2017年7月6日更新

『ドラえもん』のび太のことがもっとずっと愛おしくなる事実8選

UDF お昼寝のび太(ノンスケール PVC製塗装済み完成品)

長らく世界中で愛されている『ドラえもん』。もう一人の主役とも言えるのがのび太です。いつもドラえもんに甘えるダメ人間でトラブルばかり起こしますが、全く憎めない、愛すべきキャラクターの魅力と素顔に迫ります。

愛すべきダメ人間、野比のび太

VCD お昼寝のび太 (リニューアル版)(ノンスケール PVC製塗装済み完成品)

ドラえもんの親友、愛すべき野比のび太は、8月7日生まれ、10歳の小学生です。小学4年生あるいは5年生の設定で描かれています。

丸顔で近眼、大きな眼鏡をかけた極めて平凡な顔立ちで、体格もやや痩せ気味ですが平均的。外見には際立った個性はありませんが、「すこやかに大きく、どこまでも、のびてほしい」との願いを込めて、父親ののび助が「のび太」と命名しました。

漫画とアニメなどで違いはあるものの、東京都練馬区から東京都田無市に引越した形になっています。

言わずもがな、勉強とスポーツが大の苦手。いつもテストで0点をとってはママに叱られるのがお決まりの光景です。それだけでなく、宿題を忘れたり、遅刻して廊下に立たされるのもしばしば。同じくスポーツも全く駄目で、野球ではいつもエラーや三振をしてジャイアンに怒鳴られています。トラブルに巻き込まれるとすぐにドラえもんに泣きつき、ラクしてひみつ道具に頼ろうとします。

そうしたダメ人間でも、気持ちは優しく、他人を思いやる心を持っています。臆病者でも、正義感を失わない愛すべきキャラクターです。

1:世界記録レベルの昼寝!? のび太の特技がシュールすぎる

ドラえもん (のび太グラフィティ編) (小学館コロコロ文庫)

良く知られているのび太の3つの特技は、昼寝、射撃、あやとりです。

なんと0.93秒で眠りにつくことが可能で、オリンピックの昼寝大会があれば金メダル級だと表現されるほど。0.3秒で眠りについたという記録もあります。

そして、なんと言ってもシュールな特技が射撃の腕前です。命中率は100%近くとされる、突出した才能の持ち主で、特に二丁拳銃の早撃ちは天才的。本人は、西部劇時代のアメリカに生まれていれば名ガンマンになっていた、と無意味な夢想をするのがくせです。

また、あやとりは、「おどるチョウ」「ギャラクシー」「銀河」など自作の技を開発するなどプロ並みの技術を持っています。が、好きというより、お金がかからず疲れないから、というのがもっぱらの理由のようです。

2:のび太は自分のことを俯瞰しすぎている

フィギュアーツZERO ドラえもん 野比のび太 約120mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア

実はのび太、ダメ人間のイメージとはかけ離れた、ときに鋭い眼で自分を冷静に観察していると思われるシーンが多々存在します。漫画の中でぽつりと呟いた、そんなセリフのいくつかを紹介します。

ぼくいっしょうけんめいころぶ……、いやすべるね

「いっしょうけんめい」と形容するところが、どこか虚しさや切なさすら漂います。

どうやらぼくは二人いるらしいんだ

なまけ者で臆病な自分と、本当は心優しい正義感の強い自分の間で戸惑う姿が垣間見えます。

いやなのび太だったねえ

まるで他人事のように、自分を客観的に見ているこのセリフ、なんだか妙に気になります。

3:のび太の悪行の数々が話題に

UDF 帰ってきたドラえもん(2体SET) 「藤子・F・不二雄作品」シリーズ7 ノンスケール PVC製塗装済み完成品

悪気がないのは明らかですが、それでも意外と悪行の数々を起こしています。

そもそも、ドラえもんのひみつ道具を往々にしてイタズラに使ってしまい、被害者から後で復讐されるなどはよくあるパターン。特に、しずかの入浴中に出くわし、裸を覗いてしまうというエピソードはほぼ定番化しています。

コアなファンの間では、家出した回数が14回、家を売った回数が2回、お母さんの財布からお金を盗んだ回数が12回など、その悪行ぶりがカウントされ、話題になるほどです。高級車のランボルギーニを壊したこともあるんです。

4:キャラの濃い野比家のメンバー

ドラえもん

同居する父親の名は野比のび助、母親は野比玉子です。いずれも、さすがのび太の両親だけあって、相当ユニークなキャラクターです。

のび助は、運動神経が鈍く、運転免許の技能試験に何度も落ちた過去の持ち主。不器用で、大工仕事も苦手、意思が弱いところは、彼にそのまま遺伝したようです。小太りですが、ダイエットは3日と続かず、酒もたばこも嗜みます。玉子よりは優しいですが、頼りないところも目立つ父親です。

玉子は、比較的長身でスリムですが、かなりの近眼で大きな眼鏡をかけているところは、息子とそっくり。眼鏡を外すと新聞も読めず、ときにトラブルの元になります。なかなかしつけは厳しく、正座させて説教が始まると1時間は続きます。それでいて、何かとドジで、ドラえもんの道具を訳がわからず勝手に使い、トラブルを引き起こすことも少なくありません。

その他、曽祖父であるのび吉、150年前の先祖であるのびろべえなどが登場するエピソードもあり、いずれもが、なかなかキャラの濃いメンバーばかりです。

5:のび太を演じたことがある俳優たち

妻夫木聡

妻夫木聡

トヨタ自動車のCM『Re BORN』で、のび太を演じているのが妻夫木聡です。30歳になったという設定ですが、いまだ無免許で独身という、少年時代から全く成長していないダメ人間ぶりを発揮します。

坂本真

2008年、鴻上尚史演出で舞台化された『ドラえもん のび太とアニマル惑星』でのび太を演じたのが、俳優の坂本真です。月刊コロコロコミック1989年10月号から1990年3月号に掲載された大長編ドラえもんシリーズの舞台化作品でした。

キャイ〜ンの天野ひろゆき

トヨタの新型『パッソ』記者発表会には、キャイ〜ンの天野ひろゆきが妻夫木聡の代役で登場しました。しずか役で登場した水川あさみからは「妻夫木くんの方がいい」とコメントされてしまう始末……。

6:のび太のアホすぎる天然発言

『映画ドラえもん 主題歌大全集』

純粋で人が好過ぎること、ドラえもんに過度に甘えてしまうことから、しばしば唖然とするような天然発言しています。いくつか、御紹介します。

鼻でスパゲッティ食べる機械をだしてくれえ!
せまいままで広くできないの!?
なんか出してよ、空中に土地をつくる機械とか

ここまで行くとちょっとアホ過ぎ?!

7:のび太としずかちゃんの関係

ジャイアン、スネ夫とともに、幼い頃から幼馴染みだったしずかちゃん。彼が憧れる、大好きなクラスメイトですが、ドラえもんがいなければその恋は成就せず、ジャイ子と結婚して子供を6人もうける運命でした。

ところが、ドラえもんのおかげでその運命が変わり、二人は未来、結婚することになるのです。

8:大人になったのび太が頼もしい

成長したのび太は、一度大学受験に失敗し一浪することになりますが、二度目で見事に合格し、しずかとの交際も順調に継続します。

未来のある日、大人のしずかが雪山で遭難。大人ののび太が風邪で寝込んでいたため、少年ののび太が大人になって現地に助けに行くという勇敢なエピソードがありました。そこでも、失敗続きでしたが、結果として結婚の承諾を得たのがこのエピソードです。

大人ののび太は、立派に運転免許を取得し、赤いスポーツカーを乗り回すなど、なかなか頼もしい姿で描かれます。しずかとの間にも、一人息子のノビスケをもうけることになります。