2018年8月1日更新

「デジモン」放送20周年!『劇場版デジモンアドベンチャー』の制作が決定

デジモンアドベンチャー

1999年3月より始まったテレビアニメ『デジモンアドベンチャー』の放送20周年を記念した映画『劇場版デジモンアドベンチャー (仮題)』の制作が発表されました!

「デジモン」放送20周年!『劇場版デジモンアドベンチャー』の制作が決定

1999年3月より始まったテレビアニメ『デジモンアドベンチャー』。少年たちとデジモンの一夏の冒険を描き、たちまち人気となった同シリーズは、第1弾終了後も新シリーズを展開し続け、2019年でついに20周年を迎えることに! そしてこの度、7月29日にユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にて開催されたイベント「デジモン感謝祭2018 -スペシャルミーティングinお台場-」で、放送20周年を記念した映画『劇場版デジモンアドベンチャー (仮題)』の制作が発表されました! 今作には、初代のアニメシリーズ『デジモンアドベンチャー』でプロデューサーを務めた関弘美がスーパーバイザーとして参加。さらに、初代シリーズ〜第4シリーズまでのキャラクターデザインを手がけた中鶴勝祥と、同じくキャラクターデザインを現在も担当している渡辺けんじもデザイナーとして参加します。

22歳になった八神太一らが登場!

これまでOVA(オリジナルアニメーションビデオ)である「デジモンアドベンチャー tri.」シリーズでは中高生の八神太一や石田ヤマトたちの姿を描きましたが、『劇場版デジモンアドベンチャー (仮題)』では、22歳の彼らが登場。またひとつ大人になった姿を描く物語になるようです! 八神太一の声を演じてきた花江夏樹は新たな劇場版の制作を発表したイベントにおいて「太一をもう少し演じていたいなと思っていたところで新作が発表されたので、うれしく思っています。そして20歳を超えてからのちょっと大人になった姿も早く演じたいなと思っています」とコメント。   また、主人公のパートナー、アグモン役を演じ続けてきた坂本千夏は「20年はすごい長い時間です。新しい出会いもあり、感謝しています」と喜びをかみしめながら、「私も進化し続けられたらと思っています。新しい作品を楽しみにしていてください」と意気込みを語りました。 往年のファンにとっても、これまでの歴史の中でファンになった人にとっても、楽しみな作品になりそうですね。『新劇場版デジモンアドベンチャー (仮題)』は2019年に公開予定です!