『ゴーストバスターズ』の知られざるトリビア11選

2017年7月6日更新

1984年公開のハロルド・ライミス、ビル・マーレイ、ダン・エイクロイドがNYでゴーストバスターとして活躍する『ゴースト・バスターズ』!この作品は1980年代最も成功したコメディ映画となりました。今回は『ゴースト・バスターズ』トリビア10選を紹介します。

『ゴーストバスターズ』の秘密や裏話を紹介!

ゴースト・バスターズ

3人の学者がニューヨークを舞台にお化け退治に奮闘する映画『ゴーストバスターズ』。1984年と1989年に公開された2作品は興行的に大成功を収め、世界的にも認知度の高い作品となりました。そして2016年には待望の3作目『ゴーストバスターズ3』が公開されることになりました!

そこで今回は当時の懐かしさに触れながら、そこに隠された裏話や制作秘話などを知れる『ゴーストバスターズのトリビア11選』を紹介したいと思います!

1.エディ・マフィー主演の可能性があった!?

2406_d041_00123_large

引用: eiga.com

脚本も担当したダン・エイクロイドは当初、作品にタイムトラベルと多くのゴースト・バスター登場させることを思い描いていました。彼はジョン・キャンディやエディ・マーフィーをキャスティングすることを考えていましたが二人ともこの話には興味を持ちませんでした。そして共同脚本のハロルド・ライミスは映画をより低予算で製作するために脚本を書き直さなければなりませんでした。

2.『ゴーストバスターズ』タイトル問題!

Ghostbusters-500x459

製作段階ではまだタイトルが決まらず、候補の一つはゴースト・ストッパーズでした。プロデューサーが正式に『ゴーストバスターズ』というタイトルに決めた後、一つの問題が発覚しました。1975-76年のテレビシリーズですでに”The Ghostbusters”というタイトルが使われていました。配給会社のコロンビアはタイトルを使用するために交渉をし、なんとか公開することが出来ました。

3.予算を抑えるための工夫!

20150310-00054197-hollywn-000-1-view

ゲートキーパーのズールとゴーザの声は監督のアイヴァン・ライトマンが担当しました。これにはプロデューサーが声優を雇うお金を節約する意図がありました。

4.ゴーストバスターの武器が実現!?

ghostbusters-animated

ゴーストバスターズの武器はプロトンパックレーザーですが、現実世界でも同じようなものが研究所などで開発されています。しかし、彼らのように背負えるような代物ではありません。コロンビア・ピクチャーズはこの武器を本物のように見せるため、ファイバーグラスなど様々な素材が使用され製作されました。

5.『ゴーストバスターズ』にポルノスターがカメオ出演?

ron_jeremy01-500x277

ポルノ映画スターのロン・ジャーミーがエキストラ的に出演しています。そのシーンは映画が始まって約1時間ほど経過したところです。群衆の左の方に注目して下さい。彼の象徴的な髭が発見できると思います。

6.ハロルド・ライミスは監督として有名!

ghostbusters3

イゴン・スペングラー博士を演じたハロルド・ライミスは俳優としてよりも、むしろ監督として有名です。彼は『ゴーストバスターズ』で仕事をする以前、『ボールズ・ボールズ』や『ホリデーロード4000キロ』を監督しています。彼はその後、ビル・マーレイと再び仕事でパートナーを組み、名作『恋のデジャブ』を生み出しています。

7.マシュマロマンは唯一スケールの大きなキャラ!?

無題

破壊神ゴーザが変身したマシュマロマンは、初期のオリジナル脚本で考えられていた規格外に大きなモンスターの中の一つで、唯一映画に登場しました。他の大きなキャラクターたちは予算の関係でカットされていました。

8.『ゴーストバスターズ』のテーマソングに関するある噂とは!?

img_0

"Who you gonna call?"のフレーズで有名なレイ・パーカーJrによる『ゴースト・バスターズ』のテーマソング!この曲はビルボードチャート1位を3週連続記録したり、アカデミー賞にノミネートされたりと大ヒットしました。しかしこの曲はヒューイ・ルイスの曲"I Want a New Drug"に酷似してるとして、訴訟まで起こりました。一説によるとヒューイ・ルイスに『ゴーストバスターズ』のテーマソングの依頼を断り、その後、レイ・パーカーJrにオファーが行ったと言います。

9.実体験からインスピレーションを得ている?

ダン・エイクロイド

この作品で脚本と出演に両方で関わった、俳優のダン・エイクロイドですが、実は彼自身が霊感の強い家系に生まれて育っています。彼の曽祖父は19世紀に有明だった超常現象研究家だったそうで、降霊会などを行っていた人物だったそうです。その血は代々受け継がれていったそうで、ダン自身も、アメリカの超常現象などを扱った雑誌を読むのが好きだったといいます。

そしてこの雑誌を読んでるときにインスピレーションを得て、この脚本を書き上げたんだといいます。

10.オニオンヘッドの秘密について紹介!

Ghostbusters-Slimer-e1366912156412

食欲旺盛な緑色のスライム型のゴースト・スライマー!彼は『ゴーストバスターズ』一作目では名前で呼ばれることはありませんでした。彼はキャストやスタッフから”オニオンヘッド”と呼ばれていました。このゴーストの声を担当したのはもちろん監督のアイヴァン・ライトマンです。

11.『ゴーストバスターズ』にジョン・ベルーシが登場している?

上で説明したこのスライム型幽霊は、『ブルース・ブラザーズ』などに出演し、1980年代で最も人気のあったジョン・ベルーシの幽霊だったということをご存知でしょうか?『ブルース・ブラザーズ』でダン・エイクロイドとコンビを組んでいたジョン・ベルーシは麻薬の大量摂取によって、1982年に亡くなってしまっています。

その2年後にあたる1984年に公開された『ゴーストバスターズ』に出てくる霊はジョンだったことは公式に認められた事実です。