2018年8月31日更新

チャドウィック・ボーズマン主演のアクションスリラー映画がデビュー!!

Tony Forte/WENN

『ブラックパンサー』のチャドウィック・ボーズマンと『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』監督のルッソ兄弟によるアクションスリラー映画『17 Bridges (原題)』が2019年7月に公開決定!

チャドウィック・ボーズマン
Tony Forte/WENN

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』を手掛けたルッソ兄弟がプロデュースし、『ブラックパンサー』のチャドウィック・ボーズマンが主演するアクションスリラー映画『17 Bridges (原題)』の全米公開が、2019年7月だと製作元のSTX Filmsにより発表されました。 本作『17 Bridges (原題)』は、仕事に失敗した警官が、警官殺しの犯人を追うことで名誉挽回を図ろうとする物語。『ゲーム・オブ・スローンズ』などを監督してきたブライアン・カークが監督を務め、アダム・マーヴィスとマシュー・カナハンが脚本を担当します。 2019年7月は実写版『ザ・ライオンキング (原題)』や『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』など、ディズニー、マーベルの両スタジオによる映画が立て続けに公開予定。ライバル映画の公開も多い中で、ヒットメーカーによる『17 Bridges (原題)』はどのような成果を出すことができるのでしょう? 『ブラックパンサー』から一躍スターの仲間入りを果たしたチャドウィック・ボーズマンの活躍に期待です。