『シャーロック・ホームズ』シリーズが好きな人にぜひおすすめしたい映画7選

2017年7月6日更新

謎解きとアクションを融合させた映画『シャーロック・ホームズ』シリーズ。今回は『シャーロック・ホームズ』に魅了された方にお勧めの映画をご紹介します。

映画『シャーロック・ホームズ』とは?

theaterproject4 紳士ふたりの絡み、最高。多少やましい気持ちで見ていました。イングリッシュスーツも見所。やっぱりジュードロウはかっこいい
Yuusuke_Yamanaka ガイリッチーにハズレなし。演出やわかりやすい暗喩がいいです。 CGはちょっと弱かったけど主演二人がまあカッコいい。目で演技する二人だったなあ。

2009年に放映された映画『シャーロックホームズ』。日本では2010年に公開され、アカデミー賞にノミネートされ高評価を得た作品です。

ロンドンの探偵シャーロックホームズと相棒のジョンワトスン博士が、連続殺人犯ブラックウッド卿の犯行を阻止すべく動き出すというストーリー。謎ときはもちろんアクション要素が豊富な映画作品となっています。

今回はそんな『シャーロックホームズ』に見ようされた人にお勧めしたい映画をご紹介します。

『シャーロック・ホームズ』の世界観が好きな人には

1.『シャーロック・ホームズ』の続編!!

fmofmojimo どんどん原作とは違ってくんやけど、ところどころあーこれってなるようなのがちりばめられていて、わくわくする。 森の中を走って逃げるときにスローモーションになるシーンの撮り方が、好き。
mcuarnold 前作に引き続き面白かった。 RDJはハマリ役。武闘派ホームズも全然あり。

2011年に放映された映画『シャーロック・ホームズ シャドウゲーム』。映画『シャーロックホームズ』の続編ですが、更にミステリー性を増し、アクションシーンも過激になっています。

純正ミステリーが好きだという方には、アクション要素が豊富だったため賛否両論あったようですが、映画『シャーロック・ホームズ』の世界観が好きな方にはお勧めの作品となっています。

純正ミステリーが好きな人には

2.ミステリー映画の超大作

mooonooomooon 気持ちよく騙されました
MERC 華麗なミステリでした… 事件そのものの派手さは無いけど、一本の映画として見ると手品のように鮮やかです。 賢い悪役って最高だ。本当にかっこいい。

『ユージュアル・サスペクツ』は少し古い映画ですが、ミステリー映画の傑作と呼ばれる映画です。1995年にアメリカにて放映され、日本では翌年の1996年に放映されました。

ミステリーの名手、アガサ・クリスティーの「アクロイド殺し」を下敷きとされた脚本が大きな話題となり、アカデミー脚本賞も受賞しています。まさに純正のミステリーを描いた傑作で、衝撃のラストが待ち構えています。

ホームズが好きな人には

3.ホームズの老後を描いた一作

copparman 20160505 よぼよぼになっても名探偵は名探偵

『Mr.ホームズ 名探偵最後の事件』は90代のホームズが過去の過ちにして自分を引退にまで追い込んだ事件を再調査するというものがたり。ある一つの見方として、ホームズの人間性を見ることができます。

こちらもミステリー性という点では厳しい評価もあるようですが、ホームズが好きという方にはお勧めの映画です。

コメディなやり取りが好きな人には

4.下ネタ爆発!?中年テディベアの暴走物語

sa_yu 下品な感じがはまらなかったなー…。 モフモフはかわいんだけど。
chomo410 もっと可愛い映画だと思ってたら下ネタのオンパレード過ぎて笑えた。

映画『シャーロック・ホームズ』には探偵シャーロックホームズと相棒のジョンワトスン博士のくすっと笑えるようなやり取りが展開されています。そんなやり取りが好きな方にお勧めなのが映画『テッド』。

可愛らしいテディベアの人形がある日、声を発して動くようになります。それから27年後、そのテディベアの人形も成長し、中年のテディベアが愛嬌たっぷりのキャラクターで主人公と下品でアホな会話を展開します。

ロバート・ダウニー・Jrが好きな人には

5.アクション映画の最高峰