵まれた容姿にも注目され、CDやHPには写真がふんだんに使われているほか、写真集も発売しています。

2007年に声優としてデビューし、同年早くも『神曲奏界ポリフォニカ』のヒロイン・コーティカルテ役に抜擢されました。2008年には歌手デビューも果たしており、さらに翌年、同じ事務所であった人気女性声優の寿美菜子・高垣彩陽・豊崎愛生とともに声優ユニット「スフィア」を結成し、それぞれ活動しています。2009年には声優アワード新人女優賞、2013年には声優アワード助演女優賞を受賞し、演技が評価されています。

ここではメインとなるキャラクターを演じたアニメにしぼって、おすすめをご紹介していきます。

2007年『神曲奏界ポリフォニカ』(コーティカルテ・アパ・ラグランジェス)

『神曲奏界ポリフォニカ』

人間と精霊が共存する大陸・ポリフォニカが舞台の人気ノベルをアニメ化した作品で、神曲という特殊な音楽を奏でることのできる少年・フォロンとそのパートナーであるコーティカルテの恋や成長を幻想的な世界観で描いた物語です。

赤い長髪が目にも鮮やかな美女で、気の弱い主人公を振り回すちょっぴりわがままな契約精霊役を射止めました。

ある事情で普段は幼さの残る少女に見えますが、神曲を奏でられると強大な力をもつ本来の成人女性の姿となり、この演じ分けも見どころの一つとなっています。

2008年『かんなぎ』(ナギ)

『かんなぎ』

出典: cupo.cc

御神木の下、まだ幼さの残る男の子と神様・ナギが出逢う幻想的なシーンから始まります。時は経ち、高校生となった少年が彫った木像から、数年前に出逢った神と同じ容姿の少女が現れて……。

コミカルな要素も織りまぜつつ、日本的な世界観を魅力的に描いたストーリーとなっています。

戸松遥が初めて主演をつとめた作品で、戸松が演じたナギは神らしからぬ態度で振る舞うけれど、意外に親しみやすいところもあってとてもかわいらしい神様に好感が持てます。

2008年『To LOVEる -とらぶる-』(ララ・サタリン・デビルーク)

To LOVEる

中学の頃から気になっているクラスメイトに想いを伝えるため、悶々としているお年頃な高校生が主人公です。

なかなか告白することができず、どうしたものかと考えながらお風呂に入っていると、突然、爆音とともに素っ裸の美少女があらわれます。

戸松遥は、悪魔のようなしっぽを持ち、地球外の星からやってきた宇宙人で、立場に嫌気がさして家出してきた王女ララ・サタリン・デビルークを天真爛漫に演じました。

明るくおちゃめでありつつも色っぽい声が聴ける作品となっています。

2009年『アスラクライン』(水無神操緒)

『アスラクライン』

一人暮らしをするため引っ越してきたばかりの主人公の高校生の元に、兄の知り合いだという女性が現れ、預かりものだと言って謎のトランクを置いていってしまいます。中身もわからず開かないトランクをどうすることもできず、夜の眠りについた頃、今度はオッドアイの見知らぬ少女から襲撃を受けます。

翌朝登校してみると、昨日やってきた二人とも学内の生徒だとわかり…。

戸松遥は、主人公の幼馴染で幽霊で常に優しく付き添う、オレンジのポニーテールがトレードマークのヒロインを演じています。

一人称で自分の名前を言うところがとてもかわいらしい、前向きで明るい女の子です。

2010年『みつどもえ』(丸井ひとは)

『みつどもえ』

全く似ていない小学生の三つ子姉妹が引き起こす破天荒な日常を描いたアニメです。2011年には第2期『みつどもえ 増量中!』も放送されました。

戸松遥が演じた三女のひとはは低めの声でブツブツと話す、ちょっぴり不気味な女の子です。一方で動物好きな優しい一面も持ち合わせており、ギャップたっぷりに演じています。

2012年『ソードアート・オンライン』(アスナ)

『ソードアートオンライン』

出典: getnews.jp

主人公の少年がオンラインゲームの仮想空間でRPGを楽しんでいると、そこからログアウトができなくなっていることに気が付きます。

解放され、現実世界へ戻る方法はただ一つ、このゲームをクリアすることのみ。

戸松遥は、謎の少女として登場したヒロインのアスナを演じました。

女でありながらギルドの副団長を務めるほどの腕前で、白と赤の騎士風の衣装も相まって凛とした気高さを感じさせます。

主人公と組んで戦ううちに二人は互いに惹かれ合い、その距離を縮めていきます。

2012年『となりの怪物くん』(水谷雫)

『となりの怪物くん』

出典: prcm.jp

人気少女漫画をアニメ化した作品で、女子高生の主人公と、隣の席のイケメンで問題児の男子生徒ハルが織り成す、不器用なラブストーリーです。

オープニング主題歌も戸松遥が担当しており、まるで主役の雫の心境を描いたような元気いっぱいのアップチューンを歌っています。

勉強熱心で他人に興味のない水谷雫ですが、先生に頼まれて学校に来ないハルにプリントを届けに行き、一方的に友達として気に入られてしまいます。

戸松遥は、ストレートな気持ちを言葉にするハルに翻弄されたりツッコミを入れたり、何だかんだで放っておけない水谷雫を魅力的に演じました。

2012年『マギ The kingdom of magic』(モルジアナ)

『マギ』

千夜一夜物語がモデルの人気少年漫画をアニメ化した作品。一度入ったら攻略するまで戻れない、ダンジョンと呼ばれる遺跡群があらわれたアラビアンな世界を舞台に繰り広げられる冒険譚です。

戸松遥は、鋭い目元が印象的な戦闘民族で、脚力が武器の大変強い女の子モルジアナ役を担当しました。

つらい境遇から救われた彼女が冒険をしていくうちに心を開いていく様子を、感情豊かに演じています。

2014年『ハピネスチャージプリキュア!』(氷川いおな、キュアフォーチュン)

『ハピネスチャージプリキュア』

少女を中心に幅広い支持を集める、戦う美少女アニメの金字塔「プリキュアシリーズ」10周年を記念して作られました。

人の幸せを不幸に変えて悪事をはたらく幻影帝国に立ち向かっていく少女たちの奮闘を描いたアニメです。

戸松遥が演じるのはスポーツ万能で使命感の強い紫色のプリキュアです。他のプリキュアに比べ大人びており、かわいいというよりはかっこいいけれど謎めいた役どころを担当しています。

2014年『妖怪ウォッチ』(天野景太)

『妖怪ウォッチ』

ある夏の暑い日、友達と虫取りに来ていた少年天野景太は、気になる女の子に「フツーだね」と言われショックを受けます。

ヤケになって立ち入り禁止の森の奥へ入っていくと、大木の下に古ぼけたガシャガシャを見つけました。奇妙な声に促されてお金を入れ、出てきたカプセルをこじ開けてみると、宙に浮いて人の言葉を喋る見たこともない生き物が出てきてしまいます。

自分を妖怪だというテンションの高い自称執事・ウィスパーとの出会いから物語は始まります。

戸松遥は、ごく普通の小学生ですが、ウィスパーがくれた妖怪ウォッチのせいで妖怪が見えるようになってしまった主人公ケータを元気よく演じています。