2017年7月6日更新

『グランド・ブダペスト・ホテル』に隠された10の事実

2014年公開ウェス・アンダーソン監督の『グランド・ブダペスト・ホテル』はアカデミー賞4部門受賞の名作として知られています。今回は『グランド・ブダペスト・ホテル』に隠された10の事実を紹介します。

ウェス・アンダーソン監督作品『グランド・ブダペスト・ホテル』

ウェス・アンダーソン監督、レイフ・ファインズ主演で製作された『グラウンド・ブダペスト・ホテル』は、アカデミー賞4部門を受賞するなど高い評価を受けた作品です。

ヨーロッパの東の端にある架空の国ズブロフカ共和国を舞台としており、1932年、1968年、1985年、現在の4つの時間軸が入れ子構造で展開されていきます。

1.作家シュテファン・ツヴァイクが全ての始まり!?

『グランド・ブダペスト・ホテル』はオーストリアの作家シュテファン・ツヴァイク作品やツヴァイクの人生から多大な影響を受けていたとウェス・アンダーソンは語っています。

特に『心の焦燥』と『ザ・ポスト・オフィス・ガール』2作品から強く影響を受けていたと言われています。

トム・ウィキンソン演じる作家とジュード・ロウ演じる若き日の作家のストーリーはツヴァイクを表現したもので、ムッシュ・グスタウはツヴァイクをモデルにしたキャラクターです。

2.同じホテルに滞在して効率化!?

ウェス・アンダーソンによると、主要撮影期間中キャストは同じホテル(ホテル・ボルゼ)に滞在していたそうです。

全てのメイクアップや衣装の準備をホテルのロビーで行うことで撮影の効率化を図っていました。

3.ウェス・アンダーソンは2度グランド・ブダペスト・ホテルを制作した!?

ほぼ全ての映画はストーリーボードと呼ばれるものを制作して準備を行いますが、『グランド・ブダペスト・ホテル』ほど緻密なストーリーボードが制作されることは稀です。

撮影前、ウェス・アンダーソンはアニメバージョンの『グランド・ブダペスト・ホテル』を制作していました。

ジェフ・ゴールドブラムがこんなことを語っています。

“アンダーソンは映画の全カットを緻密で美しいアニメーションで再現していました。さらに、彼は全てのキャラクターに声まで吹き込んでいたんです。”

ストーリーボードを見たキャストは撮影前から『グランド・ブダペスト・ホテル』の全貌が分かっていたそうです。

4.ホロコーストが重大なテーマ!?

本作はヨーロッパの架空の国”ズブロツカ”を舞台としたファンタジックなコメディ作品ですが、ホロコーストの要素がふんだんに盛り込まれた映画です。

本作のあるキャラクターはナチスのターゲットとなった人物を表しています。バイセクシャルを隠していないグスタヴは強制収容所に連行されたゲイの人々、村で家族が殺されたゼロはホロコーストで処刑された人種マイノリティの人々を表現していました。

また、本作に登場する”ZZ”の行動はナチスの親衛隊“SS”そのものです。

『グランド・ブダペスト・ホテル』はホロコーストとホロコーストがもたらした影響の両方を最高に緻密で洗練された手法で描いているとある評論家は評していました。

5.ジョニー・デップが出演する可能性があった!?

ムッシュ・グスタヴを演じたのはレイフ・ファインズでしたが、ウェス・アンダーソンのファーストチョイスはジョニー・デップだったそうです。

しかし、ジョニー・デップがオファーを受けることはありませんでした。

その後ロバート・ダウニー・Jr、ショーン・ペン、ブルース・ウィリス、ベン・スティラーなどがグスタヴ候補に挙がっていたと言われています。

6.アカデミー俳優が大集結した作品!?

エイドリアン・ブロディ、ティルダ・スウィントン、フィッシャー・スティーブンス、F・マーリー・エイブラハムなど本作にはオスカー受賞俳優が4人も出演しています。

また、ビル・マーレイ、ジュード・ロー、ジェフ・ゴールドブラム、エドワード・ノートン、オーウェン・ウィルソン、ハーヴィ・カーテル、ボブ・バラバン、トム・ウィキンソン、ウィレム・デフォー、シアーシャ・ローナン、レイフ・ファインズと11人のアカデミーノミネート俳優が出演しています。

7.意外にもウェス・アンダーソン初の栄誉!?

本作以前から監督として高い評価を受けていたウェス・アンダーソンですが、ウェス・アンダーソンがアカデミー監督賞、または作品賞にノミネートされた作品は『グランド・ブダペスト・ホテル』が初めてでした。

また、本作は世界興行収入約180億円を突破するなどウェス・アンダーソン作品最高興行収入記録を更新、2014年公開インデペンデント映画の中で最高の興行収入を記録しました。

8.珍しい楽器が使われていた!?

本作のサウンドトラックにとても珍しい楽器“バラライカ”が印象的に使用されていました。

バラライカは三角形のボディと3本のストリングスから成るロシアの伝統楽器で、ウェス・アンダーソン自ら選び抜いた楽器でした。

サウンドトラックのレコーディングにはフランスやロシアから数十人の演奏家が集まり、ウェス・アンダーソンも参加していたそうです。

バラライカは映画を通して要所要所に鳴り響いています。

9.ホテルのオーナーがカメオ出演していた!?

本作の撮影が行われたホテル・ボルゼのオーナーがホテルのフロント役でカメオ出演していました。

1日の撮影が終了した後、スタッフキャストはホテルフロントでオーナーを見かけることが度々あったそうです。

10.名前に込められた意味!?

ウェス・アンダーソンはキャラクターの名前に大きな意味を持たせる監督として知られています。

本作でその特徴が顕著なのがベルボーイの“ゼロ”です。

家族を殺害され、生まれた村を破壊され、拷問を受けた過去を持つゼロは文字通りゼロからホテルで働き始めた人物。”0”(ゼロ)はまさにピッタリの名前です。