©2017 LF2 PRODUCTIONS ALL RIGHTS RESERVED

伝説の殺人鬼の誕生秘話、『レザーフェイス 悪魔のいけにえ』が5月公開

2018年2月14日更新

伝説のホラー映画『悪魔のいけにえ』の末っ子殺人鬼「レザーフェイス」の誕生秘話を描いた映画『レザーフェイス 悪魔のいけにえ』が5月12日に公開されます。この記事では、同作のあらすじ・キャスト情報などを紹介します。

伝説の殺人鬼の前日譚描く、映画『レザーフェイス 悪魔のいけにえ』

伝説の殺人鬼・レザーフェイスの少年時代を描いた映画『レザーフェイス 悪魔のいけにえ』が、2018年5月12日から公開されます。 同作のあらすじ・キャストなどに関する最新情報を紹介していきます。

『レザーフェイス 悪魔のいけにえ』のあらすじは?

レザーフェイス―悪魔のいけにえ(プレス)
©2017 LF2 PRODUCTIONS ALL RIGHTS RESERVED

本作は、殺人鬼・レザーフェイスの誕生を描いた、(=伝説のホラー映画『悪魔のいけにえ』の前日譚)となる物語。 劇中では、陰惨な事件を起こしたことで精神病棟へと入れられた少年が、3人の入院患者と共に看護師を誘拐して脱走する中で、狂気的な警察官に追われ、やがて凄惨な殺害が始まる様が描かれています。

そもそもレザーフェイスとは?

ちなみにレザーフェイスは、1974年のアメリカ映画『悪魔のいけにえ』に登場した架空の殺人鬼です。トビー・フーパー監督が手掛けたシリーズ1作目ではガンナー・ハンセンが演じ、以降様々な俳優が演じてきた有名なホラー・キャラクター。 レザーフェイス自体の設定に関しても、作品によっていくつか違いがあるのですが、最初のレザーフェイス・ババ(ジェディダイア)・ソーヤーの特徴としては、190センチを超える巨体、俊敏な身のこなし、そしてチェーンソーと人の皮で作った仮面を被っていることがあげられます。

故・トビー・ フーパーの最後のプロデュース作品ということも話題に

『レザーフェイス 悪魔のいけにえ』は、シリーズ一作目を手掛けた故・トビー・フーパーの最後のプロデュース作品です。トビー・フーパーが関わっているからこそ、本作はシリーズ1作目の正当な前日譚と言われているのです。

監督&キャストを紹介

レザーフェイス―悪魔のいけにえ(プレス)
©2017 LF2 PRODUCTIONS ALL RIGHTS RESERVED

本作のメガホンを取るのは、スプラッターサスペンス映画『屋敷女』で知られるフラン人監督、ジュリアン・モーリーとアレクサン ドル・バスティロです。 またキャストには『インモータルズ-神々の戦い-』や『ブレイド』のスティーヴン・ドーフ、『死霊館』のリリー・テイラー、『ゲーム・オブ・ スローンズ』のフィン・ジョーンズらがキャストに名を連ねています。

映画『レザーフェイス 悪魔のいけにえ』は5月12日公開!

レザーフェイス―悪魔のいけにえ(プレス)
©2017 LF2 PRODUCTIONS ALL RIGHTS RESERVED

ホラーファンなら必見の映画『レザーフェイス 悪魔のいけにえ』は、2018年5月12日から日本公開が開始されます。