(C)SUPER NEtWORK, INK

ドラマ『スーパーナチュラル』全シーズンあらすじまとめ【スパナチュ】

2017年5月12日更新 9879view

アメリカを舞台に超常現象を解決しながら自らの一族にまつわる隠された真実を解き明かしていく兄弟を描いた人気ドラマシリーズ『スーパーナチュラル』。各シーズンのあらすじを直ぐに分かるようにまとめました。

『スーパーナチュラル』は悪霊と戦いながら旅をする兄弟の物語

スーパーナチュラル

『スーパーナチュラル』は2005年にアメリカで放送が開始されてから、一躍全世界でヒットとなり、2016年現在シーズン12までが制作されている人気ドラマシリーズです。

内容は、ディーンとサムの2人の兄弟が、悪霊が引きおこす様々な怪現象を解決しながらアメリカを旅しつつ、2人の過去に関する謎も解き明かしていくというストーリー。

『スーパーナチュラル』1話の中にホラーとファミリードラマの要素がぎゅっと詰まっているのが特徴です。ホラー・ッミステリー・ヒューマンドラマなど、いろいろな角度から楽しめることで多くのファンを虜にしたこの人気ドラマシリーズについての、各シーズンの概要を紹介していきます。ネタバレありますので注意です!

『スーパーナチュラル』の主人公、ディーンとサムのウィンチェスター兄弟とは?

シーズンごとのあらすじの前に、ドラマの主人公である2人の兄弟についておさらいしましょう。

ディーン・ウィンチェスター/演:ジェンセン・アクレス

51I3f92-oqL

悪霊退治をしている兄弟の兄の方です。幼いころ、母親を悪霊に殺されてから、父親と一緒に"ハンター”として魔物や妖怪と戦う訓練を受けてきました。

女好きでナンパなところがあるものの、熱い心を持ち、弟を守る使命を大切に思っています。

演じているのは俳優のジェンセン・アクレスです。

サム・ウィンチェスター/演:ジャレッド・パダレッキ

ジャレッド・バダレッキ スーパーナチュラル

ディーンより4歳年下の弟です。兄と父とは離れて大学生として生活していましたが、恋人を悪霊に殺されたことをきっかけに、兄とともにハンター稼業をすることになります。

兄とは対照的で、真面目で常識のある性格です。しかし、幼少の時にハンターとしての訓練を受けていたので肉弾戦にも引けを取ることはありません。

演じているのは、俳優のジャレッド・パダレッキです。

シーズン1

『スーパーナチュラル』

兄と父の元を離れ、普通の大学生活を送っていたサムの元に、ディーンが訪れるところから物語は始まります。ディーンと一緒にハンターとして悪霊を退治していた父親のジョンが突如疾走してしまったため、一緒に探して欲しいとディーンは弟に頼みに来たのでした。

しぶしぶ兄に同行したサムは、謎の幽霊事件に遭遇するも、兄と協力し事件解決。しかし自宅に戻ったサムは、恋人のジェシカが天井に磔にされて殺されている姿を発見します。

それは幼いころ兄弟の母親が亡くなった時と全く同、"悪魔の仕業"でした。

恋人の仇を打つため、サムは学生を辞め、ハンター稼業に戻ることを決意します。悪魔の罠にはまっていた父ジョンも助け出すことに成功しましたが、乗っている車に悪魔に憑依されたトラック運転手が激突してくるところでシーズン1は終了します。

シーズン2

『スーパーナチュラル』

シーズン1のラストで乗っていた車がトラックと衝突してしまったウィンチェスター親子は病院に収容されることに。ジョンとサムは軽症ですみましたが、ディーンは瀕死の状態。ジョンは悪魔と契約し、自分の命と引き換えにディーンを回復させます。

一方サムは予知夢がきっかけでサイキックと出会います。そしてサイキックが自分と同い年で、しかも自身と同様に母親を悪魔のせいで無くしているという事実を知ることに。兄弟の母親を殺したのは、黄色い目をした悪魔アザゼルの仕業で、ルシファーを復活させるのに必要な”器となる子供”を集めるために幼いサムに接触、その真相に気づいた母親を殺害していたのでした。

そしてアザゼルはジェシカを殺害した黒幕でもあったのです。

シーズン2ではサムと同様にアザゼルに目をつけられた同い年の人物が廃村に集められ、バトルロワイアルが繰り広げられます。そしてバトルの中でサムは刺されて一度死亡。しかしディーンは悪魔と契約し、自分の寿命をあと1年にすることと引き換えにサムを生き返らせます。父ジョンと同様に。

ハンターが悪霊を撃ちぬくための銃、「コルト」を開発したサミュエル・コルトが建てた教会を舞台に、遂にアザゼルと兄弟は対決します。

ディーンはアザゼルをコルトで打ち抜きますが、同時に教会とつながっていた悪魔が地へ出てくる際に通る‟地獄の門”が開いてしまい、たくさんの悪魔が人間界に出てきてしまいます。

母親と恋人の仇であるアザゼルとの決着をつけることができたウィンチェスター兄弟でしたが、同時に地上に這い出してきた悪魔を退治する決意を新たにするのでした。

シーズン3

『スーパーナチュラル』

シーズン2で開いてしまった地獄の門”デビルズゲート”より、たくさんの悪魔たちが地上に現れ、兄弟はハンターとして悪霊を狩り続けます。そして、サムを助けるために悪魔と取引してしまったディーンの寿命が近づいて来ていました。

そんな二人の元にルビーと名乗る女性が現れます。ルビーはペストが流行していた時代に悪魔リリスに使える魔女として生きていた人間でしたが、死後悪魔になったのでした。

ルビーがかつて使えていたリリスこそが、すべての契約を握る存在であることを知った兄弟は、リリスを倒してディーンを救おうとします。リリスと対峙したルビーと兄弟ですが、ルビーはどこかへ飛ばされ、ディーンは地獄の猟犬に引き裂かれてしまいます。

しかし、サムをみたリリスは突如怯え始め、どこかへ逃げて行ってしまったのでした。

シーズン4

『スーパーナチュラル』

シーズン3で命を落としたディーンですが、天使カスティエルによって復活します。

魔王ルシファーは神の施した‟66の封印”によって復活できないようになっているのですが、その封印を破ろうとするある悪魔が出現。兄弟とその悪魔を戦わせるためカスティエルはディーンを蘇らせたのでした。

一方、サムはクリスティという新しい人間の体を手に入れたルビーと共に悪霊狩りを行っており、その力を強めていました。実は、サムは悪魔に近づいており、ディーンに力を使うのを止められますが、兄を守りたいがゆえにサムは力を使い続けます。兄弟はすれ違い、殺し合い寸前にまで関係は悪化してしまいます。

ルビーの助言により、サムは悪魔リリスを殺してルシファー復活の封印を守ろうとします。しかしそれはルシファー復活を望むルビーがついた嘘で、リリスを殺すことこそが66の封印の最後を破る鍵なのでした。

ディーンによってルビーは殺されますが、すでにルシファーの復活は始まっていました。

シーズン5

『スーパーナチュラル』

自らの手でルシファーを復活させてしまったサムは、かえって自分がルシファーになれる器をもった存在であるという事実を知ってしまうことに。そして、皮肉にも唯一ルシファーを倒せる存在である、「大天使ミカエル」の器になり得るのが兄ディーンだったという衝撃の事実が判明します。お互いを信じられなくなった二人は別離を決意。

ルシファーを元の檻に戻すためには、ルシファーが呼び出した4人の死神「黙示録の四騎士」が持っている指輪の力が必要だと知ったディーンは、彼らと戦い指輪を手に入れます。

そしてシーズン終盤、サムと異母兄弟に当たる「アダム」をつれてルシファーの元に向かうディーン。一方ミカエルの器となることをディーンは拒否しますが、それを見かねたミカエルがアダムを強制的に自身の器にしてしまいます。サムもルシファーの器となってしまい、最終的にアダムと共に地獄の檻に落ちていってしまいました。

戦いの中で重傷を負いながらも、カスティエルによって回復させられたディーンは、弟を失った悲しみに打ちひしがれるのでした。

シーズン6

『スーパーナチュラル』

サムが地獄の檻に落ちてから1年後。ディーンは狩りを辞め、ヨリを戻したかつての恋人リサとその息子べンと暮らしていました。そこに突然サムが現れます。一見依然と変わらないように見えるサムですが、再びサムとハンター稼業を再開したディーンは、サムの冷酷さが増していることに気付きます。

実はサムはカスティエルによって肉体だけ蘇っていましたが、その魂はまだ地獄に堕ちたルシファーとミカエルのもとに残っていました。しかもその魂を肉体に戻せば廃人になってしまう可能性があり、サムは魂を取り戻すことを拒否。

ルシファーがいなくなった今、悪魔クラウリーが他の悪魔たちを支配しており、新たな煉獄の扉を開けようとしていました。そこに天使たちの勢力争いを収めたいカスティエルが加担し、二人で煉獄の扉を開こうと画策する展開に。

しかし、煉獄の扉から出てくる魂の力を独り占めしようとしたカスティエルは、クラウリーを出し抜き自分一人で煉獄の扉を開いてしまいます。

シーズン7

『スーパーナチュラル』

煉獄の扉から放たれた魂を吸収して強大な力を手に入れたカスティエル。しかし、扉からはリヴァイアサンという化け物も現れます。リヴァイアサンは神が人間や天使よりも先に生み出した魂。しかしあまりに凶暴で他の生物を捕食してしまうため、創造主である神によって封印されていた存在でした。リヴァイアサンも一緒に取り込んでしまったカスティエルの体は、逆に蝕まれてしまいます。

放たれたリヴァイサンは、裕福なビジネスマンのディック・ローマンを殺し、そのDNAを取り込みます。以降、ディックは分割されたリヴァイアサンの魂の器の中でリーダー的存在に。

リヴァイアサンを倒すため、ディーンは黙示録の四騎士のうちの一人‟死”に協力を求めます。一見カスティエルの中のリヴァイアサンを退治したかのように見えましたが、親玉であるディックは残ったままでした。

ディックからすべての悪魔を殺すと脅されたクラウリーの陰の協力もあり、ディックを倒すことに成功するディーン。しかしその際の衝撃で、カスティエルとともに自らも煉獄に飛ばされてしまいます。

シーズン8

『スーパーナチュラル』

煉獄に飛ばされたディーンは、ヴァンパイアを仲間にしつつリヴァイサンと戦い続け、ついに地上に戻ってきました。しかし弟サムは兄を連れ戻そうともせず、アメリアという女性と普通の生活を送っています。当然ながら二人の関係はまた悪化。

煉獄に残っていたカスティエルは天使によって救われますが、洗脳され、天使の為に働くことを強要されることに。

一方、兄弟のもとに過去からタイムトラベルしてきた父方の祖父が現れます。そして、彼は兄弟にハンターよりも格上の存在である‟賢人”の血筋であることを明らかにします。

一度はアメリアと暮らす選択をしたサムですが、彼女とぶつかったことがきっかけて、ついに自分にとって兄の存在の大切さを思い出します。そして、二度と兄を失わないと誓い、自分の力を試す為に神の試練に臨むのでした。

悪魔の石板に書かれている地獄の門を閉じるための神の試練を実行するサムですが、その体は次第に弱っていってしまいます。そして、神の書記官である天使「メタトロン」に騙されたカスティエルが天界を封鎖したことにより、たくさんの天使たちが地上に堕ちてきてしまうのでした。

シーズン9

『スーパーナチュラル』

メタトロンに嵌められて恩寵を失ってしまったカスティエルは人間と同じような存在になります。しかも、彼のせいで地上に堕とされたと思っている天使たちから命を狙われる羽目に。

神の試練を行ったことによって衰弱したサムを助けようと、ディーンは天使ガドリエルが偽った姿エゼキエルに助けを求めます。ディーンがサムを天使の器にして回復させようとしたため、エゼキエルを憑依させますが、実はメタトロンとつながっていたエゼキエル。体を乗っ取ったエゼキエルは、メタトロンの計画を邪魔する存在でありウィンチェスター兄弟に協力している預言者・ケビンを、サムの体を使って殺害します。

クラウリーに代わって地獄に君臨していた悪魔アバドンと、天界を支配しようとするメタトロンを倒すために、ディーンは悪魔と天使を関係なく消滅させることができる‟原始の剣”を手に入れます。しかし、メタトロンから返り討ちにあい心臓を貫かれてしまいます。

ディーンを生き返らせるために取引しようと、クラウリーを呼び出すサムでしたが、すでにディーンはクラウリーと何らかの取引を行っており、その目は悪魔のものになっていたのでした。

シーズン10

『スーパーナチュラル』

悪魔になってしまったディーンは快楽におぼれ、人間も悪魔も好き勝手に殺すようになっていました。サムはなんとかディーンを人間に戻しますが、原始の剣を使うために刻んだ‟カインの刻印”は残っており、そのせいでディーンの魂は蝕まれ続けていました。

兄弟にとって妹的存在で、ハッキングが得意なチャーリーがカインの刻印を解くために必要な、呪われし者の書を発見します。書を持っていたのは、フランケンシュタインの血筋をもつスタイン一家で、自身の体を改造して強大な力を得ることができる一族です。書を奪ったチャーリーは解読に成功しますが、スタイン一家に見つかり殺害されてしまいます。

チャーリーが命を賭して解読した暗号をを元に、ディーンに刻まれていたカインの刻印は解かれていきます。しかし刻印が解かれた影響で、神を幽閉する役目を担っていた「闇」までが解き放たれ、ディーンたちを飲み込んでいきました。