佐藤利奈、癒し系お姉さんが似合いすぎる声優に迫る!

2017年8月28日更新

『魔法先生ネギま!』で少年の容姿をした魔法使いの先生ネギ役で、一躍有名になった佐藤利奈。他にもたくさんの作品で、声優として活躍しています。一度聴いたら、その癒しボイスの魅力にはまってしまうこと間違いなしの声優・佐藤利奈の活動に迫ります。

佐藤利奈のプロフィール

佐藤利奈は、1981年5月2日生まれ、福岡県北九州市出身の声優です。両親が転勤族だったこともあり、どこでもやっていける職業、変化のある仕事に魅力を感じ、声優を志したそう。 2001年に『犬夜叉』の娘役で声優デビューし、様々なアニメ作品で声優としてのキャリアを積みます。代表作は『みなみけ』の南春香役や、『美少女戦士セーラームーンCrystal』の火野レイなどです。

癒し系の声が魅力

佐藤利奈の魅力の一つは、その癒し系ボイスです。「話し方が上品」「お姉さん役もお嬢様役もいい」「サトリナの歌は癒される」など、ファンからもお墨付きの声なんだそうです。10年間続いたラジオでもその美声を発揮し、リスナーたちの耳と心を癒していたのではと想像されます。 性格も癒し系だという佐藤利奈は役柄への理解も深く、一つひとつの仕事を丁寧に丁寧に対応しているようです。 とにかく台本をよく読みます。「この人はどうしてこうなるんだろう? なぜ、ここでこう言ってしまうんだろう?」というのを自分のなかで整理して、しっかりと整合性をつけるようにしています。台本を読んでいると、すとんと役柄が自分の中に降りてきて納得できる場合もあるのですが、自分の中にないものがあるキャラクターだと、しっくりとこない場合もある。そういうキャラクターをどうやって理解していくかというすり合わせの時間が、私はすごく好きです。

いきなり『魔法先生ネギま!』主役に大抜擢!

佐藤利奈の最初の転換期となったのが、2005年に放送されたアニメ『魔法先生ネギま!』の主役・ネギ・スプリングフィールド役です。魔法使い学校の男の先生役なのですが、生徒は全員女子中学生の中で黒一点という設定で、魔法、バトル、ラブコメ、ハーレムなどの要素が入ったこの作品は、すぐに人気アニメとなりました。 アニメ『魔法先生ネギま!』のヒットによって、佐藤利奈の名前も知られるところとなり、一躍人気声優の仲間入りを果たしたのです。

やっぱり佐藤利奈といったらお姉さん!

男性の役も女性の役も両方こなすことができる佐藤利奈ですが、優しいお姉さん役にもファンが多いです。

『みなみけ』・3姉妹の長女 南春香役

2007年からアニメ放送が開始され、シーズン4まで制作されています。佐藤利奈は、南家の長女・春香役を演じ、一家をまとめるお姉さん役でした。少し天然ボケなところがあるのも可愛く、家族を大切に思う優しい人柄がにじみ出ていました。

『よんでますよ、アザゼルさん。Z』 佐隈りん子役

『よんでますよ、アザゼルさん。Z』は原作がギャグ漫画のアニメで、2013年に放送されました。かわいらしいキャラクターの悪魔と、悪魔使い、悪魔探偵などが出てくるストーリーで、佐藤利奈は悪魔使いを目指す大学生・佐隈りん子役を担当しました。佐藤利奈も毒舌なセリフや、およそ良心のある人たちとは思えない言動を面白おかしく演じていました。

『バディ・コンプレックス』 エルヴィラ・ヒル役

『バディ・コンプレックス』は2014年に放送されたアニメで、舞台は近未来、突如あらわれたロボットに襲われた高校生がロボットパイロットとなり敵軍と戦争する物語です。佐藤利奈が演じたエルヴィラ・ヒルは28歳の女性エンジニアで、ブロンドで美人、頼りになるお姉さん役でした。

声優ユニット「N's」での活動

声優として大活躍をしている佐藤利奈ですが、歌手グループのメンバーとして活動もしていました。 2008年に放送されたアニメ『乃木坂春香の秘密』に出ていた声優たちで『N's』というユニットを組み、歌手デビューしたのです。初期メンバーは佐藤利奈のほか、能登麻美子、後藤麻衣、清水香里、植田佳奈です。 当初期間限定グループとして活動予定でしたが、人気が出たためユニット名の変更やメンバーの新加入などを経て活動が続いていました。 2012年のアニメ系イベントへの出演を最後に、活動停止を発表。これまでにシングル2枚、アルバム2枚を発売しています。

ラジオでも活躍する佐藤利奈

2004年からラジオにも出演するようになり、番組のパーソナリティも務めるようになります。声優として多忙な日々を送りながら、ラジオ番組やラジオドラマ、他番組へのゲスト出演なども頻繁に行っていきます。 自身の冠番組「佐藤利奈のあの空で逢えたら」は、「佐藤利奈のあの空で逢いましょう♪F」と後番組も続き、あわせて2004年から2014年まで続く長寿番組となりましたが、惜しくも終了してしまいました。

『美少女戦士セーラームーンCrystal』火野レイを佐藤利奈が好演!

往年の少女漫画大人気作『美少女戦士セーラームーン』の2014年開始のシリーズ『美少女戦士セーラームーンCrystal』で、主要キャラクターの火野レイ役を演じました。 “セーラームーン”は日本だけでなく世界中で原作の漫画がロングヒットしており、母娘2世代にわたって愛され続けている美少女アクションアニメです。中でも人気が高いキャラクターの火野レイ役に抜擢されたのは、佐藤利奈の実力故でしょう。 人気キャラクターを演じられることについて、当の本人も驚きだったようで興奮気味に語っていました。また憧れの声優でもあり、主人公の月野うさぎを長年担当している三石琴乃と共演できることが本当にうれしかったようです。

みんなそれぞれに共演させていただいたことはあるんですけど、やっぱりセーラームーンは別格というか……。