ロバート・ダウニー・Jr出演作品のおすすめ映画9選

2017年7月6日更新

アイアンマンにシャーロックホームズなど、ハリウッドで今一番アツいと言われるロバート・ダウニー・Jrの出演作品の中からciatr独自におすすめ映画を9作品選びました。

ロバート・ダウニー・Jrがチャップリンになりきっている!まさに圧巻!アカデミー主演男優賞ノミネートされ世界に羽ばたいた作品【1992年】

copparman ロバートさんの演技に圧巻!!! チャップリン自身かと思うくらい 喜劇王チャップリンをもっと知りたくなった。
Takaaki_Nishi 演技がすごい

夏の夜にピッタリなサイレンスホラー!現在の奥さんであるスーザン・レヴィンで出会った彼にとって運命の作品!【2003年】

tanaka ホラーでもあり サスペンスでもあり ヒューマンドラマでもある
333io Hulu、高評価。 気になってた作品。ゴースト出る系のホラーだったけど、最後は悲しい現実が生んだ悲劇って感じでした。

ロバート・ダウニー・Jrと言えばコレは外せないでしょう!世の女性を虜にするほどカッコ良い!彼の代表作!【2008年】

sa_yu ロバートダウニーjr.はとにかくかっこいい!! そしてちょっと偏屈だけど、天才肌なとこがおもしろい♪ 最後のシーンはアメリカンアクションにありがちだなーとは思ったけど…(^_^;)
Chr4kr ロバートダウニーJr.がしぶかっこいい! 悪党は悪党って顔してるのがわかりやすくていいよね♪アベンジャーズみたいなー

アカデミー助演男優賞ノミネートされるなど役者としての幅が広がった言われる作品!【2008年】

pikkapikkarun27 とにかく面白い-w-w ダウニーJrの黒人最高♪
Ken_Chang アホな男達が映画撮影と勘違いしてガチ戦争に交ざっちゃう話。

黒人役やってアカデミーノミネートしちゃうステキなロバート・ダウニーJr.。

ロバート・ダウニー・Jrとガイ・リッチーが作り上げた新しいシャーロック・ホームズ【2009年】

mano_face ロバート・ダウニー・Jr.は凄く適役。ハリウッドの力で誰もが知る推理小説が良作現代エンタメ映画となった。
AtsushiUmezawa シャーロックホームズならではのクラシックな世界観と圧倒的な推理力に、ガイ・リッチー監督のスピード感のマッチングが新しい世界を作り出している。 ホームズ役のロバート・ダウニー・Jrとワトソン役のジュード・ロウの凸凹なコンビネーションもこの映画を魅力的なものにしている。

ロバート・ダウニー・Jrとジュード・ロウのコンビに女占い師を加えた3人が最強の敵との死闘を繰り広げる【2011年】

Ryo_Onishi このシリーズホント好き 出演者が好きだからかもだけど ほんとロバートダウニージュニア最高 ホームズとワトソンは名コンビ
polo1026 ガイ・リッチー節炸裂なシャーロック・ホームズ!!「2やし、面白くないんやろうなあ」と思ってたけど、めっちゃおもしろい!!森の中でのアクションシーンがたまらなく好きーo(^▽^)o 推理は完璧なホームズにも苦手なものがあったのね( ´ ` )...ポニーちゃんw 終わった後、これはもう一回観たい!!と思いました(^^)

アイアンマンを始め、ハルク、キャプテンアメリカなどアメリカンヒーローのオールスター戦!何も考えずに楽しめる作品!【2012年】

marchen_tanaka アメコミに思いっきりハマるきっかけになった作品。 久々に映画館で見てよかったと思えた作品。 とても楽しめた。
misakoooon わかりやすくて良い!ストーリーが単純なので、アクションシーンに集中できます。

スカヨハさん好きなので、目の保養になったなー。あと、やっぱりロバートダウニージュニアはかっこいい!し、アイアンマンのキャラ好き。そして出番少ないけどペッパーポッツね♡白シャツにデニムショーパン可愛かった! それぞれのキャラの映画もこれからどんどん見ていきたい!し、エイジオブウルトロンは映画館で観たいです。

安定のクオリティ!全米歴代興行成績5位になったシリーズ3作目!アベンジャーズの後に見ると楽しさ2倍!【2013年】

nobunaga021 ロバートダウニーJr.神! かっこよすぎる!かっこよすぎる! なにあれ!すごいよアイアンマンの数! おれもアイアンパトリオットになりたい!
asakomeichan IMAX3Dで鑑賞。面白かった!トニースターク最高♪( ´▽`) そしてペッパーも大活躍笑 エンドロール後もお楽しみ♪

アクションものだけじゃない!ロバート・ダウニー・Jrファン必見の映画!【2014年】

Claude_Higano 親として子として男としての いろんな感情が詰まってる こんなグッとくる作品は久々 ラストの法廷シーンは泣ける ロバートダウニーJr.やはりカリスマだ そしてレイトンミースターの出演にテンション上がったw
HMworldtraveller アメリカの田舎町で数々の裁判を担当してきた判事の父と、絶縁状態にあるやり手弁護士の息子。父に殺人容疑がかけられたことから息子が弁護を担当することに。観るまではガッツリの法廷モノかと思っていましたが、裁判や法廷はあくまでも舞台で、内容は父と息子それぞれの揺れ動く思いや絆を描いた濃いヒューマンドラマでした。ロバート・ダウニーJr.とロバート・デュバルの演技が素晴らしく、見応えがあってとても惹き込まれました。目線やちょっとした顔面の動き、醸し出す雰囲気などにその時々の心情がよく表れていて容易に物語の中に入っていけました。反抗してばかりいるけど本当は父に認めてもらいたいハンクと、息子を愛している故に拒絶してしまう父は、頑固で意固地なところがそっくり。バスルームでのシーンと、父子の確執の背景にあった出来事が明らかになり裁判で父が息子への思いを吐露するシーンは特に胸に刺さりました。素直に気持ちをぶつけられない不器用な父子愛。ありがちな話なのに古臭さを感じないのは、法廷要素をスパイス的に実に上手く取り入れていることと役者の力量によるところが大きいと思いました。父と息子の思いの余韻がまるで画面に立ち込めるかのような終わりかたも好きです。