2022年6月15日更新

【2022最新】韓国映画のおすすめランキングTOP79!人気ラブコメから本格サスペンスまで傑作ぞろい

『パラサイト』チェ・ウシク、ソン・ガンホ、チャン・ヘジン、パク・ソダム
ⓒ 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

これまでに数々の傑作を送り出してきた韓国映画。韓流といっても、あまい恋愛映画、重厚な感動ドラマ、強烈なバイオレンスが満載のアクション映画などさまざまです。 そこで今回はおすすめの傑作・名作韓国映画を、ciatr独自のランキングで紹介していきます!

韓国映画の順位はどう決めた?

大手レビューサイトの評価を参考に韓国映画79本を厳選、映画に詳しい編集部が協議を重ねランキング付けを行いました。

韓国映画のおすすめは?

上記の基準で選んだ結果『パラサイト 半地下の家族』と『タクシー運転手 約束は海を越えて』がおすすめです。この記事では他にも様々な韓国映画を厳選して紹介しています。

ジャンル別にランキングをチェック

以下ジャンル別におすすめの韓国映画TOP3を紹介しています。気になるジャンルのタブを切り替えて、チェックしてみてくださいね。

1 『私の頭の中の消しゴム』
2004年
2 『ビューティー・インサイド』
2015年
3 『オアシス』
2002年
1 『パラサイト 半地下の家族』
2019年
2 『殺人の追憶』
2003年
3 『新しき世界』
2003年
1 『タクシー運転手 約束は海を越えて』
2017年
2 『7番房の奇跡』
2013年
3 『サニー 永遠の仲間たち』
2011年
1 『猟奇的な彼女』
2001年
2 『怪しい彼女』
2014年
3 『エクストリーム・ジョブ』
2019年

【おすすめランキング】1位〜20位

1位『パラサイト 半地下の家族』(2019年)

 『パラサイト』
© 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

異なる社会階層の家族が出会うとき起こる衝撃の展開とは

ジャンルブラックコメディ , ホラー , ヒューマンドラマ
キャストソン・ガンホ , イ・ソンギュン , チョ・ヨジョン
上映時間132分

2019年、カンヌ国際映画賞でパルムドールに輝いたポン・ジュノ監督の『パラサイト 半地下の家族』。

半地下の家に住む貧しいキム一家。ある日、長男のギテクはエリート大学に通う幼なじみから、家庭教師の職を紹介されます。

裕福なパク一家の長女ダヘの家庭教師となった彼は、妹のギジョンを「知り合いの美大生」と偽ってパク家の末っ子ダソンの家庭教師に推薦。うまくパク家に入り込んだ2人には、ある計画がありました。

ここがおすすめ!

世界的に経済格差が社会問題となっているなか、貧困層の家族と富裕層の家族が関わったことから起こる悲喜劇を描いています。ジャンル判別不可ともいわれる予想外の展開に度肝を抜かれる作品です。

吹き出し アイコン

韓国映画特有のジメッとした貧困格差をブラックコメディーのようなテンポで観せてからの、後半はシリアスかつテーマ性に富んだ作品だと思った。

(30代男性)

2位『タクシー運転手 約束は海を越えて』(2017年)

タクシー運転手 約束は海を越えて
©2017 SHOWBOX AND THE LAMP. ALL RIGHTS RESERVED.

光州事件を取材する外国人記者と彼を取り巻く人々を描いた映画

ジャンルアクション , ヒューマンドラマ
キャストソン・ガンホ , トーマス・クレッチマン
上映時間137分

『タクシー運転手 約束は海を越えて』は、1980年の光州事件当時の実話をもとにした作品です。光州事件の惨状を取材しに韓国へやってきた外国人記者ピーターと、彼の手助けをするタクシー運転手や、その他の人間との交流を描いています。

タクシー運転手のキム・マンソプ役にはソン・ガンホ。外国人記者ピーターは、『戦場のピアニスト』(2003年)などに出演したドイツの俳優トーマス・クレッチマンが演じました。

主要キャストの2人も実在の人物で、マンソプのモデルとなったキム・サボクの息子スンピルにより、ピーターのモデル、ヒンツペーターとの交流が明らかに。彼らの奮闘の結果、当時の韓国の現状がドイツを通じて世界中に配信されました。

本作は韓国国内での観客動員数が約1200万人の大ヒットを記録。さらには、第90回アカデミー賞外国語映画賞の韓国代表作品にも選出されています。

ここがおすすめ!

スンピルの証言では、劇中の描写には史実とは異なる脚色も含まれているようです。映画をきっかけに当時の出来事を調べてみると、より理解が深まるかもしれません。

吹き出し アイコン

人びとの思いに動かされた運転手の決意と行動に涙が止まらなかった。色々な思いや繋がりがぎゅっと詰まっていて、久しぶりに人生に影響するほどの映画を観たかもしれない。

(30代女性)

3位『殺人の追憶』(2003年)

『殺人の追憶』ソン・ガンホ、キム・サンギョン
© Palm Pictures/Photofest/Zeta Image

実話をもとにしたシリアスでダークな衝撃の殺人ミステリー

ジャンルホラー , ヒューマンドラマ
キャストソン・ガンホ , キム・サンギョン
上映時間130分

1980年代に起きた、10人の女性が惨殺された華城連続殺人事件という未解決の事件をモチーフにした作品。ソン・ガンホ演じる武闘派のパク刑事とキム・サンギョン演じる頭脳派のソ刑事という凸凹コンビが、それぞれの方法で犯人に迫っていくストーリーとなっています。

雨の日に行われる犯行、犯行日にリクエストされる曲など手がかりは散りばめられているものの、なかなか犯人にはたどり着けず……。

ここがおすすめ!

ラストシーンで明かされる衝撃の事実、そしてソン・ガンホが最後に見せる眼差しに思わず戦慄してしまうでしょう。

吹き出し アイコン

韓国ノワールとしてはド派手ではないもののずっしりと重い。粗暴で直感的な刑事に対して、知的で論理的な刑事が活躍するが、それは最後まで続かない。テンプレを狂わせる良作でした。

(40代男性)

4位『新感染 ファイナル・エクスプレス』(2016年)

新感染
© 2016 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & REDPETER FILM. All Rights Reserved.

ゾンビウイルスが蔓延した都会から避難せよ!

ジャンルアクション , ホラー
キャストコン・ユ , マ・ドンソク
上映時間118分

『新感染 ファイナル・エクスプレス』はKTX(韓国の高速鉄道。日本の新幹線のようなもの)で繰り広げられる人間模様を描いたゾンビ映画です。

ソ・ソグ役は『トガニ 幼き瞳の告発』のコン・ユ、ソンギョン役は同じく『トガニ 幼き瞳の告発』に出演したチョン・ユミが演じています。韓国のメジャー作品では初のゾンビ映画ですが、実はヒットしないと言われたジャンルでした。しかし本作は例外となり、国内外で大ヒットしおよそ1055万ドルの興行収入を得ました。

正体不明のゾンビウイルスが韓国全体に蔓延していくなか、人々はウイルスに侵されていない安全な土地・プサンにKTXで避難しますが……。

ここがおすすめ!

他の作品と比較するとグロテスクな描写が控えめで、初心者でも楽しめます。またゾンビ映画としても新しく、劇中のゾンビが凄まじい猛スピードで迫ってくるのも特徴!従来の概念を覆しながらも、絶妙なバランスで人間ドラマの要素を盛り込んでいます。

吹き出し アイコン

アジアのバイオハザード的なものかなって思ってたけどゾンビが怖がらせる事を軸においてなくてむしろ人間の感情を揺さぶられるストーリー。出てくる人がそれぞれにスポットが当たっていて1人1人感染しちゃうたびに悲しくなるし助かってくれって願ってしまう。

(30代男性)

5位『スウィング・キッズ』(2020年)

寄せ集めタップダンスチームの奮闘を描くダンスムービー

ジャンルヒューマンドラマ , 戦争
キャストド・ギョンス , ジャレッド・グライムス
上映時間133分

『サニー 永遠の仲間たち』などのカン・ヒョンチョル監督が手がけた、4作目の長編監督作品『スウィング・キッズ』。

舞台となるのは、朝鮮戦争下における最大規模の捕虜収容所。新たに赴任した所長は、対外的なイメージアップを狙い、タップダンスチームの結成を計画します。ダンスのレベル、年齢、国籍すべてバラバラな捕虜たちによる「スウィング・キッズ」が誕生するのでした。

ここがおすすめ!

チームメンバーのキャストには「EXO」のD.O.ことド・ギョンスと、ブロードウェイでも活躍する一流ダンサーのジャレッド・グライムスも含まれており、本格的なダンスが見どころ。韓国映画では初めてビートルズの原曲が使用されたのも特徴で、デヴィッド・ボウイらの楽曲も登場しました。

吹き出し アイコン

「途中までの希望ある展開はなんだったんだ」って思うほど、ラストがとにかく衝撃的だった。軽い気持ちで観てはいけない映画だけど、観てよかったと思える傑作だった。

(40代男性)

6位『7番房の奇跡』(2013年)

「冤罪」を描きながらも心温まるヒューマンドラマ

ジャンルヒューマンドラマ
キャストリュ・スンリョン , パク・シネ
上映時間127分

伝染していくのは、狂気ではなく善意でありたいもの。本作は、刑務所で暮らす無実の父と幼い娘との絆を描いています。貧しいながらも楽しく暮らしていたヨングとイェスン父娘。しかしそんな幸せな日々は、ヨングが無実の罪で逮捕されたことで終わりを告げてしまうのです。

ヨングは7番房に収監され、そこで娘と離れて生活することになります。やがて時は流れ、イェスンは弁護士に。果たして父の無実を証明できるのでしょうか……。そして物語が終わるとき、父に隠された娘への想いが明かされるのでした。

ここがおすすめ!

主軸となるのは家族愛ですが、身分の格差や偏見、仲間の大切さといった人間ドラマの要素がギュッと詰まっており、まさに“心に訴えかけてくる”作品です。イェスンの7番房潜入作戦などユーモアに溢れたシーンもあり、思わず吹き出してしまうでしょう。

吹き出し アイコン

泣かせようとしてなくて、むしろ笑いがしっかりしてる。それでも、たまらなく泣けます。娘がいる人は耐えられないかも。本当に素晴らしい映画です。

(30代女性)

7位『サニー 永遠の仲間たち』(2011年)

サニー 永遠の仲間たち
(C) 2011 CJ E&M CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED

忘れかけていた子ども時代を思い出す!

ジャンルヒューマンドラマ
キャストユ・ホジョン , シム・ウンギョン
上映時間124分

日本でも2018年に篠原涼子主演でリメイクされた本作は、かつての仲良しグループ「サニー」が大人になり再会し、青春の日々を取り戻していく物語です。

時間が経てば、それぞれの環境も変わる……しかし青春時代の友情がいかに変わらないか、その大切さを教えてくれる作品となっています。

シリアスなシーンも含まれますが、基本的には笑いが溢れる世界観となっており、懐かしの音楽も演出として盛り込まれているのが特徴です。

ここがおすすめ!

子供時代の親友と、今でも連絡を取っていますか?かつてのキラキラ輝いていた日々を思い出しながら、これからの人生を輝かせよう!と気分を一新できる、とても楽しい映画です。

吹き出し アイコン

学生時代の破天荒さに驚きましたが、女同士の友情もこんなんだったらいいのになぁ〜と、羨ましく思いました。

(40代女性)

8位『モガディシュ 脱出までの14日間』(2022年)

モガディシュ 脱出までの14日間
(c)2021 LOTTE ENTERTAINMENT & DEXTER STUDIOS & FILMMAKERS R&K All Rights Reserved.

衝撃と感動の実話を描いた韓国大ヒット映画

ジャンルヒューマンドラマ
キャストキム・ユンソク , ホ・ジュノ
上映時間121分

時は1990年。2年前にソウル五輪を成功させた韓国は国連への加盟を目指していました。ソマリアの首都モガディシュでは韓国大使ハンが奔走し、政府の支持を得ようとします。一方同じく国連加入を目指していた北朝鮮。両国間は情報操作などで激しい妨害戦を繰り広げていました。

そんな中ソマリアで内戦が勃発し、国内にいる外国人たちは命の危機にさらされてしまいます。北朝鮮大使館を追われたリム大使は家族と職員たちを連れて、あろうことか韓国大使館へ逃げる決断をするのです。

ここがおすすめ!

平和の式典である韓国五輪の成功からわずか2年目に起こった、知られざる実話を描いた話題作です。韓国国内はもちろん、第94回アカデミー賞では国際長編映画賞部門にノミネートされるなど、世界でも高く評価されています。

韓国と北朝鮮の人々が、国同士の問題を超え、同じ人間として協力し合った衝撃と感動の物語です。

吹き出し アイコン

南北が協力してハッピーエンドかと思いきや、深い余韻を残す作品で呆然としました。韓国映画のレベルの高さを見せつけられた気がします。極限状態の中で起こる南北の人間ドラマ、必見です。

(40代男性)

9位『息もできない』(2008年)

愛を知らない男と愛を夢見た女子高生

ジャンルヒューマンドラマ
キャストヤン・イクチュン , キム・コッピ
上映時間130分

「暴力」でしか自身を表すことができない男・サンフンと気の強い女子高生・ヨニ。お互い家族環境が良くない2人は、やがて心を通わすように。

しかしヨニの弟がサンフンの部下として取り立て屋の仕事をするようになってから、2人の運命はどんどん変わってしまうのでした。

ここがおすすめ!

スクリューボール・コメディの形を取った異端作である本作には、本当に息もできないような、衝撃のラストが待ち構えます。低予算ながら、25もの賞を獲得した名作韓国映画です。

吹き出し アイコン

切なくて悲しい作品です。ラストカットではまさに、「息もできない」といえるような、胸が張り裂けそうな思いが込みあげました。

(20代女性)

10位『お嬢さん』(2016年)

『お嬢さん』 
(C)CJ E&M Corporation ojosan.jp

1930年代の韓国を舞台にした官能サイコスリラー

ジャンルホラー , ヒューマンドラマ , 恋愛
キャストハ・ジョンウ , キム・テリ
上映時間145分

イギリスの人気作家サラ・ウォーターズの小説『荊の城』を、1930年代の韓国に置き換えて映画化したサイコスリラーです。『オールド・ボーイ』で世界を驚かせたパク・ヌンチャクが監督を務め、独特の官能世界を作り上げています。

日本統治下にあった韓国で暮らすある裕福な一家の財産を狙う詐欺師が、1人の少女スッキをメイドとして送り込みます。ところが富豪の令嬢である秀子とスッキの関係が変化し、想定外の展開に至るのでした。

ここがおすすめ!

伯爵と呼ばれる詐欺師を演じたのが『チェイサー』のハ・ジョンウ、ヒロインのスッキには新人のキム・テリが抜擢されました。また日本人の秀子にはキム・ミニが扮しています。30年代を再現したセットや衣装も見どころのひとつです。

吹き出し アイコン

めっちゃ細かく作り込まれた良い映画だと思う。韓国映画に多い、エロさは映画の美徳感が全面に出ていたが、このジメっとした感じは結構好き。緻密に練られた台本でありながら、惹かれ合う女達の物語であり、秀子の人生を表現した映画っていう感じ

(20代男性)

11位『私の頭の中の消しゴム』(2004年)

私の頭の中の消しゴム
(C)2004 CJ Entertainment Inc.& Sidus Pictures Corporation. All rights reserved.

若年性アルツハイマーを描いた名作ラブストーリー

ジャンルヒューマンドラマ , 恋愛
キャストソン・イェジン , チョン・ウソン
上映時間117分

永作博美がヒロインを演じた日本のドラマ『Pure Soul~君が僕を忘れても』(2001年)の韓国版リメイクです。韓国はもちろん日本でも大ヒットを記録し、不朽の名作ラブストーリーとして感動の涙を誘いました。

工事現場で働くチョルスと社長令嬢のスジンが出会い結婚に至りますが、幸せの真っ只中、スジンが若年性アルツハイマー病を患っていることが判明します。

スジンの記憶は確実に失われていき、やがて夫の存在すら消えていくという残酷な現実に、チュルスは苦悩しながらも立ち向かう決心をするのでした。

ここがおすすめ!

『愛の不時着』のソン・イェジンと『アシュラ』のチョン・ウソンが、悲劇的な2人を切なくひたむきに演じています。単なる甘いメロドラマを超え、2人が辿り着く感動のラストシーンに激しく心を揺さぶられることは間違いありません。

吹き出し アイコン

愛する人に忘れられる悲しみ、愛する人を忘れる悲しみが伝わってきてオチが分かってるのに泣ける。本当の愛は綺麗だなと思った。

(20代女性)

12位『新しき世界』(2013年)

潜入捜査官が苦悩の末に選んだ新しき世界とは

ジャンルヒューマンドラマ
キャストイ・ジョンジェ , ファン・ジョンミン , チェ・ミンシク
上映時間134分

爆発的なヒットを記録した『イカゲーム』のイ・ジョンジェ主演の韓国ノワールです。

韓国最大の犯罪組織に8年間潜入捜査をしている警察官ジャソン。彼は組織のナンバー2であるチョン・チョンの信頼を得て、右腕的存在まで上り詰めました。そんな時、組織の会長が死亡し、権力闘争が始まります。

そしてジャソンに上司であるカン課長から、組織を崩壊させるための命令が下るのでした。父のような存在であるカン課長か、それともいつの間にか兄のような存在となっていたチョンか……。ジャソンが選ぶ「新世界」とは。

ここがおすすめ!

韓国ノワール特有の生々しくも激しいバイオレンス描写、そしてマフィアと警察それぞれの仲間の深い絆、それゆえの苦悩がヒリヒリと伝わってくる傑作!終始バイオレンス全開で、血なまぐさくシリアスな内容がずっしりと観る者にのしかかります。

吹き出し アイコン

潜入捜査官である主人公の苦悩や葛藤、辛辣過ぎる運命と生き様を緊迫した空気の中で骨太に描いた秀作でした。

(30代女性)

13位『猟奇的な彼女』(2001年)

猟奇的な彼女
© 2001 Shin Cine Communication Co.,Ltd.All Rights Reserved.

笑って泣ける!韓国の殿堂入りラブコメ映画

ジャンルコメディ , ヒューマンドラマ , 恋愛
キャストチョン・ジヒョン , チャ・テヒョン
上映時間122分

『猟奇的な彼女』は韓国を代表する人気女優チョン・ジヒョンと、実力派俳優チャ・テヒョンが共演した恋愛映画。韓国のみならず世界中で人気を集めており、アメリカや日本でリメイク版も製作されています。

気弱で優しい性格の大学生・キョヌが、駅のホームで酔い潰れている“彼女”に出会うところから物語はスタート。泥酔していたところを介抱してあげたにも関わらず、あらぬ疑いをかけられ“彼女”から詰問されてしまうのです。

そこからキョヌと“彼女”との、猟奇的な日々が始まっていきます。

ここがおすすめ!

途中まではあまりにも乱暴で猟奇的な“彼女”とそれに付き合うキョヌとのやり取りを楽しめますが、最後にはまさかの展開が。たくさん笑えて最後は泣ける、韓流ラブコメディ映画を代表する作品です。

吹き出し アイコン

他のラブコメと違うのは、ヒロインが猟奇的なところ。そして、ヒロインを演じているチョン・ジヒョンが超キュートなところ。最強のツンデレヒロインでした。

(30代男性)

14位『ビューティー・インサイド』(2015年)

『ビューティー・インサイド』 
(C)2015 NEXT ENTERTAINMENT WORLD

起きるたび外見が変わってしまう男の切ないラブストーリー

ジャンルファンタジー , 恋愛
キャストハン・ヒョジュ , キム・デミョン
上映時間127分

『ビューティー・インサイド』は、眠ると顔が変わってしまう病気を抱える男性と、ある1人の女性のラブストーリーです。家具デザイナーのウジンは、家具屋で働く女性イスに一目惚れをし、毎日別人の姿で彼女に会いに行きます。

そして“イケメンの姿になった日”から3日間彼女と夢のような時間を過ごします。しかしその間一睡もしていなかったウジンは電車でつい眠ってしまい、また別人の姿になってしまうのです。

果たしてウジンはイスに真実を告げることができるのか、そして彼女はそれをどう受け止めるのか……。その過程やラストには思わず涙してしまいます。

ここがおすすめ!

パク・ソジュンやイ・ドンウク、パク・シネ、上野樹里など今を時めく人気俳優をはじめとした123名がウジンという役を演じるのが見どころ。またヒロインのハン・ヒョジュの可愛らしさだけでも本作を観る価値があると言えるでしょう。

吹き出し アイコン

おもしろい設定に、最初こそコメディを観るような気持ちだったけれど、あっという間に引き込まれます。言いようのない切なさと苦しさ、人を好きになることの素晴らしさと辛さが入り混じった感情に襲われました。

(30代女性)

15位『はちどり』(2018年)

『はちどり』ポスター
(C) 2018 EPIPHANY FILMS. All Rights Reserved.

思春期の揺れる思いと成長を繊細に描いたヒューマンドラマ

ジャンルヒューマンドラマ
キャストパク・ジフ , キム・セビョク , イ・スンヨン
上映時間138分

キム・ボラ監督の初長編作品であり、監督の少女時代を投影して撮影された『はちどり』。本作は第69回ベルリン国際映画祭をはじめ、各国の映画賞を席巻しました。

舞台は1994年、急速な経済発展を続ける韓国。中学2年生の少女ウニは、長男の兄にばかり目をかける両親、兄、姉と集合住宅で暮らしています。どこにも居場所がなく、別の学校に通う親友と非行に走っていたある日、初めて彼女を理解してくれる人が現れて……。

ここがおすすめ!

家では兄の暴力にジッと耐えて、外ではタバコに万引きにと非行ばかりのウニ。彼女自身の人物像も思春期特有の不安定さがあり、ノスタルジックな雰囲気に浸れます。淡々とリアリティを追求した物語に、すべてが刺激的だった頃が重なるでしょう。

吹き出し アイコン

14歳の少女ウニの日常を描いた作品。友人の裏切り、兄の暴力、絶対的な父親の存在、大好きな先生との別れ、自身の手術。まだウニの狭い世界が不条理なことばかりに感じる年代です。

(10代女性)

16位『アジョシ』(2010年)

『アジョシ』ウォンビン、キム・セロン
© GRAVITAS VENTURES/zetaimege

韓国版『レオン』?強く切ないウォンビンが完成した作品

ジャンルアクション
キャストウォンビン , キム・セロン
上映時間119分

韓国社会の闇を描きながらも、そのなかで小さく灯る光に焦点を当てた作品です。

質屋を営むテシクは社会から離れた生活を送っており、唯一の話し相手は質屋の客と、隣に住むソミだけでした。

そんなある日、ソミが母親とともに麻薬組織に拉致されてしまい、母親は殺されてしまいます。ソミは組織に軟禁されており、テシクは彼女を救うためにアジトに1人乗り込むのでした。

ここがおすすめ!

テシクに隠された過去と事件、ソミとの人間愛……そんな濃厚なドラマに加えて、ウォンビンの素晴らしいアクションにも注目です。

吹き出し アイコン

過去に大切な人を失って、なるべく人を愛したくない孤独を選ぶおじさんと、家にも学校にも居場所がなくて、唯一おじさんだけに心を開くソミ。人と人との心のつながりを感じて涙腺が崩潰した。

(20代女性)

17位『哭声/コクソン』(2016年)

ナ・ホンジン監督が見せた新境地!國村隼の壮絶な演技にも注目

ジャンルホラー , ミステリー・サスペンス
キャストクァク・ドウォン , ファン・ジョンミン
上映時間156分

ナ・ホンジンが監督したサスペンス・ホラーで、主役のジョングをクァク・ドウォンが演じたほか、謎の男役に日本から國村隼が抜擢されました。國村の圧巻の演技は高く評価され、第37回青龍映画賞では助演と人気スター賞をW受賞しています。

とある平和な村に正体不明の男が出現。それをきっかけに自身の家族に手をかけるという残酷な殺人事件が多発し、村中がおぞましいほどの混沌に突き落とされていく様を描きます。殺人犯たちにはなぜか不可解な共通点があり、警察官のジョングがその真相に迫ることに。

ここがおすすめ!

『チェイサー』(2008年)や『哀しき獣』(2010年)など、スピーディーで鮮烈な暴力描写を得意としてきたナ・ホンジン監督が、宗教的背景を物語に組み込み、丹念に人間心理の闇に切り込んだ異色のサスペンス映画です。

吹き出し アイコン

ひぐらしとエクソシストを混ぜたみたいな印象を受けるが本当の傑作。俳優の演技力には度肝を抜かれる。何より面白いのは脚本で、解釈に迷い、もう一度見たいと思った映画は久しぶりだった。

(50代男性)

18位『怪しい彼女』(2014年)

20歳のおばあちゃん!単純な設定で最高に笑わせる

ジャンルコメディ , ファミリー , ヒューマンドラマ , 音楽・ライブ
キャストシム・ウンギョン , ナ・ムニ
上映時間125分

『サニー 永遠の仲間たち』で知られるシム・ウンギョン主演のハートフル・コメディです。本国韓国で大ヒットを記録した本作は、日本では多部未華子主演でリメイクされました。

毒舌で周囲から煙たがられている70歳のおばあちゃんが、写真館で写真を撮ってもらうと20歳の姿に!彼女はそこで、地元ののど自慢大会に出演し、孫のバンドに入り歌手デビューという、若い頃にはできなかった新しい人生を歩み始めます。

しかし、そんな時間は長くは続かず……。

ここがおすすめ!

ベタな王道を突っ走りながらも、最後には満足感でいっぱいになっているはずです。主演のシム・ウンギョンの毒舌おばあちゃんそのものの言動や行動が非常にキュートです。

吹き出し アイコン

主演のシム・ウンギョンは美人でないけれどとても魅力的で、子役出身という事もあり演技力の高さに惹かれました。チャーミング!劇中で歌われる曲も良かったし、家族の描き方も好きでした。

(40代女性)

19位『オールド・ボーイ』(2003年)

『オールド・ボーイ』
©2003 SHOW EAST

男はなぜ15年間も監禁されたのか?

ジャンルアクション , ミステリー・サスペンス
キャストチェ・ミンシク , ユ・ジテ
上映時間120分

娘の誕生日に突然誘拐された男オ・デス。彼はなぜ自分が誘拐されたのか理由が分からないまま15年間も監禁されてしまうのです。そしてあるとき、デスは突然解放されます。

やがて彼はミドという女性と出会い、自分を監禁した犯人・ウジンを突き止めて事実を問いかけるのです。それに対し、ウジンは5日間でその謎が解けたら自分は自殺し、解けなければデスとミドを殺すという「ゲーム」を持ちかけるのでした。

ここがおすすめ!

なぜデスは監禁されたのか、その手がかりである「催眠術」とウジンやデスの過去の真相が明かされた時、なんとも言えない衝撃が走るはず。いかにも韓国映画らしいクオリティの高い復讐劇となっています。

吹き出し アイコン

強烈な作品。突然15年監禁され突然解放される。理由の突き止めと復讐の物語。カメラワークがとても勉強になります。歯を抜くシーン、鏡ごしのカットからのズームイン。伏線も効いていてラストシーンではかすかにわかる真実からの強烈な展開。

(20代男性)

20位『わたしたち』(2016年)

少女たち特有のリアル描いた切ない物語

ジャンルヒューマンドラマ
キャストチェ・スイン , ソル・ヘイン
上映時間94分

小学4年生のソンは、クラスのリーダー的存在ボラにいじめられ、孤独な学校生活を送っていました。家では父が酒浸りで母が一生懸命に働いています。そんな時転校生のジアと出会い、2人は意気投合。ソンは友達ができたことに心から喜ぶのです。

しかし親が離婚し、母親と離れて暮らしているジアは、母親に甘えているソンの姿を目撃してしまいます。わずかなきっかけからソンに対する態度を変えるジア。ソンはどうにかしてジアとの関係修復を図りますが……。

ここがおすすめ!

小学生女子の様子を淡々と描き、子供たちの等身大の姿を見事に映し出した、と高く評価されている作品です。ユン・ガウン監督が自身の経験を基に制作しているため、誰しもが子供のころに経験した苦い思い出がとてもリアルに表現されています。

吹き出し アイコン

自分の幼少期の出来事がよみがえり、少し胸が苦しくなりました。子供の人間関係のほうが、大人よりもある意味シビアなんですよね。俳優の子供たちの演技が自然すぎて、どうやったらこんなに素晴らしい演技ができるのかと感心でした。

(40代女性)

【おすすめランキング】21位〜40位

21位『チェイサー』(2008年)

各映画賞を独占して大ヒット!ナ・ホンジン監督の衝撃デビュー作

ジャンルホラー ,
キャストキム・ユンソク , ハ・ジョンウの
上映時間125分

韓国で短期間に21人を殺害し、「殺人機械」とも称された実在のシリアルキラーをモチーフにした、超一級のクライム・サスペンスです。

元刑事ジュンホは、経営するデリヘルで働く女たちの失踪と街で頻発する猟奇殺人から、客の男ヨンミンに辿り着きます。逮捕から自供に至るも証拠不十分で釈放されてしまい、ジュンホたった1人でヨンミンに立ち向かうことになります。

メガホンをとったのは、本作がとても長編デビューとは思えないナ・ホンジン監督です。ダイナミックな演出と圧巻の映像センスが高く評価され、主要な映画賞を席巻したばかりか韓国や日本でも大ヒットを記録しました。

ここがおすすめ!

ジュンホを演じたキム・ユンソク、ヨンミンを演じたハ・ジョンウの壮絶な闘い、垣間見えるそれぞれの狂気と闇がスリリングに描かれました。目をそらしたくなる残虐シーンが続きますが、2人の熱演にグイグイと引き込まれるでしょう。

吹き出し アイコン

主人公、警察が時代に取り残されており、犯人の行動を読むことができない。ノワールを徹底的に嬲り殺すことによって、映画がより高品質なノワールへと昇格しています。もうこの時代に暴力刑事は必要ないのか。

(20代男性)

22位『オアシス』(2002年)

『オアシス』ソル・ギョング、ムン・ソリ
©︎ EAST FILM/zetaimage

新たなラブストーリーの在り方を示す苦くも美しい物語

ジャンルヒューマンドラマ , 恋愛
キャストソル・ギョング , ムン・ソリ
上映時間133分

『オアシス』は家族や周囲から嫌われている、刑務所帰りの男性ジョンドゥと、脳性麻痺の女性コンジュのラブストーリーです。

ジョンドゥは被害者家族の元を訪れた際に、脳性麻痺の障害がある女性コンジュと出会い、恋に落ちていきます。しかし2人を待ち受ける現実は厳しいものだったのです。

ここがおすすめ!

これでもかと突き付けられる現実とドラマチックな演出との絶妙な噛み合わせによって、感動を生み出します。主演のソル・ギョングとムン・ソリの演技があまりにもリアルで、私たちに迫ってくるものがあります。

吹き出し アイコン

すごいもん見た。ハンディキャップを扱った映画は数あれど、これのインパクトを超えるモノはそう無い。お涙頂戴なんかじゃなくて、もっと強いものがある感じ。自分の偏見、無知も思い知らされた。

(30代男性)

23位『君の誕生日』(2019年)

韓国中が悲しみに暮れた事件のその後を描いた感動作

ジャンルヒューマンドラマ
キャストソル・ギョング , チョン・ドヨン
上映時間120分

2014年に沈没事故を起こした韓国のセウォル号。ジョンイルとスンナムの夫婦はこの事故によって高校生の長男スホを亡くしました。事故から2年経っても、スホの誕生日が来るたびに胸を痛るスンナム。一方ジョンイルは事故当時の出来事がきっかけで家族に罪悪感を抱き、外国に住んでいました。

ついにジョンイルは韓国に戻りますが、スンナムは心を開きません。息子を亡くしたことですれ違う夫婦は悲しみを癒していくことができるのでしょうか。

ここがおすすめ!

セウォル号の事故そのものではなく、残されてしまった家族の苦悩や悲しみをメインとして描いた点が見どころです。夫婦役を演じたソル・ギョングとチョン・ドヨンの演技も素晴らしく、大きな感動を得られる作品となっています。

吹き出し アイコン

遺族の痛みや悲しみに寄り添うような温かさと共感が感じられる作品で、涙が止まらないくらい泣きました。他国での事故とはいえ、決して忘れてはいけない出来事だと思います。多くの人におすすめしたい作品です。

(20代女性)

24位『手紙と線路と小さな奇跡』(2021年)

実話をもとにした心温まる家族の物語

ジャンルヒューマンドラマ
キャストパク・ジョンミン , イ・ソンミン , ユナ
上映時間117分

高校生ジュンギョンの住む村は、線路しか行き来できる道がないにも関わらず、肝心の駅がありません。往復5時間かけて通学するジュンギョンは、クラスメイトで自称「女神」のラヒと共に、駅を作ると言う夢に向かって奮闘します。

父テユンの反対を押し切りながらも、天才的な数学の才能を活かしながら駅設立の実現に向けて動いていきますが……。

駅の設備は全て住民たちの負担で設置されたという両元駅の実話をモチーフに描いた、笑いあり涙ありの人間ドラマです。

ここがおすすめ!

“村に駅を作る”というストーリーを軸に、家族の愛を描いた心温まる作品になっています。コミカルで笑えるシーンもありつつ、物語の中盤からは家族の真実が明るみになり、見る人を感動の渦に巻き込みます。

じわじわと胸に染み入る人間ドラマに注目です!

吹き出し アイコン

中盤からの展開や物語のテンポ感に飲まれて、画面から目が離せませんでした。ユナは明るく可愛らしいコミカルなヒロイン役にぴったりで良かったです。お父さん役のイ・ソンミンにはめちゃくちゃ泣かされました。

(20代男性)

25位『神と共に 第一章:罪と罰/第二章:因と縁』(2019年)

「新感染」を超える大ヒット!映像もストーリーもキャストも完璧

ジャンルアクション , ファンタジー , ヒューマンドラマ
キャストチャ・テヒョン
上映時間第一章:140分/第二章:141分

本作は、死後の世界を舞台に繰り広げられる「冥界エンターテイメント」です。第1章の主人公は、死者となった消防士ジャホン。冥界で3人の使者に導かれながら七つの地獄めぐりをするなかで、発覚した彼の衝撃の過去を描いた物語です。

そして第2章では、ジャホンの弟スホン(キム・ドンウク)の弁護をするなかで、3人の使者の前世が明かされるのです。

使者を演じたのは、ハ・ジョンウ、チュ・ジフン、キム・ヒャンギであり、それぞれのキャラクターがしっかりと確立された演技を披露しています。その他にもEXOのディオやマ・ドンソクなど実力派が集結。

ここがおすすめ!

家族愛や正義などが細やかに描かれており、アクション作品でありながらも心が動かされる作品となっています。さらに最新のVFX技術を駆使した迫力ある映像も魅力。観終わった後、誰かに本作の凄さを話したくなること間違いなしの作品です。

吹き出し アイコン

最初、消防士がマザコンでめそめそしてて、うーん感情移入出来ないかもとか思ってたけど、家族の愛をめぐる切ない物語で、最終的に泣いてた地獄の大王たちがいちいち豪華キャストだったよ

(20代男性)

26位『国際市場で逢いましょう』(2014年)

ある家族のドラマと韓国の現代史を絡めて贈る感動の韓国映画

ジャンルヒューマンドラマ
キャストファン・ジョンミン
上映時間127分

本作はある1人の男性ドクスの人生を、韓国の歴史と共に描き、韓国の興行収入を歴代2位(公開当時)を記録した作品です。

大学入試に合格しても、家族のお金を稼ぐためにベトナム戦争に出稼ぎに行く……。ドクスは父から託された「家族を守れ」という言葉を必死に守り、自分の人生を全て家族のために捧げるのです。

ここがおすすめ!

ドクスの人生が描かれると共に「出稼ぎ」、「ベトナム戦争」、「離散家族」など韓国の現代史も同時に描かれています。だからこそ多くの韓国の人々の心を震わす超大作となりました。

吹き出し アイコン

大人の映画ですね。自分もいい年齢になったからこそ胸に沁みました。ドクスが独り「辛い。生きることは辛い。」と泣くシーンに涙。私も明日からまた頑張ろうと力を貰いました。明日からまた頑張ろう。

(20代女性)

27位『工作 黒金星と呼ばれた男』(2018年)

北朝鮮に潜入した韓国の工作員を描く実話をもとにしたスパイ映画

ジャンルヒューマンドラマ
キャストファン・ジョンミン
上映時間137分

1992年、北朝鮮の核兵器開発を巡って緊張状態がつづく朝鮮半島。

コードネーム「黒金星(ブラック・ヴィーナス)」として北朝鮮に潜入する任務についた韓国軍のパク・ソギョンは、3年間の慎重な工作活動によって、ついに国家最高権力者キム・ジョンイルに会う機会を得ますが……。

ここがおすすめ!

韓国の映画賞を総なめにした本作は、史実の裏に隠された真実にスポットライトを当てた問題作。頭脳戦、心理戦を駆使した、手に汗握る騙し合いを実力派俳優たちが見事に演じきっています。

吹き出し アイコン

朝鮮半島の南北をテーマにしたスパイ映画は何本もあるけれど、ここまで静かでアクションシーンのないスパイ作品は初めてだな。

(30代男性)

28位『ハロー!?ゴースト』(2010年)

死にたいドジな青年がゴーストの手助けをすることに!

ジャンルコメディ , ヒューマンドラマ
キャストチャ・テヒョン
上映時間111分

主演は『猟奇的な彼女』のキョヌ役で日本でも人気の高いチャ・テヒョン。本作で2年ぶりにスクリーン復帰し、1人5役をコミカルに演じました。また、新鋭キム・ヨンタク監督の華々しいデビュー作でもあり、ハリウッドでリメイクが企画中との情報もあります。

自殺願望が強いながらもなかなか死にきれないドジな青年サンマンが、突然個性的な4人のゴーストが目に見えるようになり、彼らの願いを叶えてあげるため奮闘するはめに陥ります。

ここがおすすめ!

キョヌに付きまとう幽霊たちは、スケベだったり、ヘビースモーカーだったりと個性豊かです。彼らの正体については、ラストで思いも寄らぬサプライズが明らかに!生きることは辛く大変ですが、同時に喜びや幸せもあるのだと画面を通じて訴えかけてきます。

吹き出し アイコン

不意なタイミングでのネタばらし。自分的には予想してなかった展開で、良い意味でやられた。泣けた。

(20代男性)

29位『母なる証明』(2009年)

『母なる証明』
©2009 CJ ENTERTAINMENT INC. & BARUNSON CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED

息子が犯罪者だったとしたらどうしますか?

ジャンルホラー , ヒューマンドラマ , ミステリー・サスペンス
キャストキム・ヘジャ , ウォンビン
上映時間129分

女子高生殺害事件の犯人となってしまった知的障害を持つ息子の無罪を証明するためなら何でもする、母親の愛と狂気を描いた作品です。事件の真実がわかってもなお、息子を守り続ける母に心が打たれます。

全体的に暗い雰囲気ではありますが、そのなかにあるからこそ母が軽やかに踊るシーンの重要さが引き立つと言えるでしょう。

ここがおすすめ!

韓国映画ならではのダークで空虚ながらも美しい世界観で繰り広げられる展開は、さすがポン・ジュノと言ったところ。イケメンの好青年というウォンビンのイメージを覆す名演にも注目です。

吹き出し アイコン

話の展開としては犯人は誰なの?っていう感じで映像に惹きつけられた。最後のまさかの新事実に驚愕すぎて、思わず「え。」って言っちゃうほど。

(20代女性)

30位『ひかり探して』(2022年)

苦悩する女性たちの生き様を追う普遍的なサスペンス

ジャンルヒューマンドラマ , サスペンス
キャストキム・ヘス , イ・ジョンウン , ノ・ジョンイ
上映時間116分

台風が直撃した夜、遺書を残し、ある少女が断崖絶壁から姿を消しました。状況から自殺として処理する警察でしたが、遺体はあがっておらず、休職から復帰した女刑事ヒョンスは何かが引っ掛かります。

真相を突き止めるため、少女を最後に目撃した女性などから話を聞いていくヒョンス。次第に自分と似た境遇の少女に胸を痛め、感情移入していきます。

少女、女刑事、目撃者、厳しい現実に生きる3人の女性を描いたヒューマンドラマです。

ここがおすすめ!

実力派女優のキム・ヘスとイ・ジョンウンが初共演となった話題作。イ・ジョンウンは声を失った難しい役に挑戦し、キム・ヘスはノーメイクで迫真の演技を見せました。

また子役の頃から高い評価を受けていた少女役ノ・ジョンイの素晴らしい表現力にも注目です!

吹き出し アイコン

「人生は長い」というセリフが心に残りました。どんなに悲しく辛い目に合っても、人生は長いのだから、自分のために生きていけばいいと背中を押された気がします。主演のキム・ヘスは鬼気迫る演技で素晴らしかったです。

(30代女性)

31位『ザ・コール』(2020年)

大型新人チョン・ジョンソが怖すぎる!過去が未来に牙をむくサスペンス

ジャンルホラー , ミステリー・サスペンス , SF
キャストパク・シネ , チョン・ジョンソ
上映時間112分

イギリス、プエルトリコ合作映画『恐怖ノ黒電話』(2012年)を原案に、トップ女優パク・シネと期待の新人チョン・ジョンソの共演で映画化。

ソヨンは携帯電話を無くし、実家にあった古い電話機を使おうとします。しかし電話口に出たのは、“20年前の同じ家にいる”見知らぬ女性でした。彼女はヨンスクと名乗り、ソヨンの父親が命を落とす火事を事前に防いでくれるのですが……。

ここがおすすめ!

時間をめぐる物語は韓国でも数多く製作され、特に通話で過去と未来が繋がる設定は「シグナル」を想起させますが、本作は一味違うサスペンスホラーです!親切に思えたヨンスクが次第に変ぼうしていき、女同士の壮絶な心理戦が展開されました。

吹き出し アイコン

2つの異なる時代に生きる2人が電話で繋がり、運命を変えようとする韓国産スリラー。評判通りの面白さだった。チョン・ジョンソの怪演は脳裏に焼き付いてしばらく離れないかも。

(20代女性)

32位『ユンヒへ』(2019年)

20年の時を経て、心にしまった想いが呼び覚まされるラブストーリー

ジャンル恋愛 , ヒューマンドラマ
キャストキム・ヒエ , 中村優子 , キム・ソヘ
上映時間105分

第41回青龍賞で主要2部門を受賞した、新鋭イム・デヒョン監督の長編2作目『ユンヒへ』。ロケ地に北海道・小樽が選ばれた背景には、岩井俊二監督作『Love Letter』の影響もあるとか!

女子高生のセボムは、シングルマザーの母ユンヒに届いた1通の手紙を発見します。差出人の女性は、20年以上も音信不通だったユンヒの初恋相手ジュンでした。セボムはジュンが移り住んだ小樽へと母を連れ出し、2人を再会させようとしますが……。

ここがおすすめ!

本作は韓国でも珍しい、中年女性の同性愛を正面から描いたラブストーリー。美しい冬の小樽を舞台に、社会や古い常識に抑圧された想いが輪郭を濃くしていきます。レズビアン映画によくある激しい性描写に頼らない、じんわりと余韻が残る作品です。

吹き出し アイコン

おさえた演出と美しい映像が素晴らしい。雪景色の中で2人が再会するシーンは死ぬまで心に残りつづける気がします。

(30代女性)

33位『1987、ある闘いの真実』(2017年)

ソウルオリンピックの前年 韓国で起こった事件の真実

ジャンルヒューマンドラマ
キャストハ・ジョンウ , ユ・へジン , ソル・ギョング
上映時間129分

韓国でソウル大学の1人の大学生が、警察の取り調べ中に死亡。警察はこの原因を心臓麻痺だと発表しますが、新聞が「拷問中に死亡」とスクープ。

その真相を明かすために、検事チェや看守ハン・ビョンヨン、民主運動家キム・ジョンナムなどが立ち上がり、次第に韓国市民全体を巻き込んだ民主化闘争へと発展していくのです。

ここがおすすめ!

日本がバブル景気だった頃、韓国では国 VS 市民の大闘争が起こっていたという衝撃。本作はそのリアルさを追求し、ロケ地や衣装、カメラワークまで徹底して作り上げられています。さらには、キャスティングも実際の人物に似ている人を出演させ、パク所長を演じたキム・ユンソクには特殊メイクを施したそう。

吹き出し アイコン

80年代って最近なはずだけど、これほど知らないことが多いなんて。この映画が史実をベースにしていることに本当に驚きました。

(20代女性)

34位『王になった男』(2012年)

イ・ビョンホンが一人二役を演じた壮麗なる宮廷絵巻

ジャンルヒューマンドラマ
キャストイ・ビョンホン
上映時間131分

ハリウッド進出を成功させ、今や韓国を代表する国際派スターとなったイ・ビョンホンが初挑戦した時代劇大作です。李氏朝鮮時代の暴君とその影武者という1人2役をこなし、栄えある大鐘賞で史上最多となる15部門を独占するなど、国民的ヒット作となりました。

王と瓜二つの容姿を持っていた道化師のハソンは、暗殺を恐れる暴君の影武者に仕立て上げられてその役割を演じるうち、次第にあるべき理想の王の姿に目覚めていきます。

ここがおすすめ!

イ・ビョンホンの圧巻の演技はもちろん、王妃役をハン・ヒョジュ、家臣役をリュ・スンリョンなど、大作らしい豪華な実力派俳優が脇を支えています。

吹き出し アイコン

笑いありで面白かった!主役のふざけた表情と真面目な演技の差が凄い、本当に中身が別人のようだった。ストーリーは吹き替えで見たけど、まだ未消化なとこがあるので次は字幕版で見たいです。

(30代女性)

35位『嘆きのピエタ』(2012年)

鬼才キム・ギドクが到達した傑作!

ジャンルヒューマンドラマ
キャストイ・ジョンジン , チョ・ミンス
上映時間104分

1996年の映画監督デビュー以来、常に独特の世界観にあふれる秀作で各国の映画祭を席巻してきた鬼才キム・ギドクが、母の愛をテーマに描き、ついに第69回ベネチア国際映画祭で金獅子賞に輝いた傑作です。

身寄りもない野蛮な借金取り立て屋の男の前に、突如母親だと名乗る中年女性が現れたことで、孤独だった男の運命が思ってもみなかった方向に転がり始めます。

ここがおすすめ!

極悪非道の男ガンドをイ・ジョンジンが演じ、韓国を代表するベテラン女優のチョ・ミンスが迫真の演技で謎めいた母親を演じ切りました。息詰る2人の関係が、やがていかにもキドク監督らしい驚くべき結末へと至ります。

吹き出し アイコン

観終わった後の気分のどんより感、半端じゃないです……。覚悟して観るべし。「愛情」を知らない男が「愛情」を知ってしまったがために訪れる衝撃のラスト。これを越える仕打ちはないでしょうね。

(30代男性)

36位『弁護人』(2013年)

冤罪事件を裁く弁護士を描いた法廷ドラマ映画

ジャンルヒューマンドラマ
キャストソン・ガンホ , キム・ヨンエ
上映時間127分

『弁護人』は1980年代の韓国釜山で活動していた、とある弁護士の一代記です。故ノ・ムヒョン元大統領が弁護士時代に任された冤罪事件であるプリム事件という出来事を取り扱っており、主人公のソン・ウソクはその当人がモデルとなっています。

プリム事件とは国家保安法違反などの罪を捏造され、社会活動家ら19人が不当逮捕された事件。ノ・ムヒョンは劇中、学生たちの無料弁護士を担当し、無罪を勝ち取ろうとしました。しかし彼は統領退任後に不正疑惑を追及され、2009年に自死を遂げています。

そのため評価が分かれる人物であり、時代背景を知ると違う見方もできるかもしれません。

ここがおすすめ!

主人公の弁護士ソン・ウソクを演じたのは、『殺人の追憶』など多数の映画で知られるソン・ガンホ。ウソクの行きつけの食堂のおかみチェ・スネを演じたのは、多くのドラマや映画などに出演するも、2017年すい臓がんで亡くなった女優キム・ヨンエです。

吹き出し アイコン

韓国で過去に実際に起きた事件で、韓国のただれた法曹界と警察に1人の弁護士が立ち向かっていく話し。周りにどれだけ敵を作ってでも自分の信念を貫く姿はとても勇敢でかっこいい。韓国映画なんてほとんど見たことないが、演技が迫真でかなり見応えがあった。

(20代男性)

37位『声もなく』(2022年)

ユ・アインの圧倒的演技力に舌を巻く感動作

ジャンルヒューマンドラマ
キャストユ・アイン , ユ・ジェミョン , ムン・スンア
上映時間99分

口がきけない青年テインは、鶏卵販売をする傍らで犯罪組織の仕事も請け負って生計を立てていました。ある日テインと相棒であるチャンボクは組織のヨンソクから1人の少女を預かるように言われます。その少女は身代金目的で誘拐された11歳のチョヒでした。

ところがヨンソクが殺されてしまい、予期せず誘拐事件に巻き込まれてしまう2人。そこからテイン・チャンボク・チョヒの疑似家族生活が始まりますが、チョヒの親から身代金が払われる気配は一向にありませんでした。

ここがおすすめ!

本作でとくに注目すべきは数々の賞を総なめにした主演のユ・アインです。役作りのために15kg増量し、普段のイメージとかけ離れた姿を披露した彼は、作品中には語られないテインの過去まで細かく設定し、表現しました。

吹き出し アイコン

一言もセリフがないのにあれだけ表現できるユ・アインはすごいの一言。重いテーマで切なく苦しいストーリーにもかかわらず、余韻の残る素晴らしい映画だと思う。空の色や草原などの風景も美しく、見ごたえあり!

(20代女性)

38位『拝啓、愛しています』(2011年)

老年を迎えた4人のふれあいを描く人気コミックの実写映画化

ジャンルヒューマンドラマ
キャストイ・スンジェ
上映時間118分

韓国でベストセラーとなった同名コミックの映画化作品です。本国では舞台化もされた人気ストーリーの実写化を、『王になった男』のチュ・チャンミン監督が手掛けました。

苦労をかけた妻に先立たれた頑固老人、駆け落ちまでした最愛の男に捨てられた老女、妻の認知症を抱える夫婦という、人生の余生に入った4人の老人たちが出会い、友情と愛を育む姿を心温まるタッチで描きます。

ここがおすすめ!

気むずかしい牛乳配達員マンソクを演じたイ・スンジェの渋い演技が光り、金鶏百花映画祭主演男優賞を受賞しました。涙なくしては観られない、ハンカチ必須の感動作です。

吹き出し アイコン

主要キャラクター4人の演技が本当に自然で実在感が凄い。死を間近に感じているからこそでる哀愁がたまらなく切なく、泣きに泣きました!

(40代女性)

39位『トガニ 幼き瞳の告発』(2011年)

映画が韓国の法を変えた!真の「社会派」映画

ジャンルヒューマンドラマ
キャストコン・ユ
上映時間125分

光州のろうあ者福祉施設・光州インファ学校で行われていた、児童への性的虐待を施設、地域ぐるみで隠蔽していた事件を知っていますか?本作はその事件を映画化した作品です。

主演のコン・ユがこれまでのイメージを一新し、苦悩する美術教師役で新境地を開拓。演じたイノは卑劣な大人たちに立ち向かうべく、子どもたちと共に裁判に臨みます。

しかし悪が裁かれるとはかぎらず、実話ゆえの理不尽に深く考えさせられるはずです。

ここがおすすめ!

本作の公開がきっかけとなり、韓国では児童への性的虐待等の法律が改正されました。その後加害者にはさらなる刑罰が下されるなど、韓国社会を大きく動かした一作です。こんな事件があったこと、もう2度と起こしてはいけないことを知ることができます。

吹き出し アイコン

なんだかいたたまれない映画でした。せめてもの救いはこの映画をきっかけに事件が再捜査されて犯人に実刑判決がくだったことかな。 コンユは今まで明るい役しか見たことなかったけど、こういうのもできるんだと良い驚きがあった

(20代女性)

40位『ただ君だけ』(2011年)

韓国映画の原点回帰!無償の愛を描いた珠玉のラブストーリー

ジャンルヒューマンドラマ , 恋愛
キャストソ・ジソブ , ハン・ヒョジュ
上映時間105分

夢を失った元ボクサー・チョルミンが、盲目の女性・ジョンファと出会い、心を開いていく物語。

彼女の過去に自分が関わっていたことを知ったチョルミンは、彼女のためにボクサーとして再び奮闘するのですが、さらに2人には辛い展開が待ち受けているのです。

ここがおすすめ!

ベタな恋愛映画ではありますが、2人の幸せな時間と辛い展開、すれ違いと再会など、見所はたくさん。心があたたかくなる作品です。

吹き出し アイコン

自分のせいで視覚障害を負わせたという負い目から、命がけでの金の工面を黙ってするチャン•チョルミンが男らしい。また、目が見えるようになっても、今まで見たことがなかったために再会しても気づかないのが切ない。最後に泣かせてくれるピークが一気にくるという意味では、「猟奇的な彼女」のような良さがある。

(20代女性)

【おすすめランキング】41位〜60位

41位『君が描く光/ケチュンばあちゃん』(2016年)

祖母と孫娘の心温まるヒューマンドラマ

ジャンルヒューマンドラマ
キャストユン・ヨジョン , キム・ゴウン
上映時間117分

済州島の小さな町で幸せに暮らしていた伝説の海女ケチュンと孫娘のヘジ。しかしある日、買い物中にヘジが何者かに連れ去られ、失踪してしまいます。手を尽くしてヘジを探すケチュンですが、なかなか見つかりません。

そして失踪から12年後、ようやくケチュンとヘジは再会を果たします。2人は再び共に暮らし始めますが、ヘジは12年間何があったのかを話そうとはせず、心を開かないまま。その理由は彼女が抱えている秘密にあったのです。

ここがおすすめ!

人気女優キム・ゴウンと、韓国で初めてオスカーを手にし、カメレオン俳優として評価されているユン・ヨジョンの共演作として当初から話題を集めました。2人の演技力はもちろん、前半と後半でがらっと変わるストーリー展開も見事な作品です。

吹き出し アイコン

おばあちゃんの孫に対する無限の愛情に泣かされました。ユン・ヨジョンは韓国を代表する素敵な女優だと改めて実感できます。ロケーションも美しく、見ているだけで癒される作品です!

(20代女性)

42位『それだけが、僕の世界』(2017年)

それだけが、僕の世界
© 2018 CJ E&M CORPORATION, JK Film ALL RIGHTS RESERVED

母に棄てられた兄と母に守られて生きる弟が紡いだ家族愛

ジャンルコメディ , ヒューマンドラマ
キャストイ・ビョンホン , パク・ジョンミン , ユン・ヨジョン
上映時間120分

かつてボクシングで東洋チャンピオンまで上り詰めたものの、現在はパッとしない中年へと変わり果てたジョハ。彼は過去に母親に棄てられて以来会っていませんでしたが、ある日食事どころで再会します。行くあてのないジョハはしぶしぶ実家に戻ることとなりますが、なんとそこにはサヴァン症候群を患う弟・ジンテが住んでいたのです。

初めて会う無気力な態度の弟にイライラするジョハと、ぶっきらぼうな兄に怯えるジンテはまるでかみ合わず。しかし全く別の人生を歩んできた2人はやがて心を通わすようになり……。

ここがおすすめ!

本作では不器用ながらも根は優しい兄を演じたイ・ビョンホンと、天才的なピアノの才能を持つサヴァン症候群の青年という高度な役を演じたパク・ジョンミン。そして2人の息子を暖かく包む母親を演じたユン・ヨジョンの3人は、これ以上ないキャスティングとしか言いようがありません。心温まる作品が観たいあなたに、おすすめします。

吹き出し アイコン

泣ける映画の要素がてんこ盛りの作品ですが、笑いと涙のバランスが絶妙かつ演技が素晴らしいので見ていられる。本当にピアノ弾いているのか気になるなぁ。

(20代男性)

43位『おばあちゃんの家』(2002年)

耳が不自由なおばあちゃんと過ごす何気ない日常

ジャンルファミリー , ヒューマンドラマ
キャストユ・スンホ , キム・ウルブン
上映時間87分

都会っ子の男の子サンウが田舎に住むおばあちゃんの家に預けられたことから始まるハートフル・ストーリーです。

主演のおばあちゃんをはじめ、ロケ地の村人をキャストに起用して撮影された『おばあちゃんの家』。プロではないからこそ逆に、祖母と孫のリアルな情感が感じられます。純粋な愛とはこのことかと、心の底からじんわりあたたかくなる作品です。

突然祖母の家に預けられた少年サンウは、字も書けない、話もできないおばあちゃんに対し、暴言やわがままを繰り返します。しかしおばあちゃんはサンウに愛を注ぎ続けるのです。やがてサンウもそのことに気づき……。

ここがおすすめ!

最低限の表情とジェスチャーのみで、孫への愛を表現したキム・ウルブンには脱帽!彼女は「生涯1度も映画を見たことがない主演女優」で、2021年4月にはその死が大きく報じられました。

吹き出し アイコン

小学校の時にみた人生で初めての韓国映画だったと思う。ここ最近無性に観たいなぁと心のどこかで思っていて、その当時も大号泣したけど、20歳を超えた今もボロボロ泣ける映画。女性監督だからこそのストーリー展開だったり、着目する視点が違かったりするのかなって思う。

(20代男性)

44位『高地戦』(2011年)

朝鮮戦争の最前線で起こった攻防に秘められた真相は?

ジャンルアクション , ヒューマンドラマ , 戦争
キャストシン・ハギュン , コ・ス
上映時間133分

朝鮮戦争も終わりに近づいた1953年、南北境界線にあるエロック高地で繰り広げられた激闘を描くアクション映画です。ウンピョを『渇き』(2009年)や『JSA』のシン・ハギュンが演じ、『白夜行』(2010年)などで日本でも人気の高いコ・スがスヒョクを演じました。第48回大鐘賞では最優秀作品賞に輝いています。

北の人民軍スパイが潜入しているという情報を得て調査に派遣されてきたカン・ウンピョ中尉は、昔から知るキム・スヒョク中尉と再会するも、部隊のリーダーとして別人のように冷酷な男に変貌していることを知ります。

ここがおすすめ!

南と北でエロック高地の頂上を奪い合い、目まぐるしく変わっていく戦況。そのなかで交わされる兵士たちの交流と友情が、ほんの一時の癒やしになるでしょう。しかし戦場ではそんな個人の想いなど簡単に消し飛ばされ、死屍累々のクライマックスへと向かいます。

吹き出し アイコン

高山での戦争シーンの撮影がとにかく圧巻。兵隊も皆キャラ立ってるし最高でした。南軍と北軍の秘密の交流は、やや嘘っぽいというか……メロドラマすぎだけどグッときます。

(20代女性)

45位『ハナ 奇跡の46日間』(2012年)

スポーツマンシップは世界共通!南北関係を描いた社会派スポ根映画

ジャンルヒューマンドラマ
キャストハ・ジウォン , ペ・ドゥナ
上映時間127分

1991年、史上初めて結成された朝鮮南北統一チーム「コリア」が千葉県で開催された第41回世界卓球選手権において、女子団体戦で優勝した実話がもとになっています。

ライバル同士だった韓国のヒョン・ジョンファと北朝鮮のリ・プニでしたが、突然南北統一チームとしてともに戦うことに。方向性も違う彼らは、ことあるごとに対立してしまうのでした。

ここがおすすめ!

悲願の南北統一を成すのはいったい何なのか?スポーツを通して移り変わっていく卓球選手たちの気持ちを描いています。主演の2人の演技にも注目です。

吹き出し アイコン

脚本、なんか恥ずかしくなるような場面がめちゃ多いのに、何度も涙腺にきてしまった。現実を知ってる分だろうか、ふと我に帰ると映画の中の友情が切なくて仕方がない。主演ふたりの芝居はほんとにすばらしかった、それだけで泣けた。

(30代男性)

46位『エクストリーム・ジョブ』(2019年)

『エクストリーム・ジョブ』メイン画像
(c) 2019 CJ ENM CORPORATION, HAEGRIMM PICTURES. CO., Ltd ALL RIGHTS RESERVED

捜査のために始めたチキン屋がまさかの大繁盛!?

ジャンルアクション , コメディ
キャストリュ・スンリョン , チン・ソンギュ
上映時間111分

コ班長率いる麻薬取締班は、業績最低で解散寸前。そんななか、国際犯罪組織の情報をつかんだ彼らは、そのアジトを24時間監視することにします。カモフラージュするため、彼らはアジトの向かいでフライドチキン店を偽装営業することに。

しかし、焼肉店の息子であるマ刑事が作るチキンが大ヒットし、店は連日大繁盛。捜査は後回し、チキン店の営業で息をつく暇もない彼らに、ある日絶好のチャンスが訪れますが……。

ここがおすすめ!

2019年、「パラサイト」を超えて韓国歴代興行収入1位を記録したコメディ映画。気軽に笑える展開と、爽快感のあるアクションが見どころです。

吹き出し アイコン

潜入捜査をしようとするとチキンが儲かり、チキンで儲けようとすると潜入捜査が捗る。この構図がもう既にかなり面白い。あとはもう何をやっても面白いと思うのだが、コメディのテンポがとてもよい。この辺りは日本人と感性が似ているのだろうか。

(20代男性)

47位『建築学概論』(2012年)

韓国で「もう1度観たい映画」第1位に選ばれた大ヒット映画!

ジャンルコメディ , 恋愛
キャストイ・ジェフン , ぺ・スジ
上映時間117分

大学1年生のスンミンは、「建築学概論」の授業でソヨンに一目惚れをし、仲良くなりますが、奥手故に告白できず。そして些細な誤解から2人の距離は遠ざかってしまいます。

それから15年の時が経ち、建築家となったスンミンの前に再びソヨンが現れるのです。「家を建てて欲しい」という願いを叶えていくうちに、2人の間にあの時の感情が蘇ってくるのでした。

ここがおすすめ!

本作を手がけたイ・ヨンジュ監督は建築家としても活躍していたという異色の経歴の持ち主。それ故に建築という一見恋愛とは無縁のテーマが、見事恋愛要素に上手く絡んできている点が秀悦です。

吹き出し アイコン

甘々だけど、切ないラブストーリー。映像の雰囲気や役者さんがとても素敵だった。初々しさが上手く描かれていて、観ていてかなりむず痒く感じた。それでもこの映画を楽しめたのは、過去と現在を行き来する構成のおかげだろう。ありがちな方法だけれど、その構成が上手く働いていて最後まで飽きずに観ることができた。

(30代女性)

48位『ベテラン』(2015年)

シンプルで痛快な傑作刑事アクション!

ジャンルアクション , コメディ
キャストユ・アイン , ファン・ジョンミン
上映時間123分

本作は、韓国財閥の闇を描いた作品です。実際に起こった事件をモデルとしたシーンも登場し、社会派エンターテインメントとして申し分ないクオリティです。

財閥御曹司のチョ・テオの会社ビルで自殺者が出たことに対し、テオを怪しむ広域捜査隊のベテラン刑事ソ・ドチョル。ドチョルは持ち前の猪突猛進さで調査を進めるものの、対するテオも権力と金を武器にすり抜けていくのでした。

ここがおすすめ!

キレキレのアクションと素晴らしい演技で、本作を観れば、ファン・ジョンミンのファンになってしまうこと間違いなしです。また、テオを演じたユ・アインの悪党っぷりも大きな見どころ。

吹き出し アイコン

ファン・ジョンミン主演。韓国では爆発的なヒットとなったそうだ。ノワールからは少し離れた娯楽性の高い映画である。ファン・ジョンミンのコメディセンスが光り輝いている。しかし悪役による悪事の酷さやアクションの痛さなど、明らかに日本のそれよりも一つレベルが高い。

(20代男性)

49位『彼とわたしの漂流日記』(2009年)

無人島暮らしの男と引きこもり女の奇妙なラブストーリー

ジャンルコメディ , ヒューマンドラマ , 恋愛
キャストチョン・ジェヨン , チョン・リョウォン
上映時間116分

人生に挫折して入水自殺未遂の末に、漢江に浮かぶ都会の孤島に漂着した男と、対岸のマンションで引きこもり生活を送る孤独な女が織りなす風変りなラブストーリーです。サバイバル生活を送る男を偶然、女が望遠カメラ越しに発見したことから不思議な交流が始まります。

絶望からなんとか1人立ち上がろうと奮闘する男ソングンを演じたのは『トンマッコルへようこそ』で名演を見せたチョン・ジェヨン、3年もの間引きこもりを続けるヒロインをドラマ『私の名前はキム・サムスン』で人気を博したチョン・リョウォンが演じました。

経済不況や閉塞した社会から零れ落ちてしまった男女の触れ合いと感動の奇跡が、コミカルながらも心温まるタッチで描かれます。

ここがおすすめ!

ソングンが無人島で見つけた希望は、韓国人のソウルフードこと「ジャージャー麺」。これを一から作っていくことが、ヒロインにとっても生きる意味になるのです。孤独に生きようとしても、他人がいないと生きられない人間の矛盾や滑稽さを切り取ります。

吹き出し アイコン

人生に絶望した男が無人島でサバイバル!絶望と希望のコントラストが秀逸で、自分も人生に疲れたときに見返すほど大切な作品になりました。

(40代男性)

50位『ラブストーリー』(2003年)

母と娘、1968年と2003年。まさに韓国映画たる王道ラブ・ストーリー

ジャンルヒューマンドラマ , 恋愛
キャストソン・イェジン , チョ・インソン
上映時間132分

大学生のジヘは先輩であるサンミンに想いを寄せていましたが、同じく彼に片思いをしている親友に頼まれメールの代筆をすることに。

そんなある日、ジヘは母・ジュヒが持っていた何十通もの手紙を見つけます。そこには母の切ない初恋が詰まっていました。そして母と娘の恋愛模様が交互に描かれていくのです。ストーリーの終盤、母娘の恋愛は意外な形で繋がることに……。

ここがおすすめ!

本作の見どころは、ソン・イェジンがジヘとジュヒの1人2役を演じた点。さらに主人公ではないものの、ジュヒに想いを寄せていたテスの優しさ故の悲劇にも泣かされます。

吹き出し アイコン

最初の方の先輩の台詞とか、カードの文章が伏線になってて最後は想像できるし、繋がった時映画でしかできないよ、よくできすぎてる!って思ったけど。こういうのが本当に運命っていうのかもしれないなぁ。現実にあったらすごい!

(20代女性)

51位『ポエトリー アグネスの詩』(2010年)

過酷な現実の中でこそ引き立つ美しさ

ジャンルヒューマンドラマ
キャストユン・ジョンヒ
上映時間139分

孫と2人暮らしの初老の女性・ミジャは、詩作教室の生徒募集を目にし、その魅力にはまっていくように。そんなある日、先日起きた女子中学生・ヒジンの自殺に自分の孫が関わっていることを知ります。

ヒジン(洗礼名:アグネス)の慰霊ミサで彼女の写真を持ち帰ったミジャは、だんだんと彼女に心の距離を近づけていきます。そして、彼女の足跡を辿り、あるひとつの詩に辿り着くのです。

ここがおすすめ!

作中には、「詩を書くことは、日常の中で美しさを見つけること」という言葉が登場しますが、本作はまさに、過酷な現実の中でさらに引き立つ人生の美しさが描かれています。静かに展開されていくストーリー中で迎えるラストシーンを、あなたはどう捉えますか?

吹き出し アイコン

やっぱりイ・チャンドンにハズレなし!大きな起伏があるわけではないが、丁寧に紡がれた映像とキャストの演技でこの上ない傑作に昇華されている。

(30代男性)

52位『82年生まれ、キム・ジヨン』(2020年)

『82年生まれ、キム・ジヨン』
© 2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

現代女性の生きづらさに世界中が共感したヒューマンドラマ

ジャンルヒューマンドラマ
キャストチョン・ユミ , コン・ユ , キム・ミギョン
上映時間118分

チョ・ナムジュの同名ベストセラーを映画化した『82年生まれ、キム・ジヨン』。ジェンダーに関する社会問題などを織り交ぜ、国内外に通じるテーマを描いた作品です。

結婚を機に退職し、家事と育児に追われる毎日を送る女性キム・ジヨン。彼女はある時から、母親や友人など他人が憑依したかのような言動をし始めました。夫のデヒョンは精神科医に相談しますが、ジヨン本人に自覚がないため解決する手立てがありません。

ここがおすすめ!

主人公の「ジヨン」という名前は、1982年生まれの韓国人女性に最も多い名前です。本作は彼女を通じて、女性が直面する世の理不尽を浮き彫りにしています。自覚もなく追い詰められたその姿は、世界中の女性の象徴と言えるでしょう。

吹き出し アイコン

女性として生まれたことで、受けた様々な理不尽が良い意味でそのまま描かれている。原作を読んでから映画を観てよかった!ラストの印象は違うけど映画版の方が希望が持てるかも。

(30代女性)

53位『バーニング 劇場版』(2018年)

『バーニング 劇場版』
©2018 PinehouseFilm Co., Ltd. All Rights Reserved.jpg

村上春樹の小説を映画化!衝撃のラストが待ち受ける究極のミステリー

ジャンルヒューマンドラマ , ミステリー・サスペンス
キャストユ・アイン , スティーブン・ユァン , チョン・ジョンソ
上映時間148分

村上春樹の小説『納屋を焼く』(1983年)を原作に、オリジナルのストーリーで新たな謎を問いかける本作。登場人物たちの境遇からは、韓国の格差社会や女性が搾取される社会への風刺が見えてきます。

アルバイトをしながら小説家を目指すジョンスは、ある日すっかり美しく成長した幼なじみのヘミと再会。彼女がアフリカにいる間、飼い猫の世話を頼まれたジョンスは半月後、帰国したヘミを空港へ迎えに行きます。

そこには彼女がアフリカで出会ったという謎の男ベンが。頽廃的な生活を送る裕福なベンは、あるとき自分の“趣味”はビニールハウスを燃やすことだと告白します。その後、ヘミが行方不明になり……。

ここがおすすめ!

ヘミはどこへ行ったのか、彼女の飼い猫が姿を見せないのはなぜなのか、“ビニールハウスを燃やす”とはどういう意味か、次々と浮んでくる不穏な疑問。村上春樹の作風でもある比喩的な台詞が多いので、読み解く映画が好きな人におすすめです!

吹き出し アイコン

村上春樹の短編小説をイ・チャンドンが映画化。天才の名前を恣にする映画監督が実に見事なミステリサスペンスを撮ったと言えよう。劇中でも指示されるように「メタファー」が重要になってくる。

(20代男性)

54位『EXIT イグジット』(2019年)

都市から脱出せよ!手に汗握るロッククライミング

ジャンルアクション , コメディ
キャストチョ・ジョンソク , ユナ
上映時間104分

韓国のある都市部。突如有毒ガスが蔓延し、通行人がつぎつぎに倒れる異常事態が発生。そのころ無職の青年ヨンナムは、街中がパニックに陥っていることを知らず、母の古希のお祝いの会場で、かつて思いを寄せていた大学の後輩ウイジュと再会しました。

しかし上昇してくる有毒ガスの危険は彼らにも迫り、多くの人が救助されたなか2人は取り残されてしまいます。ガスから逃れる道はただひとつ。命綱なしでビルを登り、その間を飛び移り、超高層ビルの屋上を目指します。

スタントなしの手に汗握るロッククライミングアクションが話題となった本作。実力派俳優として知られるチョ・ジョンソクと少女時代のユナが主演を務め、韓国動員数940万人を超える大ヒットを記録しました。

ここがおすすめ!

一見、ハリウッド映画でよくある設定ですが、イ・サングン監督は韓国社会の家庭や職場に潜むハラスメントを散りばめ、韓国のパニック映画に昇華しています。

吹き出し アイコン

ビルからビルへ飛び移る!これ一本の設定でここまでスリリングな作品を撮れる韓国映画おそるべし。低予算ならではの工夫やこだわりが詰まっていてるね。

(20代男性)

56位『うつせみ』(2004年)

主人公とヒロインがほぼセリフなしの不思議なラブストーリー

ジャンルヒューマンドラマ , 恋愛
キャストジェヒ , クォン・ヒョコ
上映時間88分

鬼才キム・ギドクが贈る、独特の世界観のラブストーリーです。空き家に侵入しては、盗みをするわけでもなくそこで普通に生活する男テソクが主人公。彼はある日、いつものように侵入した屋敷で美しい人妻ソナと出会います。

夫に虐げられていたソナはテソクと共に、空き家で暮らすようになり、2人は静かに愛を育み始めます。しかし、やがてテソクは逮捕。ソナは夫の元に帰りました。

獄中でテソクは看守の目から自身の存在を消す修練を行うように。そして釈放後は、ソナの目にしか映らないような存在となることに成功するのです。

ここがおすすめ!

テソクは一言も発さず、ソナもほとんど台詞がない、非常に形容しがたい作品にもかかわらずなぜか惹かれる不思議な作品です。最後の字幕にはハッとさせられる人も多くいるのではないでしょうか。

吹き出し アイコン

なぜこのふたりが一緒に旅をしているかもよくわからないところがあるし、他のシーンもよくわからないことのオンパレードです。でも、それでいいんだと思います。わからなくていいタイプの映画です、これは。シュールな世界観や映像美を楽しむ映画でしょう。

(30代男性)

57位『ただ悪より救いたまえ』(2021年)

息を吞む追走劇が見どころの本格アクション映画

ジャンルアクション
キャストファン・ジョンミン , イ・ジョンジェ
上映時間108分

凄腕の暗殺者インナムは引退を決め、最後の仕事として日本のヤクザであるコレエダを殺しました。しかし無慈悲な殺し屋レイが彼の義兄弟であったため、インナムはレイに追われることに。

レイはインナムの周りの人間を次々に殺したうえ、タイで暮らしていたインナムの娘を誘拐します。タイに渡ったインナムとレイの対決は、現地の犯罪組織や警察を巻き込みながら壮大な抗争へと発展していくのです。

引退を前に暴走していく暗殺者と、残酷で野蛮な殺し屋の争いは一体どのような結末を迎えるのでしょうか。

ここがおすすめ!

派手なアクションと息をつかせないハラハラドキドキの追走劇が本作の魅力です。本編のほとんどは海外で撮影され、かつてないほど壮大な規模での制作となりました。『新しき世界』(2014)で義兄弟を演じたファン・ジョンミンとイ・ジョンジェが再共演し、全く違う関係性を演じている点も注目です。

吹き出し アイコン

2大名優の共演ということで見ましたが、終始緊張感が漂う見ごたえ抜群の作品でした。ストーリーもよくできていて、とくにラストが素晴らしかったです。2人のアクションも最高でした!

(30代男性)

58位『幼い依頼人』(2019年)

実際の児童虐待死亡事件をもとにしたクライムサスペンス

ジャンルヒューマンドラマ
キャストイ・ドンフィ , チェ・ミョンビン
上映時間114分

2013年に韓国で起きた漆谷継母児童虐待死亡事件をもとに、法の死角とされる児童虐待事件に正面から向き合い、現代社会に警鐘を鳴らしました。

ジョンヨプはロースクール卒業後すぐに就職できず、児童福祉館の臨時職員になりました。そんなある日、継母から虐待を受ける“ダビン”姉弟と出会います。数日後、法律事務所に就職できた彼は姉のダビンが弟の殺害を自白したと聞き、真実を解き明かそうとしますが……。

ここがおすすめ!

本作の主演を務めるのは、『エクストリーム・ジョブ』などのイ・ドンフィです。コミカルなイメージが強い俳優ですが、一転してシリアスな役柄を好演しました。ダビンを天才子役のチェ・ミョンビンが演じたほか、継母役のユソンの鬼気迫る演技にも注目!

吹き出し アイコン

幼児虐待について深く考えさせられる1作。実話ベースであることを知っていたから余計に胸が苦しくなったけど、最後は少しすっきりする展開だった。

(20代女性)

59位『The Witch/魔女』(2018年)

度肝を抜かれるサイキックアクション

ジャンルアクション , ファンタジー , ミステリー・サスペンス
キャストキム・ダミ
上映時間125分

『悪魔を見た』(2010年)や『新しき世界』、『V.I.P. 修羅の獣たち』(2017年)などで知られるパク・フンジョン監督によるアクション映画。ヒロインを演じたキム・ダミは、本作でファンタジア国際映画祭の最優秀女優賞を受賞しています。

ある特殊な施設で育つも、8歳の時に抜け出してしまった少女・ジャユン。記憶を失った彼女は、とある酪農家の娘として暮らしていました。

穏やかな日々が10年ほど過ぎたころ、頭に異変を感じたジャウンは手術を受ける羽目に。手術費用の工面に悩んだ末、賞金目当てでオーディションを受けるのですが、そこで披露したマジックがきっかけに謎の男たちに追われ始めてしまいます。

ここがおすすめ!

迫力あるサイキックアクションや驚きの展開が魅力。キムダミのアクションシーンがとにかくクールで、みるもの全てを釘付けにするほどです。

吹き出し アイコン

田舎住み韓国女子高生のゆるふわ日常パートからのバギバキ血みどろ展開が最高。この落差のために映画が存在している。卵をバクバク食べてあー美味しい!とやる可愛い女の子が人知を超えた超人的アクションで闘う姿を誰が想像できるだろうか。

(20代男性)

60位『ミッドナイト・ランナー』(2017年)

日本リメイク版ドラマも!韓国で観客動員550万人突破の大ヒット作品

ジャンルアクション , コメディ , ミステリー・サスペンス
キャストパク・ソジュン , カン・ハヌル
上映時間108分

韓国では、観客動員550万人突破の大ヒットを記録した大ヒットアクションです。韓国を代表する若手実力派俳優パク・ソジュン、カン・ハヌルのW主演が話題となりました。

行動派のギジュンと頭脳派のヒヨルは、警察大学で学ぶ学生。彼らはある日、外出先で拉致事件を目撃し、警察に通報します。手がかりが複雑な上、証拠が不足しているために捜査は一向に進展せず、2人は独自に捜査を始めますが……。

まだ警察未満のコンビが熱意を武器に、真実の先に待つ人身売買組織へと立ち向かいます。

2020年4月期には、中島健人と平野紫耀のW主演による日本リメイク版ドラマも放送されているので、観比べてみると面白いかもしれません!

ここがおすすめ!

彼らの推理はツッコミどころ満載な上に、深く考えずとにかく肉体を鍛えてばかり!そんな凸凹コンビの活躍をコミカルかつ、迫力のアクションを交えて描きました。従来の警察映画とは一線を画した設定と展開が続き、あっという間に観終わります。

吹き出し アイコン

パク・ソジュンとカン・ハヌル、この2人のコンビが本当に最高!犯罪の内容はけっこうヘビーで少し驚いたけど。

(30代女性)

60位『なまず』(2018年)

類を見ないユーモアセンス抜群の不条理映画

ジャンル恋愛 , ヒューマンドラマ
キャストイ・ジュヨン , ク・ギョファン , ムン・ソリ
上映時間88分

看護師のユニョンが働く病院内で性行為を撮影したレントゲン写真が出回り、騒ぎになります。副院長から犯人と決めつけられたユニョンは自宅待機を命じられます。

その頃地震による地殻変動によって世の中ではシンクホールが発生。この怪現象によって無職だったソンウォンは仕事を手にすることができましたが、大切な指輪を紛失してしまいます。

ユニョンは次第にソンウォンへの不信感をつのらせていきーー。そんな人々の混乱を見つめていたのは病室の水槽にいるなまずでした

ここがおすすめ!

病院で起こった騒動の話かと思いきや、突然地殻変動という現象が発生し、気付けば「信頼」という問題に移り変わっていく本作。見る人の予想を上回る展開が次々と起こるパワフルさが魅力です。カラフルでおしゃれな映像美や、ユーモア満載で心に刺さるセリフにも注目してください。

吹き出し アイコン

なまずの声によって事実が少しずつ明らかになっていく、という展開が唯一無二で面白かったです。ポップで独特な世界観でしたが、私は好きでした。イ・ジュヨンが『梨泰院クラス』とは全く違うイメージで、ファンになりました!

(20代女性)

【おすすめランキング】61位〜70位

61位『アシュラ』(2016年)

汚職にまみれた濃密な人間模様を描くフィルム・ノワール

ジャンルアクション
キャストチョン・ウソン , ファン・ジョンミン
上映時間133分

舞台は架空の「アンナム市」。利権をむさぼる悪徳市長パク・ソンべや妻の治療費を得るためにソンベの悪事に手を貸す汚職刑事ハン・ドギョン、市長を訴追するためドギョンを利用する検事ら、それぞれの思惑が渦巻く色濃い人間模様が描かれます。

ドギョンを演じたチョン・ウソンは、『私の頭の中の消しゴム』で演じた夫役とはまた違う一面を見せました。市長ソンベには、ドラマ『アクシデント・カップル』(2009年)で人気沸騰したファン・ジョンミンが扮しています。

人がトンカチで顔を殴られるシーンから始まり、最後まで強烈なバイオレンスの連続!容赦のない激しい展開は、まさしく韓国産フィルム・ノワールです。

ここがおすすめ!

ドギョンは最後まで市長側にも検事側にもつきません。その中途半端さも自らの首を締め、さらなる深みへハマっていくのでした。悪が悪を喰っていく地獄絵図は恐ろしく、画面から飛び出る勢いで迫ってきます!

吹き出し アイコン

どろどろした世界の韓国映画らしいアクションもあり、なかなかの力作でした。最後のほうはなかなか疲れる展開です

(30代男性)

62位『群盗』(2014年)

下剋上に勧善懲悪 ベタな痛快アクション時代劇!

ジャンルアクション
キャストハ・ジョンウ , カン・ドンウォン
上映時間137分

主人公トルムチは、悪徳武官のユンに頼まれた女性の暗殺に失敗し、家族を殺されてしまいます。

ユンに復讐をしようとするものの、武術の達人・ユンの前に歯が立たず。そんな時に盗賊団「智異山チュソル」に助けられ、トルムチは武術を見につけ、再びユンに復讐を誓うのでした。

ここがおすすめ!

このあらすじだけでは、悪 VS 善というイメージが強いと思いますが、悪側のユンにもそうなってしまった理由がちゃんとあるのです。悪役にもかかわらず「格好いい……」となってしまうカン・ドンウォンの凄さが引き立つ作品だと言えます。

吹き出し アイコン

韓国映画の勢いは凄まじく、この『群盗』という作品も非常に勢いが感じられます。起承転結がしっかりしているのは勿論ですが……。何より凄いのは、一三人の刺客とマカロニ・ウェスタンを同時にやってのけた事なんですね。時にコミカル、しかしシリアス……その塩梅が絶妙で、137分の上映時間があっという間です。

(30代男性)

63位『復讐者に憐れみを』(2002年)

「復讐の連鎖」を描いたパク・チャヌクの復讐3部作第1弾

ジャンルアクション , ホラー , ヒューマンドラマ
キャストソン・ガンホ
上映時間117分

本作は、復讐3部作(『オールド・ボーイ』『親切なクムジャさん』)のひとつ。聴覚障害を持った男性リュウは、腎臓病を持つ姉のため、ドナー提供者に大金を渡しますがそれが嘘だと判明。さらに、その直後病院から本物のドナー提供の連絡が来ます。

お金をだまし取られたリュウは、治療費の為にある少女を誘拐するのでした。

しかし弟が犯罪に手を染めたことを知った姉は罪悪感から自殺。また彼女の埋葬の際に、少女が川で溺死してしまいます。こうして、その事実を知った少女の父親・ドンジンの復讐が始まるのです。

ここがおすすめ!

復讐者(ドンジン)の相手も復讐者(リュウ)であり、それぞれの事情がしっかりと描かれているのが特徴。そこで起きているのはただ、不幸の連続なのです。復讐シーンや少女が溺死するシーンなど、辛いシーンもあるのでそこは注意です。

吹き出し アイコン

オールド・ボーイに感動した後、復讐三部作の存在を知りました。その第一作目がこれです。 つまり復讐は駄目、ということです。なにも生まれません。復讐に我を忘れ、当初の目的を見失い、怒りの矛先を有らぬ方に向け、結局自爆。オールド・ボーイも似たような感じでした。

(20代男性)

64位『シークレット・ミッション』(2013年)

コメディとシリアスの配分が完璧!北朝鮮のスパイを描いた切ない物語

ジャンルアクション , コメディ , ヒューマンドラマ
キャストキム・スヒョン , パク・ギウン , イ・ヒョヌ
上映時間124分

北朝鮮のエリートスパイ・リュファンは、特殊捜査のため韓国に送り込まれ、バカな青年パク・ドングとして生活を送ります。そこに、駆け出しのミュージシャンに扮したヘラン、高校生に扮したへジンも合流。

そんなある日、3人にある命令が下りますが、それは彼らが望んでいたものとは違う結末だったのです。

ここがおすすめ!

前半がコメディタッチだからこそ、より重くのしかかる後半のシリアスシーン。「こんな風に生きたい」と願う彼らのラストの展開には涙が止まらないはず。キム・スヒョンらイケメン俳優の、絶妙に使い分けられたコメディとシリアスの2つ演技の違いに注目です。

吹き出し アイコン

前半と後半の全く違うドラマチックな展開に泣く!!良かった!キムスヒョンがかっこいいし、演技うますぎ。

(10代女性)

65位『トンマッコルへようこそ』(2005年)

戦時下ユートピアの村で繰り広げられる友情の物語

ジャンルコメディ , ヒューマンドラマ , 戦争
キャストシン・ハギュン , チョン・ジェヨン
上映時間132分

朝鮮戦争が激烈を極めていた1950年、山奥にある「トンマッコル」という架空のユートピアの村を訪れた韓国軍、北の人民軍、アメリカ人兵士たち。それぞれ敵対する男たちがなんら武器もない平和の村で、次第に人間愛と友情を育んでいく姿を描きます。

終盤、空爆にやってきたアメリカ軍に対して、一致団結して対峙することから「親北反米」だとの反発が巻き起こりましたが、韓国国内ではエンターテインメント作品として異例の大ヒットを記録しました。

平和と純粋さを象徴するかのような村の少女ヨイルをカン・ヘジョンが熱演し、数々の賞に輝いています。また音楽を日本人の久石譲が担当しました。

ここがおすすめ!

平和な暮らしのために人はどうすべきか、という問題を理想郷を通じて問いかける本作。根底には韓国映画お馴染みの南北の問題がある一方で、理不尽な暴力描写や悲惨な演出は抑えられました。人間の本質を深く掘り下げることで、反戦を訴える構図になっています。

吹き出し アイコン

とてもファンタジックに夢心地のままお話が進むのに、終盤は何だかリアリティのある戦争映画へ突入します。終盤の展開は予想外に切なすぎました。

(30代男性)

66位『国家が破産する日』(2019年)

国家破産まであと7日!国はいったいどうなる?

ジャンルヒューマンドラマ
キャストキム・ヘス , ユ・アイン , ホ・ジュノ
上映時間114分

1997年、韓国で実際に起こった通貨危機(IMF経済危機)の裏側を暴いた、史実にもとづくサスペンス映画。

不誠実なメディアや国家との戦いを描いた映画『新聞記者』にも、どことなく近い雰囲気があるのもポイントで、真実に迫ろうとする姿に胸が打たれます。「国家が破産するまであと7日間」という限られた時間の中で、未来を変えることができるでしょうか。

ここがおすすめ!

『観相師-かんそうし-』(2013年)や『修羅の華』(2017年)でお馴染みの、韓国を代表する大女優キム・ヘス、『バーニング 劇場版』のユ・アイン、数々のドラマや映画へ引っ張りだこのホ・ジュノなどが勢揃い。鬼気迫る演技を楽しむことができます。

吹き出し アイコン

韓国で実際に起こった通過危機を題材とした社会派ドラマ。明らかに国家や政府の怠慢であると痛烈に指摘しており、映画文化の盛り上がりを感じる。その他はやや見た目の地味な『マネー・ショート 華麗なる大逆転』という感じだ。会議シーンが多かったのは日本の映画『七つの会議』などにも通じる会議至上主義的な思想が見え隠れする。最近映画でよく出会うことの多いユ・アインが本作でもいい感じだ。

(20代男性)

67位『シュリ』(1999年)

シュリ
©Samuel Goldwyn/Photofest/zetaimage

日本における韓国映画の地位を確立したアクション大作

ジャンルアクション , ヒューマンドラマ
キャストハン・ソッキュ , キム・ユンジン
上映時間124分

韓国の情報部員と北朝鮮から送り込まれた特殊工作員の攻防、そしてそこに埋もれた切ない悲恋を描いた傑作アクション映画です。韓国では公開当時歴代1位の観客動員数を樹立したばかりか、日本でも異例の大ヒットを記録し、韓国映画人気に火をつける契機の作品となりました。

韓国情報部員として働くジュンウォンを演じたのがハン・ソッキュ、身を偽り北朝鮮から潜入してきた敏腕暗殺者の女性をキム・ユンジンが演じました。

タイトルの「シュリ」とは、“南北の国境を流れる川に生息する”淡水魚の名前です。作中では南北統一を目指す北朝鮮の武装集団が、作戦名やコードネームに使用しました。

ここがおすすめ!

終盤のサッカー競技場における激しい攻防は、手に汗握る緊張感にあふれています。そして、その後に続くあまりにも切な過ぎる結末……。ハリウッド映画さながらのアクションシーンが高く評価されました。

吹き出し アイコン

一番ガツンときたのは、日本では絶対に描けない「国土分断」の重いテーマです。もう、国の成り立ち、って言うか、背負っているものが重すぎる!

(30代女性)

68位『マルティニークからの祈り』(2014年)

家族のため犯したささいな罪が人生を一気に壊していく

ジャンルヒューマンドラマ
キャストチョン・ドヨン
上映時間131分

家族を経済的に救うため、フランスに麻薬を運んでしまった主婦。彼女は騙されていたのにもかかわらず、マルティニークの刑務所に収容されてしまいます。幼い娘は母の顔を段々と忘れていき、夫は外交通商部のずさんな対応に立ち向かうものの歯が立たず……。

犯してしまった罪に対して与えられる罰の大きさは、果たして妥当なものなのでしょうか。

ここがおすすめ!

実話をもとにしており、あまりの理不尽さに思わずイライラしてしまう展開が特徴の韓国映画です。チョン・ドヨン演じる母親が涙ながらに「家族に妻と母を返してください」と訴えるシーンでは、その迫力に思わず息を飲んでしまいます。

吹き出し アイコン

海外で逮捕される事の怖さや不安を痛感させられる映画。劇中の大使館のおざなりな対応に驚くとともに苛立ちを感じずにはいられなかった。

(30代男性)

69位『それから』(2018年)

それから
© 2017 Jeonwonsa Film Co. All Rights Reserved.

あらぬ疑いから始まる異色の不倫劇ヒューマンドラマ

ジャンルヒューマンドラマ , 恋愛
キャストキム・ミニ , クォン・ヘヒョ
上映時間91分

『正しい日 間違えた日』(2018年)以降、巨匠とそのミューズとして世界から熱い視線が注がれるホン・サンス監督とキム・ミニのタッグで描くヒューマンドラマ。

アルムが働き始めた小さな出版社の社長・ボンワンは、妻から浮気を疑われています。出社初日、アルムは会社を訪れた社長夫人に愛人だと決めつけられてしまい、思わぬ騒動に巻き込まれていくのでした。

ここがおすすめ!

人の優しさ、潔さ、ずるさ、怖さ……ままならない人生の中で紡がれる人間模様を、全編モノクロ映像によって描き出しました。日本人としては、夏目漱石の小説『それから』が登場する点も興味深いので、異色の不倫劇のてん末をぜひ見届けてください。

吹き出し アイコン

淡々とした会話劇ですが、芸術的な映像と役者陣の演技でスクリーンに釘付けになりました。モノクロ映像で映されたキム・ミニの美しさっていたら……。

(20代女性)

70位『KCIA 南山の部長たち』(2021年)

腹心の男はなぜ大統領を暗殺したのか……?実在の事件をもとにしたサスペンス

ジャンルサスペンス
キャストイ・ビョンホン , イ・ソンミン , クァク・ドウォン
上映時間114分

『KCIA 南山の部長たち』は、1979年の「朴正煕暗殺事件」をもとに脚色した作品。2020年度の第93回アカデミー賞にて、国際長編映画賞韓国代表作に選出されたヒット作です。

1979年10月26日、韓国で絶対的な地位を誇ったパク大統領が暗殺されます。殺害した犯人は、大統領直属の諜報機関「中央情報部(通称:KCIA)」のキム・ギュピョン部長。彼は国民の監視や弾圧、時に殺害も行い大統領の独裁に貢献した腹心たちのトップでした。

ここがおすすめ!

大筋は実話をたどりつつ、暗殺に至るまでの人間模様と各々の思惑を描く本作。スパイ映画のような緊迫感と、テンポの良さや心理描写が見どころです。日本とはあまりに違いすぎる、韓国の政治について知ることができます。

吹き出し アイコン

韓国の近代史を扱った作品はどれも本当に高品質。イ・ビョンホンのパフォーマンスが素晴らしくて、彼の後期の代表作になったことは間違いないと思う!

(20代男性)

【おすすめランキング】71位〜79位

71位『フェニックス 約束の歌』(2013年)

FTISLANDのイ・ホンギ主演の正統派アイドル映画

ジャンルヒューマンドラマ
キャストイ・ホンギ
上映時間100分

本作はわがままなアイドル・チュンイが、暴力を振るった罰として社会奉仕を命じられ、そこで出会う人々との交流を描く物語です。チュンイが病院内でバンドを組むこととなった「フェニックス」のメンバーは皆、死を間近に感じながら日々を過ごしている人たち。

当初はメンバーの態度にもどかしさを感じていたチュンイでしたが、各々が強い想いを持って音楽に取り組んでいることを知るのでした。

ここがおすすめ!

王道の展開ではありますが、泣けてしまう。それは主演のイ・ホンギや、マ・ドンソクをはじめとしたキャスト陣の演技の高さや、作中のところどころに散りばめられた「大切な人を思う気持ち」が綺麗にハマっているからでしょう。

吹き出し アイコン

あ〜先の展開が分かるに泣いてしまう。イ・ホンギの歌声は素晴らしいし、個性的でどのキャラクターも魅力的。涙を流したい時はこの作品を見返します。

(20代女性)

72位『ジョゼと虎と魚たち』(2020年)

『ジョゼと虎と魚たち』(2021年)
© 2003 "Josee, the Tiger and the Fish" Film Partners. All Rights Reserved.

原作への愛が伝わる韓国リメイクの最高峰

ジャンル恋愛 , ヒューマンドラマ
キャストハン・ジミン , ナム・ジュヒョク
上映時間117分

卒業を控えた大学生のヨンソク。ある日道端に車椅子の女性ジョゼが倒れているところに遭遇し、彼女を助けます。家まで送り届けてくれたお礼として、ヨンソクに食事を振る舞うジョゼ。

彼女は廃品回収によって生計を立てている祖母と2人暮らしをしていました。ヨンソクは、物静かで想像力豊かなジョゼに次第に惹かれていきます。

一方ジョゼもヨンソクのことが気になりますが、他の女性と親しくする様子を見て彼を避けるようになり……。

ここがおすすめ!

日本の小説が原作で、実写映画化もされている作品の韓国リメイク版となる本作。しかし単なるリメイクではなく、オリジナリティを出しながら原作への深い愛情も感じられる、素晴らしい作品となっています。とくに主演ハン・ジミンの繊細な表情で感情を表す演技が見どころです。

吹き出し アイコン

韓国版、めちゃくちゃ良かった!もちろん日本版も好きだけど、俳優たちの演技力は韓国に軍配があがったかも。セリフ、情景、演出、すべてが丁寧に作られていて「観て良かった」と思える作品だった!

(20代女性)

73位『レッド・ファミリー』(2013年)

朝鮮南北問題を身近に感じさせる社会派韓国映画

ジャンルヒューマンドラマ
キャストキム・ユミ , チョン・ウ
上映時間99分

キム・ギドク脚本の『レッド・ファミリー』は、韓国で仲良し家族に扮している北朝鮮のスパイが主人公の作品。隣に住む韓国人家族をバカにしながらも、どこか羨むようになったスパイたち。そんなとき、スパイの1人である夫キムの実妻が、脱北に失敗したという知らせが届きます。

そこで班長である妻役のベクは1人で動きますが失敗。「もう1度チャンスを」と懇願したスパイたちは、家族の命と引き換えに隣の家族の暗殺を命じられるのでした。

ここがおすすめ!

キム・ギドクが南北統一を願って書き下ろした本作は、コミカル要素を含みながらもその問題についてしっかりと考えさせられる作品となっています。彼らがニセ家族だったからこそ、最後の決断には余計涙してしまうことでしょう。

吹き出し アイコン

面白かった。重くなりがちなストーリーを人間味溢れる隣の家族が柔らかくしてくれている。あまりアジアの映画は見ないけれど、泥沼でもないし、ドラマ感覚で見れたかも。ひとりひとりの心情心理も描かれていて、時間をおうごとに悲しい現状や複雑な問題も増えてくるのにも関わらず、なぜか笑えたりスカッとしたり、共感できる部分も増えて、面白かった。

(20代女性)

74位『王の男』(2005年)

暴君の統治下をたくましく美しく生き抜いた男たち

ジャンルヒューマンドラマ
キャストカム・ウソン , イ・ジュンギ
上映時間122分

舞台となっているのは、16世紀の韓国宮廷。旅芸人一座で花形を務めていたカム・ウソン演じるチャンセンと、イ・ジュンギ演じる女形のコンギルは、漢陽へと出向き宮廷を笑いのタネとするかのような芝居を上演します。

民衆からの人気は掴むものの、王の重臣から「王に芸を見せて笑わせることができなかったら死刑だ」と言われてしまい……。

当時韓国映画界で嫌煙された「時代劇」というジャンル、国内で否定的な見方が強かった同性愛を扱いながら、異例の大ヒットを記録した本作。非情な暴君をも虜にしてしまう、危うげな女形芸人役を演じて一大旋風を巻き起こしたイ・ジュンギの代表作です。

ここがおすすめ!

屈折した王のバックグラウンドも触れられており、ストーリーは勧善懲悪では語りきれません。暴君の統治下にあった韓国を生きた、たくましくも美しくもある芸人たちの姿は必見です。

吹き出し アイコン

イ・ジュンギに魅かれて観ました。クァンデについて大学で少し勉強してたので、なんとなく歴史背景がわかって面白かったです。

(20代女性)

75位『リトル・フォレスト 春夏秋冬』(2019年)

自然を感じられる究極のヒーリング映画

ジャンルヒューマンドラマ
キャストキム・テリ , リュ・ジュンヨル , チン・ギジュ
上映時間103分

ソウルの大学に進んだものの、就職や恋愛に失敗したヘウォンは、人生の休憩として故郷である小さな集落に戻ります。かつて母と2人で暮らした家に、もう母はいません。

ヘウォンは自ら作物を育て、家を出て行った母のレシピをもとに、様々な料理を作ります。地元に残っていた旧友たちと、めぐる季節を共にしながら、ヘウォンは自分が故郷に戻った理由を悟るのです。

食べることを通して「生」を実感できる究極のヒーリングストーリーです。

ここがおすすめ!

大きな展開はなく、静かで淡々とした作品ですが、木々や風の音など自然がたっぷりと感じられる素敵な作品です。「花が散りばめられたパスタ」や、「雪の下から取った白菜のチヂミ」など、見ているだけで楽しい料理も大きな見どころとなっています。

吹き出し アイコン

田舎に行きたくなる!料理がしたくなる!そんな作品でした。主演のキム・テリをはじめ、キャストが親近感の感じられる役者ばかりでとても良かったです。移り変わる四季は日本と同じなのに、不思議と韓国らしさが感じられます。

(30代女性)

76位『グエムル 漢江の怪物』(2006年)

グエムル-漢江の怪物-
©Magnolia Pictures/Photofest/Zeta Image

ポン・ジュノが描く社会の歪み

ジャンルホラー , ヒューマンドラマ , SF
キャストソン・ガンホ , ピョン・ヒボン
上映時間120分

『グエムル 漢江の怪物』は『パラサイト』でアカデミー賞を獲得したポン・ジュノ監督によるモンスター映画。

『パラサイト』では父親役を演じたソン・ガンホをはじめ、『リンダ リンダ リンダ』(2005年)のペ・ドゥナや、『殺人の追憶』ではグレーな役柄を演じてみせたパク・ヘイルなどが出演しています。

2000年に起きた在韓米軍のホルムアルデヒド垂れ流し事件がモチーフで、反米感情を含んだ社会風刺的作品として製作したと、監督自身も認めています。

ソウルを流れる大河・漢江に、「グエムル」と呼ばれる謎のクリーチャーが出現。人々を次々と襲っていきますが、グエムルが生まれてしまったのは、川へと不法に流されたホルムアルデヒドが原因で……。

ここがおすすめ!

コミカルなシーンを挟みつつも重い空気が漂い、離散状態の一家がグエムルを倒すべく団結する過程や、家族を守ろうとする姿に胸を打たれるでしょう。

吹き出し アイコン

韓国で大ヒットした怪獣映画。基本構成は一般的なモンスターパニック映画ですが、B級に止まらない映画であるように感じました。その一つに"自国(韓国)の社会風刺"が挙げられます。これは日本でヒットした『シン・ゴジラ』と全く同じ。日本人の僕が観て気づくのは、米軍に対するヘイトですが、本国の人が見れば納得のシーンなども多いはずです。

(30代男性)

77位『スウィンダラーズ』(2017年)

誰も信じるな!韓流スターたちの騙しあい合戦

ジャンルアクション
キャストヒョンビン , ユ・ジテ , ペ・ソンウ
上映時間116分

韓国で「史上最大のマルチ商法詐欺事件」とされている実在の事件が題材となっている作品。詐欺師と詐欺師、詐欺師と検察の枠を超えた騙し合いに巻き込まれないように要注意です!

主人公のソジンは、詐欺師しか相手にしない詐欺師。大物詐欺師の訃報に疑問を抱いた彼は、検察とタッグを組んでその大物を捕まえることを持ちかけました。

その結果、他の詐欺師も加え、検察と詐欺師という異色のチームが結成されることに。しかしターゲットは同じでも目的が違うメンバーたち。いったい何を信じれば良いのでしょうか……!?

ここがおすすめ!

主人公を演じるのは、アジア各国で絶大な人気を有するヒョンビンです。また『オールド・ボーイ』のユ・ジテや、ペ・ソンウ、パク・ソンウン、K-POPアイドル「AFTERSCHOOL」のナナなど、韓国映画界のスターが集結しました。

78位『クワイエット・ファミリー』(1998年)

閉鎖的な空間で繰り広げられるブラック・ユーモア

ジャンルコメディ , ホラー
キャストパク・イナン , チェ・ミンシク , ソン・ガンホ
上映時間101分

パク・イナンやチェ・ミンシク、ソン・ガンホなどが出演し、キム・ジウンが監督・脚本を手掛けたサスペンスホラー。

不況の影響により、山奥へ居住拠点を移した主人公一家。そこでペンションを経営し生計を立てようと試みるも、初めて来た客が自殺してしまいます。「あそこのペンションは自殺者が出た」という噂を広めないために、自殺者を埋めて隠蔽することを決意しますが……。

ここがおすすめ!

くすリと笑えて、シュールさも楽しめるこの作品。サスペンス・ホラーといってもいわゆる純粋なホラー映画ではないため、ホラー映画に抵抗があるという人でも気軽に楽しむことができます。

79位『殺人者の記憶法』(2017年)

アルツハイマーの元連続殺人鬼VS新たな連続殺人鬼

ジャンルアクション , サスペンス・ミステリー
キャストソル・ギョング , キム・ナムギル
上映時間118分

『ペパーミント・キャンディー』などで知られるソル・ギョング主演、誰もに等しく訪れる老いのリアルが描かれた異色のサスペンスアクション映画です。

アルツハイマーを患っているかつての連続殺人犯ビョンスは、怪しげな男テジュと接触事故を起こします。その際、テジュもまた殺人犯であることを直感したビョンスは警察に通報しましたが、警察は動く素振りも見せません。

やがてテジュはビョンスの愛娘ウンヒの彼氏として再び姿を現し、呼応するように新たな連続殺人事件が起き始めます。新たに現れた殺人犯を追い詰め娘を守ろうとするも、記憶はだんだんと途切れていく……。

ここがおすすめ!

本作のために過酷な減量をし、記憶と妄想の間で揺れるソル・ギョングの“眼の演技”が見事です。強烈な眼力を放つ殺人鬼の一面と、無力な老人としての振れ幅に注目してください。

吹き出し アイコン

設定が抜群に面白い。この抜群の設定が見事に生かしきれている映画だ。個性的が過ぎ、設定を詰め込みすぎた感のある主人公が大活躍をする。全てのヒーロー映画が参考にすべき語り口であろう。韓国ノワールの系譜であり、この質感の映画はもはや韓国にしか生み出すことができないのではないだろうか。

(30代男性)

今後公開される期待の新作4選!

『ベイビーブローカー』

新たな視線を描いた是枝監督の初韓国映画

ジャンルヒューマンドラマ
キャストソン・ガンホ , カン・ドンウォン , ペ・ドゥナ
上映時間129分

古びたクリーニング屋を営む借金まみれのサンヒョン。そして「赤ちゃんポスト」がある施設で働くドンス。2人は赤ちゃんを売りさばくベイビーブローカーを裏家業としていました。

ある日いつものように赤ちゃんポストに入れられた赤ん坊を盗み出したところ、思い直してポストへ戻った母親に見つかってしまいます。

苦しい言い訳をする2人にあきれる母親でしたが、思いがけず彼らと共に養父母探しの旅に出ることに。一方サンヒョンとドンスを検挙しようとする刑事2人も彼らを尾行しますが……。

ここがおすすめ!

グローバルに活躍する是枝裕和監督の初韓国映画として話題の本作。『パラサイト 半地下の家族』(2019)で有名なソン・ガンホをはじめ、日本でも知名度の高い実力派俳優たちが集結しています。彼らがどのようなキャラクターを見せてくれるのか楽しみです。

吹き出し アイコン

ソン・ガンホはどの作品でも素晴らしい演技を見せてくれるので、今回も楽しみ。カンヌ国際映画祭でも2冠を獲得したそうで、日本の監督が世界で評価されるのはとても嬉しい!

(30代女性)

『魔女2』

新ヒロインに期待!人気作『魔女』の後続作品

ジャンルアクション
キャストイ・ジョンソク , キム・ダミ
上映時間137分

19歳になるまで普通の女の子として暮らしていたジャヨン。しかし彼女の生い立ちにはある研究施設が関係しており、知られざる衝撃の事実が隠されていました。その後廃墟となった研究施設で1人だけ生き残った少女。

社会に出ていく少女でしたが、次第に彼女を追跡する人々が現れます。彼らはそれぞれの目的のために少女を追っていました。

少女の正体とはーー。そしてジャヨンの過去の真相はーー。独特の世界観で評価された前作を踏まえながら、より凄まじいアクションと壮大なストーリーを展開します。

ここがおすすめ!

誰もが驚く展開と圧倒的なアクションで評価された前作。その続編として大注目されている作品です。今回は1408分の1という競争率を勝ち抜いて主演に決まった女優シン・シアに人々の期待が高まっています。前作の伏線がどのように回収されるのかも楽しみです。

吹き出し アイコン

4年の間、ずっと続編を待ってました!前作でキム・ダミの演技がすごすぎたので、今回新ヒロインに選ばれたシンシアがそれを超えてくるか期待しています。日本での公開が待ちきれません!

(20代男性)

『犯罪都市2』

怪物刑事マ・ソクトが挑む新たな犯罪ストーリー

ジャンルアクション
キャストマ・ドンソク , ソン・ソック
上映時間106分

クムチョン警察の強力班に属するマ・ソクト刑事は、どんなチンピラにもひるまず立ち向かう怪物刑事として知られています。ベトナムに逃亡した犯罪者が自首したという情報を聞き、現地へ引き取りに向かったマ・ソクト。

しかし犯罪者の供述はあまりに不自然で、彼の裏にはカン・ヘサンという黒幕がいることを突き止めます。ベトナムでは行方不明となった韓国人がいるものの、国際法によって何も手出しできません。

こらえ切れなくなったマ・ソクトは、独自に調査を始め、カン・ヘサンを追うことにしますが……。

ここがおすすめ!

痛快なアクション多くの人が魅了された前作。とくに主演のマ・ソクトを演じるマ・ドンソクはユニークで圧倒的な存在感を見せ、大人気となりました。そのマ・ドンソクの活躍がまた見られるということで、大きな期待が寄せられています。

吹き出し アイコン

マ・ソクト刑事はめちゃくちゃ強いのに人情に厚く優しい男で大好きです。韓国ではすでに大ヒットとなっているようですが、今回ドラマ『私の解放日誌』でハマったソン・ソックが出るということで私も絶対見ます!

(30代女性)

『외계+인(宇宙+人)』

豪華キャストで挑む斬新なSFファンタジー

ジャンルSF , ファンタジー , アクション
キャストリュ・ジュンヨル , キム・ウビン , キム・テリ
上映時間不明

時代は高麗末期ーー。噂になっている神剣をどうにかして手に入れようと、道士たちは躍起になっていました。

一方2021年の世界ではエイリアンが出没。その2つの時代の間に時間の扉が開いてしまい、奇想天外な状況が繰り広げられていきます

第1部と第2部に分けて構成された物語で、今回の第1部では空から落ちてくる自動車を2人の神仙が発見するシーンからスタート。これまでにない新鮮で壮大なSFアクションファンタジー映画です。

ここがおすすめ!

13か月という長い期間をかけて制作され、2部構成という大作になっています。監督を務めるのは韓国映画『暗殺』(2015)で1200万人以上の観客を動員し、大ヒットを記録したチェ・ドンフンです。彼の作品はウィットに富んだものが多く、本作でも監督の味がどう生かされているか期待です。

吹き出し アイコン

豪華すぎるキャスト陣を観て驚いています。『二十五、二十一』でキム・テリのファンになったので、この映画も注目しています。予告映像もワクワクするような雰囲気が伝わってくるので公開が楽しみです。

(20代女性)

ハマると抜け出せない!おすすめ韓国映画の魅力にどっぷりハマろう

1度観るとなぜかハマってしまうのが、韓国映画。韓国ドラマを観るのには時間がない……という人にも、映画なら2時間程度で観終わるのでサクッと韓流気分を味わうのにも最適です。 自分の好みに合わせて、作品をピックアップしてみてくださいね。