2017年7月6日更新

『ハイスクール・ミュージカル』ってどんなドラマ??あらすじ・キャストまとめ

元祖学園ミュージカルもの『ハイスクール・ミュージカル』。名前は聞いたことがあるけれど実は見たことないという人に向けて、この記事では本作のあらすじやキャストといった基本情報、そしてドラマが見たくなること間違いなしの見どころ情報をご紹介します!

元祖学園ミュージカルもの『ハイスクール・ミュージカル』

今となっては『グリー/Glee』が大人気ですが、そんな『Glee』よりも前の「元祖学園ミュージカル」ものといえば『ハイスクール・ミュージカル』でしょう。毎日が歌と踊りに溢れているきらびやかな高校生活に、思わず憧れてしまいますよね。

名前は聞いたことがあるけど、いまいち『ハイスクール・ミュージカル』ってよく分からないという人に向けて、本作のあらすじやキャスト、その他見どころ情報などをまとめてみました。どうも最近元気がないな…という人にぴったりなドラマです!

『ハイスクール・ミュージカル』のストーリー

大晦日のパーティで偶然出会い一緒にデュエットを歌ったトロイとガブリエラ。意気投合した二人ですが、冬休みが終わると会えなくなってしまいます。しかしトロイはガブリエラを忘れることができずにいました。

そんなある日トロイの学校に転校生がやってきます。なんとそれはあのガブリエラだったのです!しかしバスケ少年であるトロイと優等生のガブリエラの間には接点があまりありません。二人をつなぐ唯一のもの、それは歌でした。

そこで二人は学校のミュージカルのために共にオーディションを受けます。今までずっとミュージカルの主役を務めてきたシャーペイは、ライバルが現れたことに腹を立て、弟のライアンと共に二人をおとしめようと様々な計画を立てて回りますが、どうもうまくいかない模様。しまいにはライアンが二人と仲良くなってしまいます!

果たしてミュージカルの主役は誰の手に渡るのか!?そしてトロイはバスケを、ガブリエラは科学部を続けながら歌を歌うことができるのか?そしてトロイとガブリエラの恋の行方は…?ハラハラドキドキ、数々の歌に彩られた学園ドラマです!

『ハイスクール・ミュージカル』のキャスト

トロイ・ボルトン/ザック・エフロン

本作の主役で学校中の人気者であるバスケ少年トロイを演じるのは、今となっては最も有名な若手俳優の一人ザック・エフロンです。その爽やかで整ったルックスと清純なイメージのためか、高校を舞台とした学園ドラマや、ティーン向けの映画に数多く出演しています。

1987年生まれの彼は11歳で演技を始めた子役出身の俳優です。幼い頃からテレビドラマへの出演経験が多く、数々の賞にもノミーネートされてきました。しかし、本格的なブレイクのきっかけとなったのは、やはりディズニーチャンネルで放送されたこの『ハイスクール・ミュージカル』でしょう。

一時は本作のヒロインを演じたヴァネッサ・ハジェンズと交際していたこともあり、世界一キュートなティーンカップルとして話題になりましたね。2016年現在29歳の彼は、少しずつ「大人」の役にも挑戦しており、演技の幅を広げています。

ガブリエラ・モンテス/ヴァネッサ・ハジェンズ

学校一の優等生ガブリエラを演じるのはヴァネッサ・ハジェンズ。セレーナ・ゴメスなどと並んで、ティーンのアイコンの一人です。映画デビューは2003年の『サーティーン あの頃欲しかった愛のこと』ですが、エフロンと同じくブレイクのきっかけとなったのは本作『ハイスクール・ミュージカル』です。

彼女は本作以後も舞台や映画で幅広く活動しており、2013年の映画『スプリング・ブレイカーズ』では同年代の人気女優たちやジェームズ・フランコと共演。セクシーな魅力を余すところなく披露しました。

環境保護活動や慈善活動にも熱心な社会派の彼女は、世界中の憧れの的です。交友関係も広く、共演した人とはほとんどみんな連絡を取り合っているそうです。エフロンとの交際は5年も続きました。

シャーペイ・エヴァンズ/アシュレイ・ティスデイル

ガブリエラのライバル的存在であるピンク大好き女子高生シャーペイを演じたアシュレイ・ティスデイルは1998年に映画『バグズ・ライフ』ブルー・ベリースコット役で声優としてデビューし、その後様々なテレビドラマ・映画への出演を重ねています。

ディズニー・チャンネルには『ハイスクール・ミュージカル』以前から『スイート・ライフ』で出演しており、すでに知名度のあったティスデイル。抜群の歌唱力とイライラするけど憎めないキャラクターでファンを魅了しました。現在は歌手として成功を収めています。

映画ではライバル同士ですが、現実ではガブリエラ役のヴァネッサ・ハジェンズとは親友なのだとか。一緒にショッピングを楽しんだり、毎週のように電話で連絡を取り合ったりしていることが知られています。2014年に彼女が結婚式を挙げたときも、ハジェンズが付添人を務めました。

ライアン・エヴァンス/ルーカス・グラビール

シャーペイのちょっと気弱な双子の弟ライアンを演じるのは、キュートな瞳が印象的なルーカス・グラビールです。本シリーズではダンスが得意な設定で、他のキャストの中でも一際目立つファッショニスタとしても有名になりましたね。

『ハイスクール・ミュージカル』出演以後の彼は、ドラマ『ボストン・リーガル』や『ヴェロニカ・マーズ』等にゲスト出演して俳優として順調なキャリアを築いており、『ヤング・スーパーマン』では若き日のレックス・ルーサーをも演じました。

チャド・ダンフォース/コービン・ブルー

トロイの親友でバスケしか頭にないスポーツ少年チャドを演じるのは、ニューヨーク出身のコービン・ブルーです。コービンは2歳の頃から芸能界に関わっている子役出身。NHKでも放送された『突然!サバイバル』シリーズで名を馳せ、本作でブレイクしました。

『ハイスクール・ミュージカル』では運動神経抜群なのを活かしたキレのいいダンスが人気になりましたが、私生活でもダンスが得意な模様。最近は『ワン・ライフ・トゥ・リヴ』や『サイク/名探偵はサイキック?』など数々のテレビドラマに出演を続けています。

そもそも『ハイスクール・ミュージカル』ってドラマ?映画?

そもそも『ハイスクール・ミューカル』はドラマなのか映画なのか、という根本的な疑問を抱いている方は多いはず。これに答えるならば本作はシリーズ化されたテレビ映画であると言えます。

本作は2006年にアメリカのディズニー・チャンネルで放送されたオリジナル映画。つまりドラマではないのですが、劇場公開用ではなく、テレビ向けに作られたものなのです。人気が爆発したため第3作まで製作され、ラストは『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』として劇場公開されました。

トロイ役のザック・エフロンの声は吹き替え?

『ハイスクール・ミュージカル』の最大の見所はやはりキャストたちが披露する数々の歌。日常生活全てが歌と踊りに変わってしまうところに楽しさがあります。

しかし、実は主役トロイの歌声のほとんどはドリュー・シーリーによる吹き替えであることはご存知でしたか?これはザック・エフロンの声が、製作者のイメージするトロイの声よりもずっと低かったことが理由です。そこで、同じくトロイ役のオーディションを受けたシーリーの声が吹き替えとして当てられたのです。

しかし成長した設定である第2作と第3作においては、歌声はエフロン自身のものであるのでご安心を。もちろん他のキャストの声はすべて本物です。

撮影は実際のイースト高校で行われた!

『ハイスクール・ミュージカル』の舞台はニューメキシコ州アルバカーキのイースト高校ですが、撮影が行われたのはユタ州ソルトレイクシティにある同名のイースト高校です。

そのため、体育館もロッカーもすべて本物。だからあれだけのリアリティがあるんですね!中でもシャーペイが利用したピンク色のロッカーは今でも残っているそうで、実際の生徒たちによって未だに使用されています。

しかも撮影が行われたのは、学校で授業が行われている時。そのため毎日使える時間と場所に限りがあり、撮影には多くの制約があったそうです。

『ハイスクール・ミュージカル』のサウンドトラックも是非聞いてみて!

この映画は音楽なしには語れません!『ハイスクール・ミュージカル』は『グリー』などとは違って、使われている曲はすべてオリジナルに書き下ろされたものになっています。

映画を彩る十曲以上の元気溢れるナンバーはサウンドトラックに収録されており、映画と切り離して単独でも楽しめるものになっていますので、ぜひ聞いてみてください!発売された時の人気も高く、アメリカでは登場早々チャートで1位を記録しました。