『アンパンマン』クリームパンダの性別は?魅力のすべてを紹介!

2017年10月6日更新

負けず嫌いで未熟ですがアンパンマンに誰よりも憧れる少年・クリームパンダ。特徴的な頭で印象深い彼ですが、皆さんの知らない姿がまだまだ沢山存在しています。今回はそんな魅力たっぷりなクリームパンダを紹介します

クリームパンダちゃんのプロフィール

ある日突然ジャムおじさんがカスタードの国から呼んできたクリームパンの少年。怖いもの知らずで意地っ張り、負けず嫌いな性格で、他人と衝突することもしばしばありますが、基本的には誰とでも仲良くなることができます。 普段はジャムおじさんのパンを届ける手伝いをしています。 戦闘では後方支援することが多いです。グローブ状の頭を生かした頭突き技「グー・チョキ・パンチ」で戦うこともできますが、威力は余り強くありません。

クリームパンダの性別が気になる!

クリームパンダは他のパン工場の男性キャラクターと違い、「~パンマン」と付かず、女性キャラクターに使われる「~パンナ」をアレンジしたものになっています。 また周りからは「~ちゃん」と呼ばれているので女の子と思う方もいるかもしれませんが、自身のことを「僕」と呼ぶように性別は男の子です。公式サイトでも、「アンパンマンに憧れる元気な男の子」と紹介されています。

クリームパンダちゃんに兄弟はいるの?

クリームパンダはカスタードの国からやってきた、ということ以外のプロフィールは不明で、家族関係も判明していません。 ですが、メロンパンナやロールパンナのことを「お姉ちゃん」と呼び慕っており、義姉弟といったような関係になっています。 ロールパンナを見た目やブラック化のことで怖がっていましたが、事情を知った後は和解して上記のような関係になりました。

メロンパンナちゃんとの関係は?

姉と弟のような関係です。メロンパンナはクリームパンダと交流する際、母性的な面が強く、クリームパンダのわがままな態度にも付きあう、辛抱強さもあります。 つながりがあるわけではなく複雑な関係ですが、メロンパンナ、ロールパンナとクリームパンダは本当の兄弟のように仲が良いですね。

クリームパンダの声優は誰?

長沢美樹

小学生時代に『風とともに去りぬ』を見て影響を受け、高校3年生の時、最初はアナウンサー希望でしたが最終的には声優を目指します。 声優になろうとおもったその日にアニメ雑誌を買いにいき、最初に見つけた勝田声優学院に案内書を請求、その後上京し養成所に通います。そして『それいけ!アンパンマン』のクレヨンマン役でアニメにデビューしました。 ほかに『新世紀エヴァンゲリオン』の伊吹マヤ役などで知られています。

クリームパンダの歌がかわいい

クリームパンダは公式より、『ぼくはクリームパンダ』というキャラクターソングを出しています。

きみはクリームパンが好き? ぼくはクリームパン(だ)!おいしいよ かおりうれしいカスタード クリームパンダがとんできた うれしいんだうれしいんだ クリームパンダはきみがすきだ

クリームパンが好きというと好意を全開にしてくれるとっても可愛い歌詞ですね!この素直さも彼がみんなに愛される理由ですね!