アニメ『学園ベビーシッターズ』3つのみどころ!【あらすじ・声優キャストまとめ】

2017年11月14日更新

心温まるドタバタベビーシッターコメディ『学園ベビーシッターズ』のアニメが2018年1月に放送開始となります。あらすじや声優キャストの基本情報とともに、同作の魅力を3つのポイントに絞ってご紹介します!

アニメ『学園ベビーシッターズ』、2018冬の癒し枠!

LaLaで連載中の時計野はりによる人気漫画『学園ベビーシッターズ』がついにアニメ化されます! 2009年の連載開始から2017年現在まで、かわいらしいタッチの絵柄と笑えてときに泣けるハートフルストーリーが高い人気を集めている作品です。 2018年1月の放送を前に、思わずアニメを観たくなる同作の魅力や最新情報をまとめました。

『学園ベビーシッターズ』の気になるあらすじは?

飛行機事故で両親を亡くした兄弟・鹿島竜一とその弟でまだ幼い虎太郎は、同じ事故で息子夫婦を亡くした森ノ宮学園の理事長に引き取られることに。 理事長が兄弟の後見人となる代わりに出した条件は、竜一がベビーシッターとして学園内にある保育ルームを手伝うというものでした。こうして、竜一は同学園に通いながら、「ベビーシッター部」の部員1号として弟と共に新たな生活を送ることに。 家族というテーマをメインに、年齢もさまざまな登場人物たちがゆっくりと心を通わせていく様子がコミカルかつ丁寧に描かれている、ドタバタ学園ベビーシッターコメディです。

「ベビーシッター部」はイケメン揃い!注目の登場人物&声優を紹介

鹿島竜一(かしまりゅういち)/西山宏太朗

鹿島竜一は、本作の主人公で面倒見がよく温和な性格の高校生。以前から弟の世話をしていたため、子どもの扱いもうまく、保育ルームの子どもたちにもとても好かれています。 演じるのは、ドラマCD版キャストから変更となり、人気若手声優の西山宏太朗です。アニメ『美男高校地球防衛LOVE!』の鬼怒川熱史役や、『B-Project』の寺光唯月役など、優しく柔らかな声質も得意としてるので、竜一の温和な性格にはぴったりの声を当ててくれるのではないでしょうか。

鹿島虎太郎(かしまこたろう)/古木のぞみ

鹿島虎太郎は、竜一の年の離れた弟で、とてもマイペースな子どもです。少し怖がりな一面もありますが、とにかく兄の竜一が大好きで、兄のために奮闘する回などはきゅんとさせられます。 虎太郎役もドラマCDからキャスト変更となり、アニメでは古木のぞみが担当します。園児や少年役などの経験が豊富な声優です。まだ言葉が上手ではない虎太郎の、言葉にできない感情をどう表現するのか、アニメ放送が楽しみです。

狼谷隼人(かみたにはやと)/梅原裕一郎

狼谷隼人は、竜一のクラスメイトです。弟が保育ルームに通っている縁もあり、ベビーシッター部と関わることになります。竜一は可愛い系男子としてモテていますが、狼谷は運動神経も良いのでワイルド系イケメンとしてモテています。 演じるのは、自身も写真集を出すほどイケメンな人気声優・梅原裕一郎です。クールな役柄も得意な梅原が演じる、無愛想な狼谷はかなりかっこいい仕上がりになりそうなので期待が高まります。

犀川恵吾(さいかわけいご)/小野大輔

犀川恵吾は、森ノ宮理事長の秘書で、家事全般もすべて完璧にこなす優秀な人物です。森ノ宮家に住んでいる鹿島兄弟とも、なにかと関わりが多い立場となります。ロボット疑惑が持ち上がるほどの完璧ぶりですが、兄弟とのふれあいのなかでふと見せる優しい表情に注目です。 担当声優は「おのD」の愛称で知られる小野大輔です。『黒執事』の執事、セバスチャン・ミカエリス役がハマり役だったので、人間離れした優秀っぷりを発揮する犀川役もハマ役なのではないでしょうか?

兎田義仁(うさいだよしひと)/前野智昭

兎田義仁は、保育ルームで働く保育士で学園の卒業生です。よく寝ていて仕事をサボっているようにも見えますが、子どもたちのことに関してはきちんとしているというギャップがあるキャラクター。23歳のイマドキな若者と赤ちゃんの図がとても印象的です。 演じるのは、「まえぬ」こと前野智昭です。演じるキャラクターの引き出しが多い声優なので、気怠げだけど意外としっかり者の兎田にぴったりの声を当ててくれるのではないでしょうか。

みどころその1:心洗われるハートフルストーリー

原作漫画『学園ベビーシッターズ』では、1つのストーリーがテンポよく描かれています。そのなかに、子どもたちのかわいさや目を見張る成長、子どもの周囲の人たちの変化、家族の絆といった要素が盛り込まれています。 両親を失った兄弟が主人公の物語ですが、決して重苦しい作風ではありません。両親のいない寂しさに苦悩する部分はありながらも、周囲の人達との関わりの中で前向きに学園&保育ルーム生活を送ります。 かわいさと泣ける優しさがつまった同作は、2018年冬アニメのなかでも一押しの癒しアニメです!

みどころその2:見え隠れする学園ラブコメ

ピュアで賑やかな保育ルームでの日常の合間に登場する、主人公・竜一の学園生活も『学園ベビーシッターズ』のおすすめポイントです。 主人公の竜一、その友人の狼谷隼人は2人とも女子から人気が高く、2人に片思いをしている女子キャラクターも登場します。ですが、当の本人たちは恋愛に疎く、好意にもなかなか気付きません。 他にも竜一のクラスメイトをはじめ、個性豊かな高校生たちが登場します。同作のメインは恋愛ラブコメではありませんが、片思いの矢印が交錯する学園モノとして楽しむこともできます。もどかしくて初々しい恋模様を楽しめるのもこの作品のみどころ!

みどころその3:『学園ベビーシッターズ』の保育ルームはかわいいの宝庫!

『学園ベビーシッターズ』には、虎太郎以外にも魅力的でキュートな子どもたちが登場します。虎太郎が一番マイペースなのに対して、一番やんちゃな子どもが竜一のクラスメイト・狼谷の弟の狼谷鷹です。声は三瓶由布子が担当します。 他にも、おませな女の子・熊塚奇凛(CV.小原好美)や、双子の男の子・狸塚拓馬(CV.齋藤彩夏)と数馬(CV.種崎敦美)、最年少の女の子・猿渡美鳥(CV.本渡楓)と、個性豊かな子どもたちが揃っています。かわいいキャラデザも相まって、観ているだけでおもわず顔が緩んでしまうアニメになりそうです。 心温まる『学園ベビーシッターズ』は、寒い季節にぴったり!2018年1月の放送が待ち遠しいですね。