2022年6月21日更新

ソン・ガンホ出演映画おすすめランキング22「タクシー運転手」や「パラサイト」など名作揃い

『パラサイト』ソン・ガンホ
© 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

日本でも知名度・人気度共に抜群の韓国俳優ソン・ガンホ。彼はシリアスからコメディまでどんな役にもハマる韓国の代表的な俳優です。 今回はソン・ガンホが出演する映画作品をランキング形式で紹介。あなたの好みにハマるソン・ガンホを探してみてください!

カンヌ主演男優賞を受賞した最新作情報はこちら

2022年6月現在の最新作は日本の是枝裕和が監督を務めた映画『ベイビー・ブローカー』。第75回カンヌ映画祭に出品され、ソン・ガンホは韓国人初となる主演男優賞を獲得しました。詳細は以下の記事からチェックしてください!

おすすめ映画ランキング22

本ランキングは映画マニアなciatr編集部員たちで熟考を重ね作成しています。その結果TOP3は 1位『タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜』 2位『パラサイト 半地下の家族』 3位『殺人の追憶』 となりました。以下では22位までランキングをつけていますので、ぜひ気になる一作を見つけてみてください!

1位『タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜』(2017年)

記録的ヒットの話題作!ソン・ガンホが民主化運動に巻き込まれるタクシー運転手に

ジャンルヒューマンドラマ
キャストソン・ガンホ , トーマス・クレッチマン
上映時間137分

タクシー運転手のマンソプは、妻に先立たれ、11歳の娘と2人で暮らしています。ある日、外国人男性を客として乗せますが、その男は「光州へ行って、ソウルまで無事戻って来れたら10万ウォンの大金を支払う」という不可解な依頼をしました。

光州の事態を理解していなかったマンソプは、大金を得るチャンスとばかりに喜びますが、その男は光州事件の取材にやってきたドイツ人ジャーナリストだったのです。

ここがおすすめ!

韓国では公開から20日で動員1000万人を記録した、ソン・ガンホ主演作『タクシー運転手 約束は海を越えて』。1980年に起きた光州事件をモチーフに描かれたこの作品で、ソン・ガンホは平凡な一介のタクシー運転手に扮します。

実在の事件をモチーフにしているだけあり、重厚なテーマに考えさせられる一作。物語の中で、あらゆる迷いや葛藤を表現してしまうソン・ガンホの表情には心を掴まれるでしょう。

2位『パラサイト 半地下の家族』(2020年)

『パラサイト』
© 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

格差社会を描いた、韓国映画初のパルム・ドール受賞作!

ジャンルヒューマンドラマ , サスペンス
キャストソン・ガンホ , イ・ソンギュン
上映時間132分

キム一家は家族全員が失業中で、困窮した暮らしを送っていました。そんな折、長男のギウが留学に行く友人からある一家の家庭教師を頼まれます。

なんと家庭教師先は豪邸に暮らす大金持ち。仕事を重ねるにつれ、ギウは一家が美術の家庭教師も探していると聞きます。

そこで今度は美大志望の長女ギジョンをこの家に紹介。キム一家は貧しい暮らしから抜け出すためさらなる一手を繰り出し、この金持ち一家に寄生していくのでした。出会ってしまった正反対の一家は、想像を超えた結末へと向かって行き――。

ここがおすすめ!

ソン・ガンホが演じるのは一家の主であるキム・ギテク。ソン・ガンホはその演技力の高さで、親しみやすい父親としての顔と、一言では言い表せない複雑な感情を抱いた顔とを見事に表現しています。

社会に蔓延る貧富の差を浮き彫りにしており、予想できないラストが待ち構える作品です。

3位『殺人の追憶』(2004年)

連続殺人犯に翻弄されていく2人の刑事!

ジャンルサスペンス
キャストソン・ガンホ , キム・サンギョン
上映時間130分

同じ手口で殺害された若い女性の遺体が連続して見つかり、警察は同一犯による連続殺人事件と見て捜査にあたります。この事件の担当となったのは、暴力的で無骨なパク刑事と、知性にあふれる冷静なソ刑事。正反対の2人は、この不可解で難解な事件に挑むうちに自分を見失い、まだ見ぬ犯人に翻弄されていきます

捜査線上に浮かび上がった知的障害の青年クァンホが犯人との目星をつけたパク刑事は、拘留の上、暴力による自白の強要まで行ってしまうのでした……。

ここがおすすめ!

韓国で実際に起こった連続殺人事件をモチーフにしている映画『殺人の追憶』で、ソン・ガンホは2度目の最優秀主演男優賞に輝きました(第40回大鐘賞)。不可解な女性連続殺人事件を担当するパク刑事を演じます。

隙のない緻密なストーリーはもちろん、ラストシーンでソン・ガンホが見せたあらゆる感情をない交ぜにしたような表情は、忘れられなくなるはず。

4位『弁護人』(2016年)

国家権力と戦う、熱く優秀な弁護士を熱演!

ジャンルヒューマンドラマ
キャストソン・ガンホ , キム・ヨンエ , イム・シワン
上映時間127分


苦学の末に弁護士として成功を収めた主人公のソン・ウソク。彼は試験勉強をしていた時代に世話になった食堂を再び訪れました。つけの支払いもうやむやにしていたような状態であったのに、店主のスネは快くウソクを迎え入れてくれ、ウソクは再びスネの店の常連客となりました。

一方、ソウル大学では学生運動が盛んに行われ、政府による摘発が相次いでいました。身柄を拘束された学生の中には、スネの息子ジヌの姿が……。

ここがおすすめ!

ソン・ガンホの魅力が詰まっており、必死に国家へと立ち向かう迫真の演技を見ることができます。裁判シーンでソン・ガンホが尋問を行う際の熱演は感動の一言です。韓国社会の複雑さがわかる社会的なストーリーにも注目してください。

5位『シークレット・サンシャイン』(2008年)

愛する女性を陰ながら支えるソン・ガンホ

ジャンルヒューマンドラマ
キャストチョン・ドヨン , ソン・ガンホ
上映時間142分

夫を亡くしたシネは息子と共に、夫の故郷である密陽市に越してきます。そこでピアノ教室を開き、新しいスタートを切ったシネですが、街の人々からは哀れみの目で見られました。シネは街の人と対等に渡り合うために、自分は資産家で裕福であると虚勢を張ってしまいます。

そんなシネを陰ながら見守る男がジョンチャンでした。最愛の息子ジュンが誘拐された挙句に殺害され、シネが精神のバランスを崩しても、優しく力強く支え続けるのです

ここがおすすめ!

シングルマザーの悲しい運命を描いた映画『シークレット・サンシャイン』では、これまでとは違った表情のソン・ガンホに会えます。

アクション作品などで一癖ある役柄を演じるの多かったソン・ガンホ。本作では繊細な演技を見せており、どんなことがあっても一途に思い続けるその姿には、思わず胸を打たれてしまいます。

6位『JSA』(2001年)

共同警備区域の朝鮮人民軍兵士を演じた名作韓国映画!

ジャンルサスペンス
キャストイ・ヨンエ , イ・ビョンホン , ソン・ガンホ
上映時間110分

南北が分断される38度線上の共同警備区域(JSA)で、朝鮮人民軍の兵士が韓国軍兵士イ・スヒョクによって射殺される事件が起きます。

事件解明に任命されたのは韓国系スイス人の女性少佐ソフィー。早速犯人とされる韓国軍氏スヒョクと目撃者オ・ギョンピル朝鮮人民軍兵士に話を聞きますが、2人の証言は大きく食い違っていました。

ここがおすすめ!

イ・ビョンホンとの共演でも注目を集めた、ソン・ガンホの代表作『JSA』。JSAの韓国軍と北朝鮮軍の兵士たちの悲しい事件を描いた今作で、ソン・ガンホは朝鮮人民軍の兵士オ・ギョンピルを熱演しました。韓国のアカデミー賞と言われる大鐘賞で最優秀主演男優賞も獲得しています。

ソン・ガンホはコメディ作品に多く出演していましたが、本作によってイメージを払拭しました。

7位『義兄弟 SECRET REUNION』(2010年)

カン・ドンウォンとのW主演にも注目の大ヒット作!

ジャンルヒューマンドラマ
キャストソン・ガンホ , カン・ドンウォン
上映時間116分

脱北者の暗殺に向かう工作員のジウォンでしたが、密告の罪を着せられ、北から追われる身となってしまいます。何者かの密告によって現場に現れたのは、韓国の国家情報院から来たハンギュたち。ハンギュもまた、この時の銃撃戦で犠牲者を出してしまったため、免職処分となってしまいました。

ハンギュとジウォンが再会したのは6年後のこと。互いの状況を知らず、ハギュンは懸賞金目的でジウォンに近づきます。ジウォンに仕事の協力を依頼し、同居生活を始めたのでした。

ここがおすすめ!

国家情報院の男と北朝鮮工作員の男との不思議な絆を描く『義兄弟 SECRET REUNION』は、ソン・ガンホとカン・ドンウォンのW主演でも話題となった作品です。韓国では2010年に公開され、550万人の動員を記録する大ヒットを記録しました。

南北関係というシビアな問題も取り上げていますが、基本的には楽に観ることができる本作。その中でも男2人が立場を超えた絆を芽生えさせる展開は、グッと来てしまいます。

8位『復讐者に憐れみを』(2005年)

復讐鬼と化したソン・ガンホ!監督パク・チャヌクの復讐三部作第一弾

ジャンルアクション , ヒューマンドラマ
キャストシン・ハギュン , ペ・ドゥナ , ソン・ガンホ
上映時間117分

腎臓病の姉を持つリュウは、工場で日夜働きながら手術費用を必死で貯めています。しかし手術は失敗続きで、退職金も奪われ頼るものがなくなりました。とうとうリュウは姉を思うあまり、身代金を請求しようと少女の誘拐を企てます

2人が狙うのは社長ドンジンの娘。2人は身代金だけが目的でした。しかし2人ともろうあ者であったため、娘が川で溺れてしまった時に助けを呼ぶ声が聞こえず、不幸にも命を奪ってしまったのです

ここがおすすめ!

パク・チャヌク監督作品の中で、「復讐三部作」と呼ばれている作品のひとつがこちらの『復讐者に憐れみを』です。身代金目的で娘を誘拐された父の復讐劇を、ソン・ガンホが怪演しています。

ソン・ガンホは娘を失った悲哀相手を追い詰める冷酷さの両方を表現しており、その凄みに圧倒されること間違いなしと言えるでしょう。

9位『密偵』(2016年)

日本統治下の朝鮮を舞台にした息もつかせぬ本格サスペンス!

ジャンルサスペンス
キャストソン・ガンホ , コン・ユ , ハン・ジミン
上映時間140分

舞台は日本に統治されていた1920年代の韓国。日本の警察に所属する朝鮮人のイ・ジョンチュルは、独立運動団体「義烈団」の監視を命じられます。義烈団のリーダーであるキム・ウジンに近づくジョンチュルでしたが、それには義烈団側のある思惑がありました。

日本警察と義烈団の情報戦が繰り広げられる最中、義烈団は大量の爆弾を列車に積み込み、日本の主要施設を狙います。誰が見方で誰が敵かーー。史実をモチーフにしたスリル満点の本格サスペンスです。

ここがおすすめ!

史実から着想が得られた本作は、物語のスケールが壮大で迫力満点です。ソン・ガンホは朝鮮人の心を持ちながら日本警察所属という立場の中で揺れ動くジョンチュルを見事に演じています。ソン・ガンホが話す日本語のセリフにも注目です!

10位『王の運命―歴史を変えた八日間―』(2015年)

歴史的悲劇を父子目線で描いた話題作

ジャンルヒューマンドラマ
キャストユ・アイン , ソン・ガンホ
上映時間125分

朝鮮の第21代国王である英祖は、40歳を過ぎてから生まれた息子の世子を優秀な後継者にしようとします。しかし父の思いに反し、学問ではなく芸術や武芸を好む自由奔放な青年へと成長した世子。父と子の距離は縮まらず、確執は大きくなるばかりでした。

そこへ世子の失脚を目論む反対勢力も現れ、事態はあらぬ方向へと進んでいきますーー。父が息子を殺すという歴史的な8日間の悲劇を描いた物語です。

ここがおすすめ!

史実を基に作られた本作は、数々の賞を受賞をした話題作です。有名な「米びつ事件」を中心としながら、ドロドロの人間模様ではなく父と息子の物語に仕上げているのが見どころとなっています。演技派ソン・ガンホとユ・アインのケミは最高です。

11位『シュリ』(2000年)

ソン・ガンホのアクションが堪能できる初期のヒット作品!

ジャンルアクション
キャストハン・ソッキュ , ソン・ガンホ , キム・ヨンジン
上映時間124分

ユ・ジュンウォンとイ・ジャンギルは共に韓国の秘密情報機関員で、良き相棒です。ジュンウォンは、恋人のイ・ミョンヒョンとの結婚を間近に控え、公私ともに順調な時期にありました。

しかし、北朝鮮の工作員を追う任務にあたるうちに、ミョンヒョンが実は女工作員である事実を知ってしまうのです。

ここがおすすめ!

韓国では1999年に公開され、社会現象を巻き起こすほどの話題作となった『シュリ』。この作品でソン・ガンホは秘密情報機関員のイ・ジャンギルを演じています。

日本における韓国映画ブームの火付け役とも言われる本作。まだ若かったソン・ガンホも主演ではないものの存在感を見せ、本作で知名度を上げました

12位『グッド・バッド・ウィアード』(2009年)

ソン・ガンホがウエスタンに挑戦!イ・ビョンホン、チョン・ウソンとの共演も話題!

ジャンルアクション
キャストソン・ガンホ , イ・ビョンホン
上映時間129分

舞台は、混沌とした1930年代の満州。ギャングのパク・チャンイが起こした汽車強奪の隙を狙って、盗賊のテグは乗客を襲い荒野へ逃走します。

その際、偶然にも宝の地図を盗んでしまったテグは地図を狙ったギャングたちや賞金ハンターのパクに追われる身に。さらなる逃避行をするハメになったテグの運命は……。

ここがおすすめ!

ソン・ガンホのコミカルな魅力を堪能できる映画『グッド・バッド・ウィアード』は、謎の宝の地図を巡って3人の男たちが大暴れする痛快ガンアクション・コメディです。ソン・ガンホは掴みどころのないキャラクターなのに実は抜け目がないユン・テグを好演しています。

スタントマンを使っておらず、ほぼCGなしのアクションにも注目です。

13位『王の願い ハングルの始まり』(2019年)

文字を作り出した人々のドラマを描くエンターテインメント作品

ジャンルヒューマンドラマ
キャストソン・ガンホ , パク・ヘイル
上映時間110分

朝鮮王朝において第4代国王の世宗は、自国語を書き表すために中国の漢字を使い、また読み書きが上流階級の者しかできない状況を危惧していました。平民であっても簡単に学ぶことができる文字を作ろうと考えた世宗は、言語に精通している仏僧シンミたちに協力を求めます。

王の思いに共感し、使命感を持ったシンミは、様々な困難に直面しながらも世宗と共に文字作りに奮闘。しかし臣下たちは身分違いの僧侶との交流や、平民へ文字を与える行動に強く反発し……。

ここがおすすめ!

ハングルがどうやって生まれたかを壮大なエンターテインメントとして描いた魅力ある作品です。笑いあり涙ありの展開で最後まで引き込まれます。主演の2人は『殺人の追憶』(2004年)でも共演しており、息の合った演技が見どころです。

14位『観相師』(2013年)

王位を巡る権力争いに巻き込まれるソン・ガンホ

ジャンルヒューマンドラマ
キャストソン・ガンホ , イ・ジョンジェ , イ・ジョンソク
上映時間139分

巷で評判となっていた天才観相師のネギョン。彼は人の顔を見ただけでその人の人生や運命が全て分かってしまうほどの実力の持ち主です。やがて噂を聞きつけた宮中からお呼びが掛かり、反逆者を見抜く任務を授かります。まだ幼い王瑞宗を反逆者から守るべくネギョンが奔走する物語です。

ここがおすすめ!

ソン・ガンホが、人の顔を一目見ただけで全てを見抜いてしまう天才観相師に扮した注目の作品『観相師』。李氏朝鮮の王位を巡る争いに巻き込まれる1人の占い師の姿を熱演しています。

歴史の闇や権力争いに巻き込まれていく観相師を好演するソン・ガンホ。普段はコミカルな様子ながらも、シリアスな場面で見せる真剣な眼差しとのギャップが魅力です。

15位『グエムル -漢江の怪物-』(2006年)

謎の怪物に娘がさらわれた!娘を守る父の姿を描く

ジャンルホラー
キャストソン・ガンホ , コ・アソン
上映時間120分

漢江付近で屋台を経営しているカンドゥは、13歳になる娘と父との3人暮らし。ある日、漢江から謎の怪物が現れ、近隣の人々を襲い始めます。カンドゥ一家も必死の思いで逃げ惑いますが、娘ヒョンソは不幸にも怪物の餌食になってしまいました。

その後、怪物は恐ろしい病原菌を有していることが分かり、接触したカンドゥたちは隔離されてしまいます。しかし隔離生活を送るカンドゥの元にヒョンソからの連絡が!彼女はまだ生きていたのです。カンドゥは施設を抜け出し、自らの手で娘ヒョンソを助け出すことを誓うのでした。

ここがおすすめ!

謎の怪物から娘を守るために全てを捧げる父の姿を描く『グエムル-漢江の怪物-』。無骨で不器用な男性を演じることが多いソン・ガンホですが、この作品では、ダメ親父の内に秘めた優しさや力強さを見事に表現しています。

本作は怪獣映画の革命作とも言われておりハリウッドでも盛り上がりを見せたほど。怪獣映画としても十分に楽しめる一作となっています。

16位『麻薬王』(2018年)

ソン・ガンホの熱演が話題の韓国ノワール

ジャンルアクション , ヒューマンドラマ
キャストソン・ガンホ , チョ・ジョンソク , ペ・ドゥナ
上映時間139分

1970年代、戦争に負けた日本では路頭に迷った人々が薬物中毒となっている現実がありました。韓国・プサンで冴えない密輸業者として暮らしていたイ・ドゥサムは、ある日麻薬ビジネスの話を聞きつけます

朝鮮から日本への密輸ルートを提案し、優れたビジネスセンスでのし上がっていくドゥサム。やがて「麻薬王」と呼ばれるまでになりますが、成功は度を越していき、時代に翻弄されたドゥサムは次第に自滅していくのです。

ここがおすすめ!

Netflixオリジナル映画として公開された本作は、180万人もの観客動員数を記録しました。日本ではヒロポンとして知られている麻薬によって成り上がった人物を実話ベースで描いています。欲望を爆発させた演技で見る人を虜にするソン・ガンホはさすがの一言です。

17位『親切なクムジャさん』(2005年)

ソン・ガンホ友情出演!監督パク・チャヌクの復讐三部作第三弾

ジャンルサスペンス
キャストイ・ヨンエ , チェ・ミンシク
上映時間115分

6歳の少年を誘拐した罪で逮捕されたクムジャは、20歳から13年半の間刑務所で服役していました。服役中は模範囚と言える振る舞いで、誰にでも優しく、付いたあだ名は「親切なクムジャさん」。

そんなクムジャがついに釈放される時、彼女に感銘を受けた牧師が真っ白な豆腐と聖歌隊を用意して待ち構えていました。しかし出てきたクムジャはまるで別人。牧師が差し出した豆腐を払い退け、無表情で立ち去ります。果たして彼女の本当の姿とは……。

ここがおすすめ!

復讐物語を三部作で描いたパク・チャヌク監督による集大成とも言える作品。1作目となる『復讐者に憐れみを』に続いての出演となったソン・ガンホは、今回はメインキャストではなく友情出演としてわずかに登場しています。

パク監督の復讐三部作はシリーズを通して共通する設定やキャストが多いことでも話題です。

18位『渇き』(2010年)

ソン・ガンホが吸血鬼となってしまった神父に扮する

ジャンルサスペンス , ホラー
キャストソン・ガンホ , キム・オクビン
上映時間133分

サンヒョンは、熱い信仰心と生真面目な性格を持つ神父。しかし毎日信者たちに接する内に、人間や信仰心に対する疑問から心を消耗していきます。疲れたサンヒョンは、我が身を奇病の研究のための人体実験に捧げました

やがて発病したサンヒョンですが、彼は人の生き血を啜る吸血鬼として蘇ります。苦しみながらも吸血鬼として生きていくサンヒョンの元に、テジュという女性が現れ恋に落ちてしまいました。テジュには夫がいましたが関係がうまくいっておらず、やがてはサンヒョンと共謀して殺害してしまうのです。

ここがおすすめ!

ソン・ガンホは実験により吸血鬼と化してしまった神父サンヒョンに扮しています。本作でのソン・ガンホは、吸血鬼として怪しい雰囲気をまとっているだけでなく、独特のユーモアも表現しており、奇妙な魅力に取りつかれるのではないでしょうか。

19位『大統領の理髪師』(2004年)

ダークな時代をソン・ガンホの演技でコミカルに描いた話題作

ジャンルヒューマンドラマ
キャストソン・ガンホ , ムン・ソリ
上映時間116分

ごく普通の理髪師ソン・ハンモは、大統領官邸「青瓦台」の膝元である町で妻と息子と共に暮らしていました。しかしある事件を皮切りに、ハンモは「大統領専属の理髪師」に選ばれてしまいます。周囲の人々はハンモの境遇を羨む一方、彼自身は大役に心臓が縮み上がる思い

なんとか日々任務をこなすハンモでしたが、混乱の時代の中、次第に政府の権力抗争に巻き込まれていくのでした……。

ここがおすすめ!

1960年代の韓国を一般市民の目線でコミカルに描いた名作です。クーデターや北側の脅威など暗黒ムードの韓国において、突然「大統領専属の理髪師」に任命されてしまった主人公をソン・ガンホがユーモアたっぷりに演じています。

1ヶ月間理髪店で特訓し床屋の親父そのものになりきっている姿は、カメレオン俳優ソン・ガンホの真骨頂です。

20位『青い塩』(2012年)

ダークな時代をソン・ガンホの演技でコミカルに描いた話題作

ジャンルヒューマンドラマ
キャストソン・ガンホ , シン・セギョン
上映時間122分

ドゥホンは伝説の闇組織を抜け、母の故郷プサンでいわゆる堅気の生活を送ろうとしていました。足を洗い、平穏に暮らしたいと願うドゥホンは料理教室に通い始め、セビンという少女と出会います。交流を重ねることで少しずつ惹かれ合う2人でしたが、実はセビンは闇組織に雇われた優秀な狙撃手だったのです。

ドゥホンの動きを探るために送り込まれたセビンは、ついに彼の暗殺を命じられます。そしてドゥホンもセビンの正体に気づき、2人は悲しい運命に翻弄されていくのです……

ここがおすすめ!

素晴らしい映像美で賞賛された本作。監督を務めたのは『イルマーレ』(2000年)で名匠と謳われたイ・ヒョンスン監督です。実は凄腕のヤクザでありながら、どう見てもただの冴えないおじさんという設定を見事にこなすソン・ガンホに注目してください。

21位『反則王』(2000年)

笑って楽しめるソン・ガンホコメディの真骨頂

ジャンルコメディ
キャストソン・ガンホ , チャン・ジニョン , パク・サンミョン
上映時間112分

しがない銀行員として働くイム・デホは、仕事ができず、厳しい上司にヘッドロックをかけられる日々を送っていました。そんなある日の夜、デホは廃れたプロレス館に選手募集の貼り紙があるのを見つけます。

勢いに任せて申し込みをしてしまったデホを待っていたのは、厳しいトレーニング。しかし次第に上司のヘッドロックをかわせるまでに成長し、ついにプロレスラーとしてデビューする時を迎えます。果たしてデビュー戦を勝利で飾り、人生を変えることはできるのでしょうか。

ここがおすすめ!

日中は情けない銀行員である男性が、夜はプロレスラーに変身するというコミカルな作品です。徐々に変化を遂げていく主人公をソン・ガンホが面白おかしく演じています。プロレスに興味がない人にもおすすめできるサクセスストーリーです!

22位『スノーピアサー』(2014年)

雪と氷に覆われた世界!今度のソン・ガンホはクールなエンジニア

ジャンルSF , アクション
キャストクリス・エヴァンス , ソン・ガンホ
上映時間125分

地球温暖化対策が暴走し、陸地の全てが雪で覆われてしまった架空の世界が舞台。僅かに生き残った人類は、永久に動き続ける電車の中で生活しています。電車の中の人々には階級があり、前方の車両は富裕層、後方の車両は貧困層とされていました。

富裕層の中にはこの列車を支配している女がいて、毎日のように横暴な演説と貧困層への虐待を繰り返しています。耐え切れなくなった貧困層のカーティスは、仲間と結託して反乱を企てます。彼は、年長者のギリアムとエンジニアのナムから知恵を得て、支配者たちに立ち向かうのでした。

ここがおすすめ!

2013年に公開された『スノーピアサー』は、韓国・アメリカ・フランスによる合作。ソン・ガンホはあまり口数多い役ではありませんが、先頭車両への扉のセキュリティーを破るための大事な役割を担っています。

クリス・エヴァンスをはじめとした世界的俳優たちにも引けを取らないソン・ガンホをに注目してください。

韓国を代表する演技派俳優!ソン・ガンホの表情に引き込まれる

この記事では、韓国人俳優ソン・ガンホのおすすめ映画をランキング形式で紹介しました。重厚な物語が多い韓国映画の中で、一際強い存在感を放つ演技力を誇っています。 複雑な感情を内包した難しい演技もこなし、観る者の心に訴えかけてくるソン・ガンホ。どんな作品でも彼の演技は一級品なので、ぜひチェックしてみてください!