2017年7月6日更新

『3D彼女 リアルガール』が中条あやみで映画化!ファンの反応は?

恋愛経験ゼロのオタクと、謎を抱えたリア充美少女のコミカルでとってもピュアな恋愛マンガ『3D彼女 リアルガール』が実写映画化することが決定しました。最新情報をお届けします。

人気少女漫画『3D彼女 リアルガール』が映画化!

少女漫画誌「デザート」で連載され、ティーン女子のみならず、男性や女性までも魅了した人気漫画『3D彼女 リアルガール』が実写化されます!オタクと美少女が繰り広げるコミカルでピュアな心温まるストーリーが、幅広いファンを獲得した所以でしょう。公開は2018年です! 主人公の美少女を演じるのは、中条あやみ。モデルとしても大活躍する彼女はこの役にピッタリですね。もう一人の主人公、オタクの「つっつん」を演じるのは今注目の俳優、佐野勇斗です。 詳しい情報は発表されていませんが、どんな作品になるのか楽しみです!

実写化のニュースにファンの反応は!?

やはり、原作ファンからすると「どんな作品になるのか不安」という意見もあります。しかし、キャストがぴったり!どんな作品になるのか楽しみ!という声も多数です。