中国発の王道ファンタジー!アニメ『銀の墓守り』のあらすじ・声優・見どころを紹介!【1期の感想評価は?】

2017年11月30日更新

中国で大人気となっているウェブコミック『銀の墓守り』。2017年に日本でアニメが放送され、第2期の放送が早くも2018年1月から始まります。今回は第2期放送前にこれまでのストーリー・登場人物などをおさらいし、その魅力をお伝えします。2018年冬アニメはこれできまり!

アニメ『銀の墓守り』、今中国発のファンタジー作品が面白い!

『銀の墓守り』と書いて「ぎんのガーディアン」と読むこの作品。原作は中国のウェブコミックで、累計PVが4億アクセスを超えた大人気作品です。 中国のアニメ制作会社である「HAOLINERS」が日本進出にあたって設立したスタジオ「絵梦」がアニメーション制作を手掛け、2017年4月から6月に第1期が放送され、2018年1月からは第2期の放送が予定されています。 本記事ではそんな注目集まる本作の見どころをガッツリ紹介します!

ゲーム×ファンタジーの王道作品!『銀の墓守り』のあらすじ

主人公である陸水銀は私立真陵学園でバイトをしながら就学している学生。彼はゲーム「ダンジョン・センチュリー」にのめり込んでおり、最低限の装備でゲームを攻略している無課金プレイヤーの星と言える存在でした。 水銀はゲーム内で知り合った怜というプレイヤーと仲良くなっていく中で、お互いが真陵学園の生徒であることが分かります。資産家の令嬢である陸怜と現実でも仲良くなった水銀ですが、怜の父である陸遊七がなくなり、事態は思わぬ方向に進んでしまうのでした。 突如現れたシリコンという男によって、怜が「グレイヴバスター」というゲームの中に攫われてしまったのです。遊七が残した専用のデバイスで「グレイブバスター」の世界へ飛び込む水銀。果たして水銀と怜の運命は?

キャラクターと豪華な声優陣!

陸水銀(cv.福山潤)

主人公、陸水銀は苦学生でプロ級のゲーマー。ゲームで知り合った憧れの女性、陸怜を救うためゲームの世界へ飛び込みます。 彼を演じる声優・福山潤は『コードギアス 反逆のルルーシュ』シリーズのルルーシュ・ランペルージのようなクールで知性的な役から、『武装錬金』の武藤カズキのような熱血系の役まで幅広く対応出来るベテランで、水銀の内に燃える熱い部分をきちんと表現しています。

陸怜(cv.斉藤佑圭)

ヒロインである陸怜は才色兼備という言葉がぴったりな容姿端麗・文武両道の資産家令嬢です。ゲーム「ダンジョン・センチュリー」で水銀と出会い、現実でも中を深めていきますが、謎の男に攫われ囚われの身となります。 陸怜を演じるのは2008年に声優デビューし、精力的に活動を続ける斉藤佑圭。『生徒会の一存』ではヒロインである紅葉知弦を務めました。『銀の墓守り』でもヒロインを務め、絶賛成長中の声優です。

ツインスター/(cv.小清水亜美)

現実世界に現れ、水銀をゲーム「グレイヴ・バスター」の中へ誘った自称ガイド、ツインスター。「グレイヴ・バスター」内の陵獣と呼ばれる双子のモンスターであり、人間の姿になることも可能です。 小清水亜美は2003年に『明日のナージャ』の主人公ナージャ役で声優デビューし、少女らしくありつつ芯の強い女性を多数演じています。

第1期のストーリーをネタバレ有りでご紹介

ゲーム「グレイヴ・バスター」の世界へ入った水銀を待っていたのは、亡くなったはずの怜の父、遊七でした。遊七は自分が水銀の祖父であること、「グレイブ・バスター」がゲームではなく、女神の墓と繋がっている異世界であることを告げ、100億の遺産を使って女神の墓を守ることを依頼します。 女神の墓を守ることが怜を救うことにもなることが明らかになり、水銀は遊七から「最後の墓守り」の役割を継承することを決意するのでした。

『銀の墓守り』気になる感想や評価は?

ゲームの中に入り込む、というテーマから人気を博した『ソードアートオンライン』などを連想し、比較する方が多く、第1期では物語の導入部分しか描かれていないため第2期に期待、という感想が多いようです。 『ソードアートオンライン』では、現実のネットゲームがよく研究されており、ネットゲームのあるあるネタや設定の作りこみが緻密でした。対して『銀の墓守り』の第1期の時点では、ゲームの世界はあくまでもスパイス程度の存在感であり、バトルや人間関係を描くことに主眼がおかれているように感じます。 2期では1期で積み上げられた人間関係や伏線から、より深いストーリーが展開されることに期待が高まります!

日本でも読みたい!原作コミック『銀の墓守り』について

原作は中国のウェブコミックであり、零盟という作家の作品です。現在のところ日本語訳で読む手段はないようです。日本でアニメがヒットすれば、コミック化もされるかもしれませんね。 中国語のみではありますが、インターネットを通じて見ることは可能なので、興味がある方は1度ご覧になられてはいかがでしょうか。中国の作品ということで日本の漫画では見られないようなコマ割りやキャラクターデザインなどとなっており、ストーリー以外にも楽しめるポイントが多い作品です。

『銀の墓守り』第2期は2018年1月から!

『銀の墓守り』、TVアニメの第2期は2018年1月から放送予定!「グレイブ・バスター」の世界に入りこんだ水銀と怜の運命は?どんな戦いが繰り広げられるのか?などストーリーの展開に期待がいっぱいです。 第1期は地上波のTOKYOMXだけでなくAbemaTVなどのネット放送も実施していたので、全国の皆さんもお楽しみ頂けるのではないでしょうか。公開が待ち遠しいですね!