ドラマ「花のち晴れ」キャスト一覧・あらすじ【杉咲花主演!『花より男子』の続編が2018年春放送】

2018年5月16日更新

大人気ドラマ「花より男子」シリーズの続編『花のち晴れ~花男 Next Season~』が、今注目の若手女優・杉咲花を主演に迎え、TBS系火10枠で放送されています!この記事では、気になるあらすじやキャストはもちろん、最新ニュースもご紹介します。

「花のち晴れ」の注目キャストとあらすじを紹介!【2018春ドラマ】

前シリーズ「花より男子」との繋がりも見逃せない!

2005年にTBS系にて放送が開始され、映画化もされた大人気ドラマ「花より男子」シリーズが、10年の時を経て新シーズン『花のち晴れ~花男 Next Season~』となり、お茶の間に帰ってきます!ドラマは2018年4月17日より放送開始です。 正式発表前からも注目を集め、主人公を演じる女優の予想などでSNSで盛り上がりを見せた『花のち晴れ~花男 Next Season~』。今回は、キャストやあらすじはもちろん、これまでの「花男」シリーズ実写化の歴史も振り返っていきたいと思います。

ドラマ「花のち晴れ」のあらすじ【ネタバレなし】

素封家や実業家など、お金持ちの家の子供が多く通っていることで知られる英徳学園高校。そこには、「F4」と呼ばれる美しい顔立ちのイケメン4人組がいました。 「F4」は親が学園に多額の寄付をしていることから、学園の中でも教師以上に権力を持ち、その権力を”いじめ”に利用。暇つぶしにターゲットを見つけては、いじめ、退学させることを繰り返し楽しんでいました。 そして時が経ち、「F4」は卒業。さらに2年の月日が経ち、英徳学園高校は「F4」により退学を強いられた生徒が多数いることに対する悪い評判と、ライバル校の出現により、学園への入学希望者が激減してしまいます。結果的に大金持ちばかりの通うエリート高校に、庶民が増えつつあるのでした。 そして、そんな英徳学園高校に「コレクト5」と呼ばれる、「F4」に類似した5人組が生まれます。彼らは、英徳学園高校がかつてのエリート集団としての栄光を取り戻すため、学費を滞納している生徒や学校に寄付をしていない庶民をターゲットに、自らの権力を使いいじめ、退学させることを繰り返していました。 しかし、そんな「コレクト5」のリーダー神楽木晴には、誰にも言えない庶民的な一面があり……。 神楽木晴の秘密を知ってしまった元お嬢様で隠れ庶民の江戸川音は、この秘密を盾に「コレクト5」のいじめに立ち向かっていきます。

各話あらすじをネタバレありで紹介!【気になる視聴率も】

「花のち晴れ」の主演キャストは杉咲花

江戸川音(えどがわ おと)/杉咲花

『花のち晴れ~花男 Next Season~』で主人公の江戸川音を演じるのは、第40回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞した今大注目の女優・杉咲花です。 江戸川音は化粧品会社を経営していた父を持つものの、父の会社は2年で倒産。結果的に庶民になってしまい、母と2人でアパートを借りて生活しています。しかし当時の生活を忘れることができず、浪費が激しい母との生活を支えるため、学業の傍ら隠れてコンビニでアルバイトをしています。そんな音の働くコンビニに、「コレクト5」のリーダー・神楽木晴が来てしまったことで、2人の運命が大きく動き出すのです。 連続ドラマ初主演を務める杉咲花は、「タイトルに自分の名前でもある『花』という文字が入っていることに、縁を感じます。音ちゃんを大切に演じていきたい」と自身の名前に触れながらコメント。 「花より男子」シリーズ・ヒロイン特有のパワフルで正義感の強い主人公を、彼女がどう演じてくれるのか楽しみです!

C5(コレクト5)リーダーは注目の若手ジャニーズ

神楽木晴(かぐらぎ はると)/平野紫耀

ポストF4とも呼ばれる「コレクト5」のリーダー・神楽木晴を演じるのは、2018年5月にCDデビューが決定したフレッシュなジャニーズアイドルグループ「King&Prince」のメンバー・平野紫耀です。 神楽木晴は神楽木グループの御曹司であり、親が学校に寄付するお金による権力で、庶民をいじめて退学させる「庶民狩り」を実行した張本人。しかしその心は道明寺司にあり、F4グッズを集めることを趣味で、いつしか道明寺のような筋肉質な肉体を手に入れるため、ネット通販で筋トレグッズを買いあさる日々を送っています。もちろん晴は筋トレグッズを買い漁っているなんてことを誰にもばれたくありません。そこで学校から遠いコンビニに受け取りに行くと、そこで音が働いていたために彼女に秘密がばれてしまったのです。 平野紫耀は、「Mr.King」としてジャニーズJr.時代から活躍し人気を誇っていたメンバー。そんな彼は、「まさかの続編ということでびっくりしました。先輩の松本潤君の名に恥じぬよう精一杯、演じたい」とジャニーズ事務所の先輩である松本潤の名を挙げ、コメントしました。

インスタで話題のハーフイケメン・翔が本作で俳優デビュー

また幼少期の晴を演じるのは、インスタで話題のハーフ美少年・翔です。 ドイツ人の父と日本人の母を持ち、ロサンゼルスに住む11歳の彼は本作が俳優デビュー作となります。ドラマではヴァイオリンを披露するとのこと。バラエティ番組で、その美少年さが取り上げられたところ、芸能事務所からオファーが殺到したようです。

C5と対決?音の許嫁を演じるのは中川大志

馳天馬(はせ てんま)/中川大志

音の許嫁で、英徳学園高校の入学希望者が減った要因の一つでもあるライバルエリート高校・桃乃園学院の生徒会長・馳天馬を演じるのは、イケメン俳優の中川大志です。 馳天馬は大金持ちの家に生まれ、天馬の母と音の母が親友であったことから音とは許嫁の関係です。音の父の会社が倒産し、かつての元気な姿を失ってしまった音を陰ながら支えている人物でもあります。アパートで暮らす彼女に、高価な衣服やアクセサリーを送るなど、彼女思いな天馬。しかし音は天馬のことを「仕方のない結婚」としか思っていないようで.......。晴の出現で、天馬と音の関係も大きく動き出します。 中川大志は、その甘いルックスとスタイルからモデルとして活躍。その後、俳優としてもデビューし、2018年1月現在で出演が決定しているドラマは本作を含め3作と、人気上昇中の俳優です。中川は「信じられないくらい、うれしい。自分自身も磨きながら臨みたい」と喜びをコメントしています。

道明寺司こと松本潤、花沢類こと小栗旬が「花のち晴れ」出演!

キャスト&ファン歓喜!SNSでは大盛り上がり

前シリーズにF4として出演していた松本潤と小栗旬が10年ぶりに、新シリーズ「花のち晴れ」に登場しました。 2005年に放送されたドラマ『花より男子』。そのヒットを受け2007年には『花より男子2(リターンズ)』として続編が製作されました。 その後公開された映画『花より男子F(ファイナル)』までの3作で主人公・道明寺司になりきった松本潤。そして道明寺の良きライバル、相棒として彼を支えた人気キャラ・花沢類を好演した小栗旬の2人が本シリーズに出演し、SNSは盛り上がりを見せました。

こんなところにも「花より男子」!前シリーズからの続投キャスト

ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』に、前作「花より男子」シリーズにも全編にわたり出演していた道明寺の家政婦家のメイド頭・タマと、道明寺財閥の秘書・西田が、同じキャストで出演することが発表されました。 道明寺家のメイド頭として、つくしと司の恋を応援していた数少ない人物・タマを演じるのは、佐々木すみ江。彼らの恋を陰ながら見守ったタマが、音と晴にどのような声をかけるのか、非常に楽しみですね! また、道明寺財閥の秘書として、道明寺の母・楓とともに行動をしていた西田を演じるのはデビット伊東です。本作では、彼がどのような影響をストーリーに与えてくるのか、乞うご期待!

個性豊かな若手キャストが勢ぞろい!C5メンバー

平海斗(たいら かいと)/濱田龍臣

C5のメンバーの1人・平海斗を演じるのは子役から活躍している濱田龍臣(たつおみ)です。高校歴代トップの頭脳の持ち主で、政治家一家の跡取りでもあります。晴の1番の理解者です。 演じる濱田龍臣は6歳のころからテレビドラマ、映画で活躍してきた子役出身の俳優。2018年に18歳になる彼ですが、大河ドラマへの出演経験もある実力派俳優へと成長しています。2018年3月には主人公・ ウルトラマンジードを務める映画『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』の公開も控えています。

真矢愛莉(まや あいり)/今田美桜

☺︎✌︎

今田 美桜さん(@imada_mio)がシェアした投稿 -

C5に所属する唯一の女子・真矢愛莉を演じるのは今田美桜です。不動産王を両親に持ち、庶民狩りを楽しむという小悪魔キャラ。幼少期から晴に好意を寄せています。 1997年生まれ福岡県出身の今田は2016年に上京し、2017年放送の月9『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』にレギュラー出演。一気に知名度をあげることとなりました。

成宮一茶(なるみや いっさ)/鈴木仁

華道一家でC5随一のイケメン・成宮一茶を演じるのは鈴木仁。F4の西門総二郎と縁があり、女たらしな性格です。 演じる鈴木仁は、雑誌「MEN’S NON-NO」の専属モデルとして活躍する1999年生まれ東京都出身のモデル・俳優。これまでに実写『兄に愛されすぎて困ってます』やドラマ『リバース』に出演し、じわじわと知名度を上げています。

栄美杉丸(えいび すぎまる)/中田圭祐

C5のメンバーの1人・栄美杉丸を演じるのは中田圭祐です。筋トレが趣味で、有名スポーツメーカー「EIBI」の一人息子です。 演じる中田圭祐は、雑誌「MEN'S NON-NO」の専属モデル。前田敦子主演のドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』で俳優デビューしています。映画『君と100回目の恋』でスクリーンデビューも果たし、2017年にヒット映画『君の膵臓をたべたい』にも出演しています。

ドラマ「花のち晴れ」を彩るその他の学生キャスト

西留めぐみ(にしどめ めぐみ)/飯豊まりえ

濱田龍臣演じる海斗の勧めで、英徳学園に転入してくる西留めぐみを演じるのは飯豊まりえです。大財閥の令嬢で人気モデルとしても活躍しています。C5と仲良くなるうちに晴のことを本気で好きになる存在です。 演じる飯豊まりえはモデル出身の若手女優。近年、少女マンガ原作の実写映画に多数出演しており、2017年には映画『暗黒女子』で映画初主演を務めました。

近衛仁(このえ じん)/嘉島陸

ドラマ『流星の絆』やNHK大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』などに出演し、人気子役として活躍していた嘉島陸が、ドラマ「花のち晴れ」で俳優として復帰することが発表されました。嘉島がドラマに出演するのは、およそ7年ぶりとなります。 そんな彼が、今回演じる役は近衛仁。近衛は、馳天馬が生徒会長を務める桃乃園学院で副会長を務める人物。天馬を慕うばかりか、周りを驚かす行動に出ます。 嘉島陸は、今回の出演に向けて「原作のイメージに近づけるよう頑張りたい」と意気込みのコメントを寄せました。

音の父を演じるのは反町隆史!江戸川一家キャスト

江戸川誠/反町隆史

音の父親で大手化粧品メーカー「エド・クオリティ化粧品」の社長・誠を演じるのは反町隆史。誠が経営している会社は、経営が傾き倒産してしまいます。このことが江戸川家の運命を大きく狂わせていくのです。 反町隆史と言えば、女優・松嶋菜々子の夫としても知られています。松嶋は前シリーズ「花より男子」で、松本潤が演じた主人公・道明寺司の姉役として出演していました。 反町は前シリーズも視聴していたと言い「ファンタジーさもありながら、各キャラクターの個性が強くてすごく際立つドラマ」と作品のイメージを語りました。そんな「花男」シリーズに出演するにあたって「一緒に盛り上げていきたい」と意気込みを語りました。 また音の母であり誠の妻を演じるのは、歌手やタレントとしても活動する菊池桃子です。

脇を固めるキャスト陣にも注目!

ドラマ「花のち晴れ」を彩るのは、学生ばかりではありません! 主人公の音が働くコンビニの先輩店員役には、コミカルな演技と美貌がギャップの木南晴夏。天馬の母親・馳美代子役と父親・馳一馬役には、数々のドラマに出演する堀内敬子とテット・ワダが。天馬の継母・馳利恵を、高岡早紀が担当します。 その他にも、名バイプレイヤー志賀廣太郎が神楽木晴の執事を演じ、晴を思うばかりに空回りしてしまうコミカルな役どころに扮します。晴の父親・神楽木巌役と音の母親・江戸川由紀恵には、それぞれ人気俳優の滝藤賢一、菊池桃子が演じることが発表されています。 学生の主人公たちを温かくも厳しく見守る、大人のキャスト陣にも注目です!

ドラマの主題歌が決定!King&Princeのデビュー曲が抜擢

King&Prince「シンデレラガール」

2018年春注目のドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』の主題歌は、晴役の平野紫耀が所属するグループ・King & Princeのデビュー曲「シンデレラガール」に決定しました。 この情報は3月21日に放送された「CDTVスペシャル!」で放送と同時に発表され、ファンは盛り上がりを見せました。同番組内で主題歌が初披露となり、ドラマの出演者である杉咲花と中川大志が会場に駆け付けました。 晴役で出演、King & Princeとして主題歌も担当する平野紫耀は、自身のデビュー曲について「花のち晴れっぽいと思っていた」とコメント。主題歌決定を知らされたときは「めちゃくちゃうれしかった」と喜びを語りました。

「花より男子」の世界観再び!?宇多田ヒカルがイメージソングを書き下ろし

2007年に放送された『花より男子2(リターンズ)』の挿入歌・イメージソングを担当した宇多田ヒカルが、今作でもイメージソングを担当することに決定しました。『花より男子2』では宇多田ヒカルの「Flavor Of Life -Ballad Version-」がドラマの雰囲気をより盛り上げ、彼女の代表曲の1つとなりました。 ドラマ「花のち晴れ」のために書き下ろしたという新曲は、ドラマ放送初日4月17日に初公開されました。

「花より男子」実写化の歴史と凄すぎるヒットの数々

TBS系にて『花より男子』が実写化され、放送がスタートしたのは2005年の10月21日。 主人公・牧野つくし役を、大河ドラマや朝ドラでも主人公を務めた実力派女優・井上真央が、F4のリーダー・道明寺司役を国民的アイドルグループ「嵐」の松本潤が務めました。 同じくF4で、つくし・道明寺と三角関係を気付いた花沢類役の小栗旬や、2人の恋路を面白おかしくも見守った西門総二郎・美作あきらを演じた松田翔太・ 阿部力の3名も、本作をきっかけに大ブレイクを果たしています。 当時は金10ドラマ枠で放送されており、女性なら誰もが憧れる王道の少女漫画展開と、少し現実離れした煌びやかな世界、そして「F4」の力によりドラマは大ヒット。その後、第2シーズン『花より男子2』も放送され、道明寺とつくしの恋路を描いた映画『花より男子F』も公開されました。 『花より男子2』の最終話視聴率は27.6%を記録しており、金10ドラマ枠の視聴率ランキングでは2018年現在も1位を記録。主題歌・挿入歌も共に人気を集め、シーズン1・2共に主題歌・挿入歌はロングヒットとオリコン1位を記録しています。

一時は広瀬すず主演でリメイクとの誤報も......。

10月18日付のサイゾーの記事にて、広瀬すず主演で『花より男子』がリメイクし放送されるとの報道が出たことを発端に、SNS上では前作ファンによる悲鳴があがりました。 上記の見出しでもご紹介したように、大ヒットを記録し10年経った今でも根強いファンを有する「花男」シリーズとだけあり、話題は日を追うごとに大きくなる一方。ついに、原作者である神尾葉子がコメントを出す事態にまで発展しました。

リメイクはありませんでしたが、続編が実写化されるとのことで、ファンの悲鳴が歓声に変わったのではないでしょうか。

杉咲花主演ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』の放送は2018年4月から!

前作の影響もあり高い注目と期待を集める『花のち晴れ~花男 Next Season~』。初回放送は2018年4月17日、毎週火曜日午後10時から。 ciatrでは、最新情報がわかり次第随時更新していきますので、お見逃しなく!一緒に放送まで盛り上がっていきましょう!