キルスティン・ダンストをもっと知るための20の意外な事実

2017年7月11日更新 7857view

33歳にしてすでに40本以上の映画に出演するキルスティン・ダンスト。『スパイダーマン』シリーズでのヒロイン、メリー・ジェーン・ワトソン役をはじめとし、数々の映画に出演しています。そんなダンスとのあまり知られていない事実をご紹介します。

1. キルスティン・ダンストのプロフィール

1982年4月30日にニュージャージー州ポイントプレザントに生まれたキルスティン・ダンストには、1987年生まれの弟が1人います。

ドイツ人の父親とドイツとスウェーデン系の母親の間に生まれ、1991年にロサンゼルスへ母親と弟と移り住みました。両親はその後離婚しています。

2. 幼少期のあだ名がかわいい!

女優としてだけでなく、歌手そしてモデルとしても活躍するダンストの本名はキルスティン・キャロライン・ダンスト。

幼い頃キルスティンという自分の名前が上手く言えなく、自分のことをキキと呼んでいたことから、小さい頃のあだ名はキキだったんだそうです。

3. キルスティン・ダンストは二重国籍

父親がハンブルク出身のドイツ人ということもあり、2011年にドイツ国籍を首取得したダンストは、アメリカ国籍との二重国籍保持者です。

ダンスとはキリスト教の教派の1つであるルーテル教徒でもあります。

4. 誰もがうらやむモデル体型

自身の体型を生かしてモデルとしても活躍するダンストは、54kgで1.68mととてもスレンダー。スリーサイズは上から89-61-89cmとスタイル抜群です。

水着や下着姿も披露しているダンストですが、こんなプロポーションなら人前でも堂々としていられますよね。

5. 3歳からモデルとしての活動を開始

キルスティン・ダンストの母親アイネズは、ダンスとが3歳の時からコマーシャルなどのオーディションを受けさせました。

フォード・モデリング・エージェンシーと契約したダンスとは12歳にまでに100本以上のコマーシャルに出演しています。

6. 映画デビューは『ニューヨーク・ストーリー』

1989年にウディ・アレンらが脚本を務めたオムニバス映画『ニューヨーク・ストーリー』で映画デビューを飾りました。

劇中でダンストはミア・ファロー演じるニューヨークの弁護士シェルドン(ウディ・アレン)と結婚間近の女性リサの娘役として登場しました。

7. 初キスはブラッド・ピット!?

1994年に公開された映画『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』ではブラッド・ピットやトム・クルーズと共演した当時11歳だったダンスト。

そんなダンストの初キスの相手はなんとブラッド・ピットだったのだそう。劇中でダンストはトム・クルーズ演じるヴァンパイア、レスタトによってヴァンパイアとして蘇った少女クローディアを熱演しました。

当時周りから「ブラッド・ピットにキスしたなんて最高じゃない。」と言われたダンストでしたが、本人は「あれはただつついたようなものよ。」と喜ぶどころか気持ち悪がってさえいたようです。

クローディア役でゴールデングローブ賞助演女優賞にもノミネートされたダンストは着実にハリウッドでのキャリアを積んでいきます。

8. ジョージ・クルーニーが車の運転をレクチャー

アメリカの人気テレビドラマシリーズ『ER緊急救命室』のシーズン3でダグラス・ロス医師を演じたジョージ・クルーニーと共演したダンストはチャーリー・チエミンゴという売春婦の役で、『ER緊急救命室』の中で6エピソードに登場しました。

撮影の合間には、スタジオのゴルフカートでジョージ・クルーニーから車の運転を教えてもらったんだとか。

9. トム・ハンクスの娘役

1991年にはトム・ハンクス主演の映画『虚栄のかがり火』に、ウォール街でトレーダーとして地位を築いていたトム・ハンクス演じるシャーマン・マッコイの娘役として出演したダンスト。

『虚栄のかがり火』にはトム・ハンクスを始め、 ブルース・ウィリスやモーガン・フリーマンなど数多くのハリウッドスターが出演しています。

10. トム・クルーズと仲良し!

『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』での共演をきっかけに仲良くなったトム・クルーズとダンストは、クリスマスにケーキを送るぐらい仲がいいんです。

映画での共演から20年以上経った今でも2人の友人関係は続いていて、クリスマスにケーキが届くと「クルーズのケーキが届いたよ。」との言葉だけでダンストの友達も意味が理解できるぐらいなんだとか。

11. 恋多きキルスティン・ダンスト

テレビドラマ『FARGO/ファーゴ』で共演したジェシー・プレモンスと交際しているダンストですが、恋の噂はたえません。

2012年には映画『オン・ザ・ロード』での共演者であるギャレット・ヘドランドと交際・同棲しており婚約までそう遠くはないと噂されていましたが、その後破局。その他にも、イギリスのロックバンド、レイザーライトのジョニー・ボレルや俳優のジェイク・ギレンホールと交際していました。

12. 好きな映画は?

数多くの映画に出演しているダンストですが、そんなダンストの好きな映画をご紹介しましょう。

ジョニー・デップ主演の1990年映画『シザーハンズ』、1994年公開のスティーヴン・スピルバーグ監督の映画『シンドラーのリスト』そしてもちろんダンストも出演している『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』だそうです。