2017年7月6日更新

アニメ『有頂天家族2』あらすじ・登場人物・声優キャスト【2016年秋放送】

『有頂天家族2』

『有頂天家族』は現代の京都を舞台に、狸と天狗と人間が繰り広げる日常を描いたコメディ作品です。第2期の制作が決まったので、原作のあらすじ・メインキャスト・見どころについて前作を振り返りつつ紹介したいと思います。

あの狸一家が帰ってくる!『有頂天家族2』製作決定!

森見富美彦の小説を原作とする狸一家の人情コメディ『有頂天家族』。同名小説を原作とし2013年7月から9月にかけてアニメ放送されました。

派手さはないものの狸一家が繰り広げる家族愛や高度なアニメーション技術が高く評価され、文化庁メディア技術祭アニメーション部門の優秀賞を受賞しています。この度製作が決まった第2作の原作は2015年幻冬舎から刊行された『有頂天家族二代目 帰朝』。

赤玉先生の不肖の息子“二代目”が100年ぶりに京都に戻ってきます。制作スタッフ、主要キャストの続投が決まっている『有頂天家族2』のあらすじ・声優キャスト・見どころを紹介します。

前作『有頂天家族』のあらすじ

京都・下鴨神社に暮らす名門下鴨家の四兄弟。偉大な父を突然亡くした兄弟は神通力を使う人間の美女・弁天に振り回されながらも、父の死の真相に少しずつ近づいていきます。

物語の終盤に向けて父の跡目・次期偽右衛門を決める選挙も佳境に入っていくのでした。

『有頂天家族2』のストーリーは?

父の言いつけ通り、「面白く生きる」をモットーに勝手気ままに暮らす矢三郎、自由奔放な人間の美女・弁天、弁天に恋い焦がれながら日々を暮らす天狗の赤玉先生。京の町では変わらぬ毎日が流れていました。

そんな中、かつて赤玉先生との対決に敗れ英国に旅立った“二代目”が100年ぶりに京都に戻ってきます。赤玉先生と二代目の親子喧嘩がやがては狸、人間を巻き込んだ深刻な事態へと発展していくのです。

『有頂天家族2』のメインキャラクター・声優キャストは?

下鴨矢三郎/櫻井孝宏

狸の名門・下鴨家の三男坊。父の“化ける能力”を色濃く受け継いでいて、人間の女の子から置物まで何にでも化けることができます。普段は男子大学生の姿に身をやつし勝手気ままに暮しています。

矢三郎の声を演じる櫻井孝宏は1974年6月13日生まれ、インテンション所属の声優です。2001年『サイボーグ009 THE CYBORG SOLDIER』の出演がブレークのきっかけとなりました。

身長176cmと長身で爽やかな櫻井孝宏は見た目同様声もイケボ。『コードギアス反逆のルルーシュ』の枢木スザク役、『ダイヤのA」の御幸一也役といった数多くのイケメンキャラを演じています。また出演本数が多い声優としても有名。

下鴨矢一郎/諏訪部順一

長男として一家を背負う融通の利かない堅物。普段は和服を着た若旦那風の姿をしています。矢一郎の声を演じる諏訪部順一は1972年3月29日生まれの声優で東京俳優生活協同組合に所属。

ブレイクのきっかけは『テニスの王子様』の跡部景吾役で、同作品でリリースしたキャラクターソングがオリコンでトップ10入り。キャラクターソングブームの草分け的存在になりました。代表作に『うたの☆プリンスさまっ♪』神宮寺レン役があります。

下鴨矢二郎/吉野裕行

兄弟一父と仲の良い二男坊はぐーたらな怠け者。蛙の姿になって六道珍皇寺の古井戸で隠遁生活を送っています。

矢二郎の声を演じる吉野裕行は1974年2月6日生まれの声優で所属はシグマ・セブン。代表作に『薄桜鬼』の藤堂平助役や『ハイキュー!!』の岩泉一役があります。   また声優業以外にもユニット「謎の新ユニットSTA☆MEN」の一員としてエンターテイメント活動を行っていましたが2013年に無期限活動休止を発表。同年ソロでCDデビューしています。

下鴨矢四郎/中原麻衣

狸なのに化けるのが苦手な四男坊。普段は少年の姿に化けていますが小心者なので些細なことでも狸の姿に戻ってしまいます。

矢四郎の声を演じる中原麻衣は1981年2月23日生まれの声優・歌手でアイムエンタープライズに所属。ラジオパーソナリティーとしてキャリアをスタートさせ、2002年『わがまま☆フェアリーミルモでポン!』でヒロイン南楓を演じて以降、『CLANNAD-クラナド-』の古河渚役他多くのヒロイン役を担当しています。

2004年ソロ歌手としてCDデビュー。「nana×nana」、「みっくすJUICE」といった声優ユニットでの活動のほか多数のキャラクターソングを歌唱しています。

弁天/能登麻美子

少女の頃に天狗の赤玉先生にかどわかされて神通力を学び、人間でありながら空を飛ぶことができるようになった弁天。赤玉先生は美しい弁天に恋い焦がれ、少女はいつの日か自由気ままな妖艶な美女へと成長していました。

弁天の声を演じる能登麻美子は1980年2月6日生まれの声優で大沢事務所に所属しています。

ウィスパーボイスといわれる柔らかな声を特徴し、代表作に『ケロロ軍曹』のアンゴル=モアや『地獄少女』も主人公・閻魔あいがあります。2016年10月スタートの『クラシカロイド』ではリストを演じる予定。

新キャラクター“二代目”とは?

『有頂天家族2』の新しい登場人物といえば赤玉先生の息子“二代目”ですよね。壮絶な親子喧嘩の末、英国に旅だった跡継ぎということですが、一体どのようなキャラクターなのでしょうか?

原作者の森見富美彦はこのようにコメントしています。

“親子でケンカしているので、対照的なキャラクターにしました。パイプをこわえたシャーロック・ホームズのイメージですね”

父親に対する鬱屈とした思いを未だ抱いている英国帰りのジャントルマン。今回のストーリーのキーマンになりそうです。