柳葉敏郎ってどんな人?『踊る』シリーズで一世風靡した男に注目

2017年7月6日更新

ギバちゃんの愛称でも親しまれている俳優・柳葉敏郎。俳優以外にも、歌手として、タレントとしてなど様々な場面で一世風靡しています。今回は、そんな柳葉敏郎について迫ってみます。

柳葉敏郎、『スター誕生!』から劇団ひまわりへ

スター誕生!

柳葉敏郎は、1961年1月3日生まれ、秋田県出身の俳優です。

高校卒業後、視聴者参加型オーディション番組『スター誕生!』のテレビ予選に出場しますが落選。その回のオーディション挑戦者が全員落選だったこともあり、司会者の萩本欽一から「バンザイ無しよ!」の言葉と洗礼を受けることになりました。

そして『スター誕生!』に出演したことをきっかけに上京。劇団ひまわりに入団します。

一世風靡セピアのメンバーだった

一世風靡

一世風靡セピアは、路上パフォーマンス集団「劇男一世風靡」から音楽活動を目的に結成されたユニットグループです。

1984年に「今、我に正直に生きてみたい」でポスターデビュー。それから音楽活動が始まり『前略、道の上より』や、『汚れちまった悲しみに・・・』など全11枚のシングルを発売。また、TV出演やライブツアーなども行われました。

柳葉敏郎は、一世風靡セピアのメンバーのひとりでした。哀川翔や小木茂光らといった6人のメンバーと共に活躍。多くの人気を集めましたが、1989年にファンに惜しまれながらもグループ解散へと至っています。

代表作!室井慎次

踊る大捜査線

  柳葉敏郎は、1997年から放送された『踊る大捜査線』シリーズに警視・室井慎次役で出演しました。

『踊る大捜査線』は刑事ドラマですが、事件を追及し犯人を逮捕するだけでなく、警察組織や階級といったことにも触れられている作品。中でも、警察官の主人公・青島俊作(織田裕二)とキャリア警察官・室井慎次の、階級を気にしながらも互いを信頼し職務をこなす姿は見所のひとつです。

室井慎次

室井慎次の信念は、所轄の刑事達が活動しやすいような組織を作り、警察内の改革を進めること。これは、青島俊作との約束にもなっています。しかし、信念を曲げないという真面目さゆえ、キャリア警察官の中には室井慎次を良く思わない人間も多くいます。

普段は大衆食堂を利用したり、きりたんぽ鍋作りを特技とするなど庶民的な面も持ちます。

また、「責任を取る。それが私の仕事だ。」、「現場の君たちを信じる」、「私が全面的に指揮をとる。もう上の者には何も言わせない。」といった室井慎次という人物を表すような名言がいくつかあります。

柳葉敏郎=室井管理官??ギバちゃんの性格

柳葉敏郎

出典: bun-trend.net

柳葉敏郎は、その真面目で男気のある雰囲気から、室井慎次と似た印象を持ちます。

しかし実際は、明るい性格で子供っぽさをみせることもあるんだとか。自身も室井慎次の人柄は自分の姿と180度違うと話し、役を演じる際は苦労したそうです。

本当のところは本人ししか分かりませんが、似てないとは言いきれないと感じる人も多いのではないでしょうか。

実はトレンディードラマに多数出演している

愛しあってるかい

出典: huluinfo.com

トレンディドラマとは、バブル時代の1980年代後半から90年代前半にかけて制作されたドラマで、主に都会で暮らす男女の恋愛とトレンドが描かれた作品を言います。

柳葉敏郎は、トレンディ俳優を代表する一人として多数のドラマに出演。女性からの人気を集めました。

出演作には、刑事の恋愛とライフスタイルを描いた『君の瞳にタイホする!』の土門隆役や、男女の恋愛と友情を描いた『ハートに火をつけて』での島田祐二役、高校が舞台のラブコメディ『愛しあってるかい!』の甲斐拓実役などがあります。

中山美穂に本当に片想いしてしまった

中山美穂との共演で片想い

すてきな片想い

1990年にドラマ『すてきな片想い』で中山美穂と共演。柳葉敏郎は、中山美穂演じる与田圭子が想いを寄せる相手でもある野茂俊平を演じました。かつてから中山美穂の大ファンだったため、この共演はすごく嬉しかったそうです。

また共演の際に柳葉は、中山美穂に100本のバラをプレゼントしたというエピソードがあります。

中山美穂似の女性と結婚

柳葉敏郎

柳葉敏郎は一般女性と結婚しています。写真は公表されていませんが、当時、中山美穂似の美人との噂がありました。

2人が出会ったのはゴルフコンペ。柳葉敏郎のファンだった妻が連絡先を渡したことが交際のきっかけになったといわれています。また、夫婦仲はとても良く、夫婦揃って出掛けることも多いようです。

秋田出身でスキーがめちゃくちゃ上手い

柳葉敏郎1

秋田県出身でスキーが上手い柳葉敏郎。過去には、ファンクラブイベントでスキー教室が開催されたこともありました。また、スキー場での出会いからの物語を描いたドラマ『キスの温度』に出演した際には、スキーの腕前を披露する場面もあります。

髪型が変わらない男・柳葉敏郎

柳葉敏郎2

黒髪で短髪の髪型は、デビュー当時からほとんど変わっていません。ドラマの役によっては、オールバックにしたり、前髪を下ろしたりすることもありますが、それ以上の変化をみせたことはありません。

最近では、年齢のせいもあり白髪が目立つようになりましたが、染めたりなどせず、2016年現在も短髪を貫いています。

柳葉敏郎はオヤジギャグが大好き!バラエティー番組でも活躍

柳葉敏郎ゴチ

出典: mdpr.jp

柳葉敏郎は、その明るい性格からバラエティ番組でも活躍しています。

オヤジギャグ好きでも有名とされ、「今日は湿気があるということで、しっけい(失敬)」や、「当たり前田の吟さんだよ」といったギャグを自ら発し、自ら笑うといった場面もよくあるそうです。

バラエティ番組に出演する柳葉敏郎からも目が離せません。