妖怪ウォッチのオープニング主題歌まとめ

2017年7月6日更新

大人気で社会現象にまでなったアニメ『妖怪ウォッチ』のオープニング主題歌を手がけるのがキング・クリームソーダ。不思議な3人組のユニットですが、歌はパワフルでどれも印象に残るものばかりです。『妖怪ウォッチ』のオープニング主題歌を一挙にご紹介します。

『ゲラゲラポーのうた』【1話~36話、51話】

『妖怪ウォッチ』といえばこの『ゲラゲラポーのうた』が一躍有名です。キング・クリームソーダというユニットの1枚目のシングルで、2014年に発売されました。

『妖怪ウォッチ』が大流行したこともあり、子供たちをはじめ主題歌も大ヒット。オリコン週間シングルチャートで初登場4位を記録しました。

『祭り囃子でゲラゲラポー』【37話~62話の奇数話】

キング・クリームソーダの2枚目のシングルで、2014年10月に発売されました。前作の『ゲラゲラポーのうた』の大ヒットもあり、オリコンチャートでは2位を記録しています。

ニンテンドー3DSのゲームソフト『妖怪ウォッチ2 元祖』のテーマソングに使用されています。

『初恋峠でゲラゲラポー』【38話~61話の偶数話】

『祭り囃子でゲラゲラポー』と同じく、2枚目シングルに収録されています。こちらは3DSソフトの『妖怪ウォッチ2 本家』のテーマソングに使用されています。

『ゲラッポ・ダンストレイン』【63話~76話】

キング・クリームソーダの3枚目のシングルは2015年4月に発売され、テレビアニメ『妖怪ウォッチ』のオープニングテーマ、ゲームソフト『妖怪ウォッチ2 真打』のオープニングとして使用されてました。

基本的なメロディは『ゲラゲラポーのうた』と同じですが、トラックがダンサブルな仕上がりになっています。

『人生ドラマチック』【77話~101話】

4枚目のシングル『人生ドラマチック』は2015年9月に発売されました。今までの“ゲラゲラポー”のフレーズはなく、ガラッと変わった雰囲気の曲になっています。

2015年7月からのアニメ『妖怪ウォッチ』のオープニングに使用されていますが、ゲラゲラポーのフレーズがないことに驚いた視聴者も多いのではないでしょうか。

『照國神社の熊手』【102話~129話】

5枚目のシングル『照國神社の熊手』は、2016年1月からの『妖怪ウォッチ』のテーマソングとなっています。歌詞の中に鹿児島県鹿児島市の地名がリズミカルに盛り込まれています。

『ゆーがらお友達』【130話~】

ゆーがらお友達

キング・クリームソーダの最新曲は、ニンテンドー3DS専用ソフト『妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ』のテーマソングになっている『ゆーがらお友達』です。

歌詞の“You got a(ゆーがら) お友達”というフレーズが印象的で、頭に残ります。

オープニングを歌うキング・クリームソーダって何者?

キング・クリームソーダ

アニメ『妖怪ウォッチ』で一躍有名になったキング・クリームソーダ。メンバーは紅一点のマイコ、ゲラッパー、ZZROCK(ジージーロック)の3人です。ゲラッパーは2013年に解散した音楽ユニットm.o.v.eのmotsuです。

キング・クリームソーダというユニット名はイギリスのロックバンド、キング・クリムゾンから来ています。『妖怪ウォッチ』の爆発的な人気から、テレビ東京系列の番組『妖怪ウォッチ』ですが、フジテレビやテレビ朝日系列のミュージックステーションやSMAP×SMAPなどの有名番組への出演を果たしました。

2014年にはNHK紅白歌合戦の企画コーナーにゲスト出演し、『ゲラゲラポーのうた』で豪華出演者たちと共演しています。今後のキング・クリームソーダの活躍は期待できそうですね。