『監獄学園』の裏生徒会会長・栗原万里がカッコイイ!

2017年8月8日更新

『監獄学園』の陰を統べる、裏生徒会会長・栗原万里。クールでポーカーフェイス、完璧無欠な彼女の意外なセンスとは!?クールビューティーな栗原万里の魅力にせまります!

カリスマ性に満ちた八光学園裏のボス・栗原万里

栗原万里(くりはら まり)は、私立八光学園裏生徒会第20代目会長。八光学園の理事長の娘であり、栗原千代の姉にあたります。同じ裏生徒会の白木芽衣子とは小学校以来の付き合いです。

合気道を体得しており、カラスを操ります。八光学園の影を統べるカリスマ的存在で、妹の栗原千代とは対照的にクールで常にポーカーフェイス。「男はクズ」であるとして見下していました。男子生徒への容赦ない扱いをめぐって、妹の栗原千代と対立することもしばしば作中でみられます。

「男はクズ」発言?「DTO」とは?

栗原万里の父は自身も通う学園の理事長ですが、極度の尻フェチという変態であることから関係は険悪。そんな父を目の当たりにしてきたことから男という存在そのものを嫌悪し、「男はクズ」が口癖となっています。

嫌悪する存在である、藤野清志ら男子生徒5人を「DTO(男子退学オペレーション)」という手段で退学させようと画策する栗原万里。裏生徒会長という立場にある栗原万里ですが、独断で生徒を退学処分にするほどの権限はないため、自主的な退学を促すしか方法が無いのでした。

ここでも栗原万里の理不尽な計画をめぐって、妹の栗原千代と対立します。

アニメ版の声優は?

大原さやか(おおはら さやか)は、東京俳優生活共同組合に所属しており、声優、ナレーター、DJ(ラジオパーソナリティ)の肩書きを持っています。出身は神奈川県横浜市で、生年月日は1975年12月6日生まれのB型です。

大人の女性や母親の役を演じることが多くありますが、それ以外でもまったりとした脱力系や少年、はたまた猫を演じるなどその幅は広いことで知られています。演じるキャラクターの設定や性格をイメージし、自然に出てきた声で芝居しているそう。

主な出演作は『ストラトス・フォー』如月沙也華、『ぽぽたん』あい、『光と水のダフネ』本城レナ、『ARIA The ANIMATION』アリシア・フローレンス、『とらドラ!』高須泰子『うみねこのなく頃に』ベアトリーチェ、『Fate/Zero』アイリスフィール・フォン・アインツベルン、などがあります。

ドラマ版のキャストは?

山崎紘菜(やまざき ひろな)は、東宝芸能所属の女優です。 千葉県出身で1994年4月25日生まれ、血液型はA型。

2011年 第7回「東宝シンデレラ」オーディション審査員特別賞受賞。応募のきっかけは、山崎紘菜が友人と映画館に行った際に、友人が「賞金100万円」と書かれた応募用紙を見つけ、山崎紘菜にオーディションを受けるように薦めたからだそう。 受賞した翌年の2012年、実写化された『僕等がいた』で映画初出演を果たし、同年2012年放送の『高校入試』がテレビドラマ初出演となりました。

2014年公開の映画『神さまの言うとおり』で自身としては初のヒロイン役として秋元いちかを演じています。19年間黒かった髪を金髪に染めるほど、意気込みは強かったようです。

可愛いところもある、隠れ人気キャラ!

クールな性格と、常にポーカーフェイスなことから厳しい印象を持たれがちな栗原万里。最初こそ藤野清志含む男という存在を「クズ」と見下していたが、作中の様々な事件を共に乗り越えていくことで、その考え方にも変化が見えてきます。

成績優秀、容姿端麗、理事長の娘、ということで完全無欠な存在であるように感じられますが、意外な出来事がありました。

裏生徒会の親衛隊に所属していた1年生の頃に、ナンパする男子を懲らしめるため行った囮作戦で、個性的な私服姿を披露。一緒にいた緑川花をかなり動揺させるほどのセンスだったようです。妹の栗原千代同様少しズレている所は、さすがは姉妹ですね。