2018年7月6日更新

傑作ホラー『チャイルド・プレイ』のリメイクが決定!

1988年公開の傑作ホラー映画『チャイルド・プレイ』のリメイクが発表されました!同作は、2017年に公開され、大ヒットした『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』のプロデューサーらの下で制作されます。

傑作ホラー『チャイルド・プレイ』がリメイク!『IT/イット』プロデューサーが製作へ

1988年公開の傑作ホラー映画『チャイルド・プレイ』のリメイクが発表されました!2017年に公開され、大ヒットした『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』でプロデューサーを務めたデビッド・カッツェンバーグとセス・グレアム=スミスが今回のリメイク版をプロデュースします。 米メディアColliderが報じたところによると、リメイク版の『チャイルド・プレイ』はタイラー・バートン・スミスが脚本を執筆し、ラーズ・クレヴバーグが監督を務めるとのこと。両者はともに新進気鋭の若手で、不朽の傑作として今なお人気のホラー映画をどのようにリメイクするのか、期待がかかります。 また、リブート版の詳細なプロットやキャストなどはまだ不明であるものの、1988年当時では叶わなかった映像表現を駆使した作品となることは間違いないそう。目の肥えた現代人に合わせた映像で、多くの人を魅了した恐怖を蘇らせるという点にも注目したいところですね。 続報をお楽しみに!