声優界のネガティブ王子、内山昂輝の気になる6つのこと【愛称はおじいちゃん】

2017年10月25日更新

若くしておじいちゃんと呼ばれている声優・内山昂輝の人気の秘密は、演技だけでなくその独特な人柄にもあります。ネガティブ王子と慕われている内山昂輝の魅力はどんなところにあるのでしょうか?『ハイキュー!!』などで活躍する内山の魅力に迫ります。

内山昂輝、若いのに「おじいちゃん」と呼ばれる人気若手声優の魅力とは

内山昂輝は1990年8月16日生まれ、埼玉県出身の声優です。 10代の頃から声優として活動しており、中学生のときに演じた「キングダムハーツ」シリーズのロクサス役で声優としての知名度が上がりました。以降、『機動戦士ガンダムUC』のバナージ・リンクス役など当たり役が続き、アニメでも多数の主演を務めています。 2011年には第5回声優アワードで新人男優賞、2015年には東京アニメアワード2015でアニメオブザイヤー声優賞を受賞するなど、人気だけでなくその実力も高く認められている声優なのです。 そんな内山昂輝の「おじいちゃん」と呼ばれる意外な性格や魅力を、代表作とともにご紹介していきます。

1:内山昂輝は子役から活躍、実は芸歴20年超えのベテラン!

1990年生まれの内山昂輝は、1993年から劇団ひまわりに入団。幼少期から芸能活動を行っていました。2017年時点で芸歴は24年となり、ベテランの域といえます。 幼少期は子役としてテレビドラマに出演したり、海外ドラマや映画の子ども役の吹替えを担当していたという経歴を持っています。 子役出身で声優として成功している人物は何人もいますが、内山はそんななかでも珍しい舞台経験のない子役出身声優です。どこか一歩引いたような落ち着いた性格なのも影響しているのかもしれませんね。

2:根暗?おじいちゃん?クセのある性格も内山昂輝の人気の秘密

内山を弟のようにかわいがっている声優の木村良平などから、おじいちゃんのようだと評される内山昂輝は、演じる役同様、どこか影のある人物です。 おじいちゃんと呼ばれるのは、行動がマイペースで言動が若者らしくなかったり、食が細く不健康そうな体格をしていることが原因のようです。 日頃からネガティブな発言が多く、人見知りで心を開くまでに時間がかかるため、仲のいい声優仲間たちが内山のことを心配しているエピソードなどがラジオなどでよく飛び出します。最近ではネガティブキャラをネタにいじられることも多く、そんな性格も含め声優仲間やファンに愛されています。

3:ユーリに月島蛍も!内山昂輝の代表的キャラはけだるげ美少年ばかり

『ハイキュー!!』/月島蛍役

『ハイキュー!!』は週刊少年ジャンプで連載中の古舘春一による同名バレーボール漫画を原作としたアニメ。2014年から2016年までにアニメ3期、さらに4本の劇場版が制作された人気作品です。 内山は主人公と同じ烏野高校バレー部の1年生・月島蛍を演じています。クールで面倒くさがりな役ですが、主人公やライバルたちに感化されてバレーに対して静かに熱くなっていく演技は必見です。

『ユーリ!!! on ICE』/ユーリ・プリセツキー役

『ユーリ!!! on ICE』は男子フィギュアスケートを題材に制作された2016年のアニメ。世界で活躍する現役フィギュアスケーター達が作品に言及しファンであることを公言するなど、アニメ界だけでなくフィギュア界でも話題となった作品です。 同作では2人のユーリのライバル関係が描かれていますが、内山は主人公のライバルとなるユーリ・プリセツキーを担当しました。氷上では妖精と呼ばれる美しい演技をみせる美少年ですが、リンクを降りるとガラの悪い言動が目立つという少年を好演。美しいビジュアルも相まって、人気を博しました。

『心が叫びたがってるんだ』/坂上拓実役

『心が叫びたがってるんだ』は2015年公開の映画で、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』のスタッフが再集結して制作された作品として注目を集めました。 トラウマから声を出すことができなくなった主人公・順の心を動かすことになるクラスメイトの少年・坂上拓実を内山が演じています。思いっきり泣きたいというときにはぜひ内山の演技にも注目しながら見てみてください。

4:内山昂輝は歌もうまい!おすすめキャラソン

歌唱力にも定評のある内山の歌声は、キャラの歌い分けもうまいと評判です。アニメ『君と僕。』関連のキャラソンでは、大の仲良しの木村良平とのデュエットも聴くことができます。 ロックが好きな人におすすめなのは、アニメ『SHOW BY ROCK!!』関連曲です。内山はシンガンクリムゾンズというバンドのアイオーンというキャラを担当しています。 ほのぼのとした楽曲からロックまで、それぞれキャラで歌い分けている内山の歌声にぜひ注目をしてみてください!

5:体質まで一緒!?声優・豊永利行ととにかく仲が良い

文化放送で2012年から2014年まで文化放送で放送されたラジオ番組『豊永利行・内山昂輝の週刊サウンドウィング~音羽編集部~』で2年間ともにパーソナリティを務めた内山昂輝と豊永利行の仲の良さはファンの間でも有名です。 ラジオの共演だけでなく、子役出身であることや、2人とも食が細くお腹が弱い体質などの共通点も多く、2人のトークでは人見知りの内山の砕けた素顔の部分を垣間見ることができます。 2人がメインキャラで共演している作品も多く、『君と僕。』や『絶園のテンペスト』、『ユーリ!!! on ICE』では2人の演技での掛け合いを観られます。

6:内山昂輝は佐倉綾音と熱愛中?噂の真相は?

塩顔で女性にも人気の高い内山昂輝には、一時期声優の佐倉綾音との熱愛の噂が流れていました。佐倉綾音は内山の3歳年下で、『夢喰いメリー』のメリー・ナイトメアで初主演を務めている人気声優です。 2人は共演作がいくつかあり、さらにラジオでの共演の際にイチャイチャとも取れる仲の良いやりとりが多かったこともあり、付き合っているのではないかという噂が流れました。結局、証拠はないため、噂の範囲を出ていません。 たしかな演技力と、独特な世界観でファンだけでなく同業者も魅了している内山昂輝の魅力をご紹介しました。今後もますますの活躍が期待される声優のひとりなので、どこかでその名前を見かけたらぜひ注目をしてその声を探してみてください!