サンリオのシナモロールと仲間たちを徹底紹介!【シナモンロールじゃないよ】

2017年7月6日更新

2016年度サンリオキャラクター大賞で2位を受賞した「シナモロール」。幅広いグッズ展開や映画主演だけでなく、スピンオフキャラも活躍中のシリーズです。2017年はキャラクター大賞1位を目指すシナモロールをご紹介します。

サンリオの人気キャラクター「シナモロール」とは?

ふわふわで真っ白なキャラクターが愛らしい「シナモロール」。このシリーズは、2001年にサンリオのデザイナーの奥村心雪氏によって生み出されました。主人公のシナモンは、元々はぽっちゃりウサギのイメージでしたが、却下されたのでふわふわの子犬にデザインし直したのが始まりです。 2000年代初頭、カフェブームを反映して作られたシリーズ。この記事では、シナモンと仲間たちについてご紹介します。ちなみにシリーズ名は「シナモンロール」ではなく「シナモロール」ですのでご注意下さい!

主役はカフェの看板犬・シナモン

シナモロールの主人公はまっすぐで優しい性格の男の子・シナモンです。ふわふわな雲の上で生まれたシナモンは、空のお散歩中にカフェ・シナモンのお姉さんと出会い、それから一緒に暮らすことになりました。お姉さんと一緒に暮らしてからは、カフェの看板犬として活躍中です。 シナモンの名前は、くるんと巻かれたしっぽがシナモンロールのように見えることに由来しています。シナモンの特技は、長い耳をパタパタ動かして空を飛ぶことで、公式twitterやホームページでその愛らしい姿を見る事ができます!

シナモンの素敵な仲間たちをご紹介!

男の子、女の子問わず幅広い交友関係に恵まれているシナモン。公式twitterでも友人とのんびり過ごしている彼の姿を見ることができます。ここでは、シナモンのお友達をご紹介します。

モカ、シフォン

まずは女の子の友達からご紹介します。モカは名前の通り茶色の可愛い子犬の女の子。おしゃべりとおしゃれが大好きで、みんなのお姉さんのようにしっかりとした頼もしい存在です。 シフォンは耳がふわふわとした愛くるしい女の子。大らかで細かいことにはこだわらない性格なので、みんなのいる場を和ませるムードメーカー的な存在です。この2人は後述する「シナモエンジェルス」というスピンオフでも活躍中です。

カプチーノ、エスプレッソ、みるく

続いて男の子達をご紹介します。カプチーノは、のんびり屋さんで双子の弟の優しいお兄さんです。エスプレッソはワンちゃんコンテストで優勝歴を持つ品のいいおぼっちゃま。スピンオフ「ルロロマニック」のキャラクター・チェリーはどうやら彼に夢中のようです。 みるくは、ちょっと甘えん坊でおしゃぶりを加えた白い子犬です。シナモンに憧れていて、いつか彼のように空を飛びたいと思っています。シナモンを加えた彼ら男の子4人組は、公式Twitterで仲良しな様子を見せてくれます。

シナモロールはスピンオフキャラも充実!

シナモエンジェルス

シナモンの女友達3人組は、2005年にシナモロールのスピンオフキャラクター、「シナモエンジェルス」としてデビューしました。リーダーはしっかり者のモカ、他2人は大らかな性格でふわふわ耳が可愛いシフォンと、耳が天使の羽のようになっている関西弁のアズキです。 小学校中学年~高学年を対象にしているシナモロールと違い、キャラクターグッズのターゲットは小学校低学年~中学年と少し低年齢層を対象にしています。

ルロロマニック

もうひとつのスピンオフが、男の子のベリーと女の子のチェリーのコンビによる「ルロロマニック」。こちらは2007年にデビューしました。シナモンとその仲間たちと違って彼らは動物ではなく、鏡を使ってさかさまの国からやってきた悪魔という設定です。 「ルロロマニック(lloromannic)」は、「シナモロール(Cinnamoroll)」を逆から読んだ言葉です。さかさまの国からやってきた彼らをよく表しています。公式twitterにもたびたび登場するこのコンビ。ちょっとシナモンにツンデレ気味(特にベリーが)なのが魅力です。

ハンカチからTVゲームまで! 幅広いグッズ展開!

2017年4月にも公式twitterで新しいグッズの発表があったシナモロール。その売り上げはサンリオの代名詞ハローキティに次いで2位を誇るのだとか。そのためグッズ展開も幅広く、ハンカチや文房具などの定番ものから、本、ゲームにカーテン、ベッドカバーのインテリア製品と、内容がかなり充実しています。

映画デビューも果たしたシナモロール

2007年12月に公開された『シナモン the Movie』。1996年1月公開の『ハローキティのみんなの森をまもれ!』から約12年ぶりに制作されたサンリオの映画です。シナモンと出会うカフェシナモンのお姉さんアンナを、なんと石原さとみが演じています。 あらすじはシナモンの設定ストーリーをそのまま映画化したもの。空を散歩中に落ちてしまった子犬のシナモンは、カフェ・シナモンで働くアンナと出会い、カフェで暮らすことになります。

ネットいじめ?シナモンへのtwitter中傷騒動とは

2015年3月からネットで話題になったたシナモンへのtwitter中傷騒動。ほっこりとした気分にさせてくれる可愛い公式twitterに、シナモンと友達たちを揶揄するリプライが続いたことから起こった騒動です。悪質なリプライは後を絶たず、公式twitterはほっこりとは裏腹の状態になってしまいました。 公式twitterにはのんびり屋でおおらかなシフォンが怒った顔でシナモンをかばうツイートが登場し、サンリオ側は「悲しく思っています」とコメントを発表。サンリオがブロックしたアカウントは200人になるといいます。2017年現在は騒動は終息していますが、二度と起きて欲しくない出来事ですね。

夢はサンリオキャラクター投票で1位?これからも目が離せない!

2017年5月10日から6月11日の1ヶ月間行われている「2017年サンリオキャラクター大賞」。サンリオで最も人気のキャラクターを選ぶ投票形式のイベントです。シナモロールは、実は1位になったことがなくこれまで2位でした。 シナモンは公式twitterで「自分のカラを破りたい」と表明し、様々なチャレンジを行いました。その一つがゴールデンボンバーの「じゅんじゅん」こと歌広場淳との異色(?)コラボ動画です。その他にも様々なチャレンジを公式twitterやYoutubeにアップしているので、ぜひご覧ください!

このPRが功を奏し、2017年5月25日にアップされた中間発表で1位になっているシナモロール。その後を2位のポムポムプリン、3位のマイメロディが追いかけます。ハローキティは4位です。 結果発表は2017年7月2日です。このままシナモロールが念願の1位を達成するのでしょうか? それとも…? 決戦の日・2017年7月2日はサンリオ公式サイトに注目です!!