未空イナホ、ここまで嫌われる主人公は見たことがない!【妖怪ウォッチ】

2017年7月6日更新

人気アニメ『妖怪ウォッチ』の女の子キャラクターでありながら、何故かアンチの多い未空イナホのキャラクター紹介と、アンチが多い理由についてご紹介します。

『妖怪ウォッチ3』の主人公、未空イナホ

未空イナホは、『妖怪ウォッチ』に登場するキャラクターで、主人公のケータ、フミちゃんたちが住むさくらニュータウンではなく、そよ風ヒルズに両親と弟と住んでいる裕福な女の子です。ニンテンドー3DS用のソフト『妖怪ウォッチ3』では、主人公2人のうちの1人で、男の子キャラクターがケータ、女の子キャラクターがイナホになっています。

外見は丸メガネとマッシュルームカットが特徴で、どの服装にもピンク色が入っていて意外に少女趣味の一面も覗かせています。性格は大人しく引っ込み思案な性格の持ち主で、学校でクラスメイトと話すのが苦手。暗いということはないようですが、クラスメイトたちのノリに乗るのが苦手だそうです。

アニメ「宇宙美少女セラピアーズ」の大ファンで、セラピアーズのキャラクター・ワルイデスにはチョコをプレゼントしています。しかし三次元には全く興味がないようで、イケメン犬にも興味を示しません。

アニメ版『妖怪ウォッチ』では、2015年放送開始の『妖怪ウォッチ セカンドシーズン』にケータたちと同じさくら第一小学校に通うクラスメイトとして第1話から登場しています。

パートナー妖怪はUSAピョン

未空イナホとパートナー妖怪のUSAピョンとの出会いは、USAピョンが生前お世話になったヒューリー博士を捜してさくらニュータウンに来た時のことでした。USAピョンが、イナホが手に入れられず落ち込んでいた大人気アニメ「セラピアーズ」の限定フィギュアを餌にして、自分に協力させてパートナーになりました。

アニメでは、未空イナホの軽率な言葉遣い怒ったUSAピョンが、ベイダーモード化してビームを乱射する・・・といった流れが定番になっています。

「全方位ヲタク」の少女!

SFやアニメ・漫画・ゲームなどジャンル問わず愛する自称「全方位オタク」の未空イナホ。趣味やテレビに没頭しすぎるため夜更かししがちで、早起きが苦手です。

また、テレビを見過ぎたため、テレビの情報を鵜呑みにしてしまう癖があります。普段、学校などでは物静かな性格ですが、特にSFの話になると暴走し、話が止まらなくなるほどです。

未空イナホにアンチが多いわけとは?

『妖怪ウォッチ セカンドシーズン』から主人公の仲間入りとなった未空イナホですが、他の主人公と比べてアンチの存在が多い事でも有名です。アンチ側の意見としては「うるさい」「ブサイク」といったことが理由で嫌いなんだとか。

その理由としては、単純に、「早口でハイテンションで話すのがうるさい」、「口調が汚い」、「周りが見えてなくて友達を傷つけてる」、「外見が子ども向けアニメっぽくない」という理由から、「早口で周りをそっちのけで喋るので、イナホのセリフに掻き消されて、『妖怪ウォッチ』本来のギャグが消えてしまっている・・・」といった冷静な意見まで多々あります。

全方位オタクでSFの話になると止まらなくなってしまうという未空イナホのキャラクターを表すために、わざと早口で話したり、オタクっぽい容姿にしているという工夫が、視聴者の反感を買ってしまったようです。

未空イナホの声優は?

未空イナホの声優は悠木碧。悠木碧は1992年生まれの声優で、子役出身でかつては『あっぱれ!さんま大先生』などにも出演しており、現在は声優をメインに活躍しています。

2010年放送のアニメ『ポケットモンスター ベストウイッシュ』に登場するアイリス役や、2011年放送のアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』の主人公・鹿目まどか役などが代表的な作品です。