USAピョンはウサギじゃない!正体から悲しい過去まで徹底紹介

2017年7月6日更新

アニメ『妖怪ウォッチ』セカンドシーズンのかわいいマスコット妖怪USAピョン。未空イナホの相棒でウサギのようでウサギじゃない、怒らせるとベイダーモードで光線銃を乱射するUSAピョンの生態を紹介していきます。実はとっても切ないエピソードも…。

USAピョンのプロフィール

USAピョン  03

出典: prcm.jp
「USA」という外国からやってきたメリケン妖怪。いつか宇宙を旅するのが夢。怒りが頂点に達するとベイダーモードに変身する。 ロケット工学の博士とともに宇宙を目指したチビがいた。実験の失敗で命を落とし妖怪になった今も、まだ博士との夢をあきらめない。(妖怪大辞典より)

大人気アニメ『妖怪ウォッチ』セカンドシーズンのマスコットキャラクターでウスラカゲ族の妖怪・USAピョン。USAから来た謎の妖怪で、見た目は黄色い宇宙服のようなコスチュームを着ています。また手には謎の光線銃「ラビットショット」を持っています。

真面目で勝気な性格ですが、寂しがり屋で非常に短気。ちょっとした事ですぐにキレて手が付けられないほど暴れます。口癖で自分を「ミー」と呼び語尾に必ず「~ダニ。」とつけてしゃべります。

未空イナホのパートナー

未空イナホ

未空イナホはアニメ『妖怪ウォッチ』セカンドシーズンの主人公で、そよ風ヒルズのマンションに両親と弟リクと住んでいます。性格は明るく会話の余分な一言のせいでUSAピョンをよくキレさせています。特徴は丸いレンズの眼鏡を掛けていて、前髪ぱっつんのマッシュルームカット。自称全方位オタクで、特にSF系を溺愛しています。

活動的なオタクで「宇宙美少女セラピアーズ」の限定フィギュアの購入に失敗し落ち込んでいるところに、USAピョンの甘い囁き(宇宙と交信できるアイテムがある)に乗せられ、妖怪ウォッチU(プロトタイプ妖怪ウォッチ)を入手。以後凸凹コンビを組み、ピューリー博士探しとロケット部品収集の手伝いをさせられる羽目になっています。

USAピョンの正体が気になる!ウサギじゃない?

クマ03

妖怪USAピョンの正体は、フェレット系の小動物だと言われています。コスチュームの宇宙服とヘルメットを脱ぐと短い耳の動物だということが一目瞭然でわかります。ファンの間ではカワウソではないかと言われていますが、キャラクター設定上では明言されていません。

もともとは新型ロケット開発の実験動物でしたが、USAピョンはピューリー博士に救われたことに恩を感じていて、実験動物であること全力で否定しています。

USAピョンの生前が可哀想だと話題に

usaピョン

生前はウサギに憧れウサギ小屋に迷い込んだ小動物でした。しかし、ウサギ小屋で待っていたのは容姿の違うUSAピョンに対するウサギたちからの執拗ないじめ。

そんな中で出会ったのがロケット工学博士のヒューリー博士でした。ピューリー博士は生前のUSAピョンをチビと名づけ、宇宙開発機関NASUに連れ帰ります。チビを宇宙に行く初めての小動物として訓練し、新型ロケットで宇宙に送り出す為でした。

しかし、ロケット実験中にロケット噴射の爆音に驚いたチビ(USAピョン)は、檻から脱走し大暴れ!ロケットの制御盤などあちこちに激突した挙句に感電、さらに制御を失ったロケットは大爆発してしまいます。こうして妖怪ウスラカゲ族USAピョンの誕生となりました。

ピューリー博士の夢を共に追いかける!

ぴゅーりー博士

ピューリー博士はUSAピョンの起こしたロケット大爆発事件の責任を取らされ宇宙開発機関NASUをクビになっています。そのため、新型ロケット開発の夢を諦め、行方不明に…。USAピョンはウサギたちのいじめから自分を救ってくれたことに恩を感じていて、なんとか博士を見つけようと探し始めます。

しかし見つけたピューリー博士は、自暴自棄になってお酒で体を壊して入院していました。何とか以前の博士に戻ってほしいと思うUSAピョンは、新型ロケットを作ることによって博士が立ち直るのではないかと考え、ロケット製作を開始します。こうして博士の夢は引き継がれました。

キレた時のUSAピョンが怖い…

94c82474

USAピョンは非常に短気で怒りっぽく、キレるとウサ耳ヘルメット両脇にあるボタンを押してベイダーモードに変身。ヘルメット内に黒いガスが充満し言葉遣いも乱暴になります。その見た目は某人気漫画のウォーズ〇ンにそっくりと話題になりました。

ベイダーモードのUSAピョンは、光線銃「ラビットショット」を周囲一帯に乱射し暴れます。ベイダーモードになる条件は、怒りが頂点に達したときにヘルメットのボタンを押すことですが、タンスの角に足をぶつけた際にも逆ギレでベイダーモードに変化ており、気分次第で簡単に変身するようです。

劇中ではイナホの余分な一言にキレてベイダーモードに変身、光線銃乱射が日常的にコントのように繰り返されています。

USAピョンの声優は?

重本ことり

USAピョン役を演じる重本ことりは徳島県出身。2006年の音楽事務所エイベックスのオーディションに合格、同社のアカデミースクールを卒業後はエイベックス・マネジメントに所属し、歌手・タレント・ファッションモデルとして活動しています。

代表的な出演番組は、NHKテレビ番組『天才テレビくんMAX』でてれび戦士として活躍。また同番組内の企画オーディションで選出された音楽ユニットDream5のリーダーを務めました。

声優としての活動は大人気テレビアニメ『妖怪ウォッチ』のUSAピョン役が声優初デビュー作品です。重本自身が歌う「宇宙ダンス」も番組エンディングに採用されています。