2019年6月28日更新

新作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』解説&トリビア エンドロール後に何が起きたのか?【ネタバレ】

スパイダーマン ファーフロム ホーム
©2019 CTMG.  © & ™ 2019 MARVEL.

大ヒットとなった『アベンジャーズ/エンドゲーム』につづき、MCUフェーズ3最終作として公開された『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』。『スパイダーマン:ホームカミング』の続編であり、「エンドゲーム」の続編であるともいえる本作をネタバレありで解説します!

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』解説&トリビアを紹介【ネタバレ注意】

この記事には『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』および『アベンジャーズ/エンドゲーム』のネタバレが含まれます。本編を未鑑賞の方はご注意ください!

衝撃の結末を迎えた「エンドゲーム」のあと、MCUフェーズ3の締めくくりとして公開された『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』。本作でピーター・パーカー/スパイダーマンは、大きく成長しなければならなくなります。 また、ここからフェーズ4へと突入するためにどんな伏線が引いてあるのでしょうか。本編を鑑賞した人のために、復習していきましょう。

映画『スパイダーマン:ホームカミング』を復習するならこちら

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のあらすじ、時系列

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム,ミステリオ、
©2019 CTMG.  © & ™ 2019 MARVEL.

「ファー・フロム・ホーム」は、「エンドゲーム」直後の世界を舞台にしています。多くの人がトニー・スタークをはじめとするアベンジャーズメンバーの死を悼むなか、スパイダーマンはアベンジャーズはこれからどうなるのかと質問攻めになることも。自身もトニーの死を乗り越えられていないピーターは、強いプレッシャーを感じていました。 夏休み、学力コンテストのチームの仲間とともにヨーロッパへ修学旅行にやってきたピーター。しかし、楽しいはずの旅行先で彼らの前に水のモンスターが現れます。ピーターはスパイダースーツなしで戦おうとするも当然歯が立ちません。そこへ突然、マントをつけた謎の男が現れ、モンスターを倒しました。 その夜、ピーターはニック・フューリーに連れられ、基地にやってきます。そこで紹介されたのは昼間モンスターを倒したクエンティン・ベックでした。旅行を楽しみたいピーターでしたが、ベックとともに基本元素のモンスターと戦うことになります。

キャスト&キャラクターを紹介

トム・ホランド:ピーター・パーカー/スパイダーマン

トム・ホランド
©️Adriana M. Barraza/WENN.com/zetaimage

今や「最高のスパイダーマン」と評されるようになったトム・ホランド。その魅力は「ファー・フロム・ホーム」でも健在です。過酷なトレーニングの末、アクションの9割を自分でこなすホランドは本作でもスパイダーマンの身軽でアクロバティックなアクションを披露しています。 ピーターがヨーロッパ旅行の“ミッション”としていたのは、MJに告白することでした。しかし、突然エレメンタルズと戦うことになり、ヒーローとしての任務と高校生としての生活の板挟みになってしまいます。こういったピーターの苦境は『スパイダーマン2』(2004)などの過去作でも描かれていましたね。 また、ピーターはトニーを失った悲しみを克服できておらず、アベンジャーズに自分では力不足だと感じています。

ジェイク・ギレンホール:クエンティン・ベック/ミステリオ

ジェイク・ギレンホール
©WENN.com

ジェイク・ギレンホールが演じるのは、クエンティン・ベックという他の地球からやってきたヒーローです。空中を自在に飛び回ったり、手から緑色の光線を放ったりと大活躍し、ヴェネツィアで水のモンスターを倒しました。ニュースでそれを見たピーターの友人たちが彼を“ミステリオ”と呼んでいると聞き、自らその名前を名乗るようになります。 ニック・フューリーからも信頼され、スパイダーマンとともにエレメンタルズと戦うことになりました。

原作のミステリオって、どんなキャラクター?

サミュエル・L・ジャクソン:ニック・フューリー

アベンジャーズ ニック・フューリー
©︎MARVEL STUDIOS/zetaimage

サミュエル・L・ジャクソン演じるおなじみ元S.H.I.E.L.D.S.長官のニック・フューリーは、本作でピーターに「本物のヒーローになれ」と決断を迫ります。 ミステリオとの共闘を促し、ピーターに有無を言わせず旅行先を変更するなど相変わらず“影から操る人物”として登場します。トニーを失い迷い悩んでいるピーターに対して、フューリーは具体的なアドバイスはしてくれません。

ジェイコブ・バタロン:ネッド

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』
© Columbia Pictures/zetaimage

ピーターの親友であるネッドは、前作にひきつづきジェイコブ・バタロンが演じます。 スパイダーマンの正体を知っている数少ない人物のひとりであるネッド。本作ではピーターの告白作戦に協力しようとしますが、空回りしてしまいます。しかし、むしろ彼の方にロマンスが……?

ゼンデイヤ:MJ(ミシェル・ジョーンズ)

ゼンデイヤ『スパイダーマン:ホームカミング』
©️MARVEL STUDIOS/COLUMBIA PICTURES is Required/zetaimage

学力コンテストメンバーのなかでも、ピーターとトップを争う実力を持ったMJことミシェル・ジョーンズ。ゼンデイヤが演じる彼女は、前作とは打って変わってピーターが想いを寄せる女の子になっています。コンテストチームのメンバーたちとも打ち解けたようで、よく笑顔を見せるようになりました。一方で、その物言いは相変わらず辛辣。 恋愛には不器用ですが、クールなヒロインとして魅力を放っています。

ジョン・ファブロー:ハッピー・ホーガン

ジョン・ファブロー『アイアンマン3』
© WALT DISNEY PICTURES/zetaimage

トニー・スタークの運転手兼ボディガードのハッピー・ホーガンを演じているジョン・ファブロー。映画監督としても活躍している彼も本作で続投しています。 ハッピーはピーターとともにトニーを失った悲しみを分かち合い、ピーターが次の一歩を踏み出すきっかけとなります。

指パッチン問題はどう解消されたのか【ネタバレ注意】

アベンジャーズ エンドゲーム
©Supplied by LMK/zetaimage

「インフィニティ・ウォー」でサノスの指パッチンによって多くの人が消えてしまい、その5年後「エンドゲーム」で描かれたとおり、消された人々は復活しました。

ピーターが通う高校では、消えなかった生徒はそのまま進級・卒業し、消えてしまった生徒はその分留年、というかたちになっています。どうやらピーターが所属する学力テストチームのメンバーは全員消えていたようで、前回と同じ面々が登場します。 ただし、5年間の間に成長し新た生徒が新たにチームに加わり、ピーターの恋のライバルとなりました。

師なきあとのスパイダーマンは?【ネタバレ注意】

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』
©2019 CTMG.  © & ™ 2019 MARVEL.

師であったトニーを亡くし、ヒーローとしてどうあるべきか戸惑うピーター。彼は今までどおり“親愛なる隣人”として周辺地域の平和を守ろうとしますが、アベンジャーズの多くが命を落としたあと、地球の平和は誰が守るのかということは、多くの人が案じていることでした。

チャリティイベントに登場したスパイダーマンは「アイアンマンの跡を継ぐのですか?」「今後のアベンジャーズはどうなりますか?」などの質問を受け、戸惑ってしまいます。 また、ピーター自身もトニーの死を受け止めきれず、悲しみに暮れていました。そのためか、彼はスパイダーセンスという普通の人間では感じられない鋭敏な感覚を失ってしまいます。

新たなスパイダースーツ&ガジェットまとめ

ステルス・スーツ

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』
©2019 CTMG.  © & ™ 2019 MARVEL.

予告編でも注目されたこの真っ黒なスーツはステルス・スーツと呼ばれています。

ミステリオとともに、プラハで炎のモンスターと戦ったときに着用していたこのスーツは、プラハに来る途中で謎の女から手渡されたものです。 このスーツは誰がどうやって作ったのか出どころ不明。ハイテクなものではないので、トニー・スタークとは関係の無いものと思われます。また、この真っ黒なスーツはアニメーション映画『スパイダーマン:スパイダーバース』(2018)に登場したスパイダーマン・ノワールにオマージュを捧げたものでしょう。

アップグレードスーツ

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』
©2019 CTMG.  © & ™ 2019 MARVEL.

オランダまでハッピーに迎えに来てもらったあと、2人は飛行機のなかでトニーを失った悲しみを語り合います。自信を失くしたピーターに「トニーは君を見出したときは迷わなかった」と、彼がピーターに期待を寄せていたことを告げます。 そして、機内にあるスパイダースーツを作る装置をピーターに見せ、新しいスーツを自分で調整するように促しました。 夢中でスーツを仕上げていくピーターを在りし日のトニーと重ね合わせ、ハッピーは目を細めるのでした。

トニーの形見・イーディス

映画冒頭でハッピーはピーターに薄い色のサングラスを手渡しました。それは、トニーがかけていたものとよく似ており、トニーがピーターに遺したものだと言います。

旅行の途中でこのサングラスをかけたピーターは「“イーディス”と言え」というメッセージを見て、そのとおりにします。すると、アイアンマンスーツのJ.A.R.V.I.S.やF.R.I.D.A.Y.と同じようにAIが起動し、人工衛星からミサイルを発射することもできるようになっていました。 しかしプラハでの闘いのあと、ミステリオにこのサングラスをかけさせたピーターは、その姿にトニーを重ね、イーディスを彼に渡してしまいました。

ミステリオの衝撃の正体とは【ネタバレ注意】

ミステリオ『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』
©2019 CTMG.  © & ™ 2019 MARVEL.

ミステリオ/クエンティン・ベックは、かつてスターク・インダストリーに勤めていた技術者でした。しかし、自身が開発した製品をトニー・スタークに侮辱され、その後クビになったことで彼を恨んでいたのです。また、ベックは虚栄心が強く、尋常ではないヒーロー願望を抱いていました。 彼は自分と同じくトニーに恨みを持っていた人物たちを集めました。その中には『アイアンマン』(2008)でオバディア・ステインに「トニー・スタークは洞窟で小型のアーク・リアクターを完成させたぞ(なのになぜお前はできないのか)!!」と怒鳴られた研究者など、これまでのMCUに登場したキャラクターもいます。 彼らは大規模なAR装置を開発し、それをドローンで投影しながら町を破壊しすることで、“エレメンタルズ”や空を飛びながら戦うミステリオをでっちあげていたのです。

「ファー・フロム・ホーム」最終決戦の行方は【ネタバレ注意】

ロンドンでの最終決戦!

ピーターは、トニーの死のショックからかスパイダーセンスが発動しなくなっていました。 ミステリオの正体を突き止めたピーターは、彼との戦いで電車に轢かれながらもなんとか車両に乗り込み、オランダの田舎町まで行ってしまいます。ピーターは村人から電話を借りてある人物に連絡しました。 彼を迎えに来たのはハッピー。ピーターから事情を聞き、彼がトニーの死から立ち直れていないこと、ヒーローとしてどうすればいいか、いつも迷っていることを知ったハッピーは、「トニーもいつも迷っていた。でも、君のことでは迷わなかった」と告げます。 そして、トニーが準備していたスパイダースーツを作る装置をピーターに見せ、新しいスーツを自分で作るように促します。 新しいスーツに身を包んだスパイダーマンは、ロンドンで最終決戦に臨みます。しかし、彼はミステリオと彼のチームが作り出した幻影のなかに閉じ込められてしまいました。 そのなかでは、なにもかもミステリオの思い通り。スパイダーマンは次々と幻影を見せられ、全く手が出せない状態になってしまいます。しかし、そこで彼は強い意志でスパイダーセンスを取り戻し、本物のミステリオに反撃。彼を追いつめ、一件落着となります。

エンドロール後のシーンでなにが起こったか【ネタバレ注意】

シーン① スパイダーマンの正体

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』
©2019 CTMG.  © & ™ 2019 MARVEL.

どうなることかと思われた夏休みが終わりを迎え、お互いの想いを確かめあったピーターとMJ。ハッピーはニック・フューリーに「ピーターからまた連絡する」と伝えました。

ある日、MJとスパイダーマンがNYで空中デートを楽しんでいたとき、街角のスクリーンに衝撃のニュースが流れます。それは、次のアイアンマンの座を譲るまいと、ミステリオを殺すスパイダーマンの姿でした。 ミステリオが撮影していた動画がそう見えるように編集され、流出したのです。しかもミステリオは「彼の正体はピーター・パーカーだ」と口にします。 ピーターは絶叫して頭を抱えるのでした。

シーン② 他作品に登場したあのキャラクターが?

車を走らせるニック・フューリーとマリア・ヒル。彼らはミステリオたちについて話していました。「すごい技術だ」「シェイプシフターとして見習わないと」と語る2人。その顔はだんだんと緑色の、スクラルに変わっていきました。スクラルは『キャプテン・マーベル』(2019)に登場した宇宙難民です。 スクラルのリーダー・タロスがニック・フューリーに化けていたのです。彼は電話でピーターの様子を報告します。電話の相手はどうやら本物のニック・フューリーのようです。彼はスクラルたちと一緒に宇宙基地のような場所にいました。

ネタバレ解説!ピーターが乗り越えた試練とMCUらしいメッセージ

すべてのスパイダーマンに共通する試練

『スパイダーマン:ホームカミング』 トム・ホランド
©Marvel Studios 2016. ©2016 CTMG. All Rights Reserved.

これまでサム・ライミ監督の「スパイダーマン」シリーズ、マーク・ウェブ監督の「アメージング・スパイダーマン」シリーズ、そして記憶に新しいアニメーション映画『スパイダーマン:スパイダーバース』(2019)で、すべてのスパイダーマンはある共通の試練を乗り越えてきました。

それは、「愛する人の死」です。 前の2つの実写映画シリーズでは、原作コミックどおりピーターは父親代わりだったベンおじさんの死をきっかけに、悪と立ち向かうことを決意しました。「スパイダーバース」の主人公マイルス・モラレスも大好きだった伯父の死を乗り越えて強くなります。 MCUのスパイダーマンにとっては、それがアイアンマン/トニー・スタークでした。「エンドゲーム」でトニーを失い、本作で彼の遺志を受け継いだピーターは、ようやく“スパイダーマン”になることができたのです。

ピーター・パーカーが大人になるための試練

MCUスパイダーマンの魅力は、青春映画としても楽しめる作風に合わせてピーターがとても純粋な若者として描かれていることです。しかし、それこそが弱点になっていることを本作は指摘しました。

無邪気なピーターは、突然現れたミステリオ/クエンティン・ベックにころりと騙されてしまいます。しかも、大切なトニーの形見であるイーディスを渡してしまうほど、彼を露ほども疑いませんでした。ヒーローとしての自信を失っていたことに加え、ニック・フューリーに引き合わされた相手だったとしても、あまりに無防備すぎたのです。 信頼していた人に裏切られるという経験は、ピーターにとって初めてのことだったのでしょう。「ホームカミング」で大人の恐ろしさを知ったピーターは、本作で「人は裏切ることもある」「世の中はいい人ばかりではない」と学びました。 こうしてある意味で純粋さを失うことになったピーターは、今後どのようなヒーローとなっていくのでしょうか。 また、信頼していた相手に裏切られるという展開は『アイアンマン』(2008)の展開と同じです。

現代的にアップデートされたミステリオ

スパイダーマン ファー・フロム・ホーム.ミステリオ
©2019 CTMG.  © & ™ 2019 MARVEL.

原作コミックでのミステリオは特撮技師で、その技術を使って人々を騙すヴィランでした。今回ミステリオが登場すると発表されたとき、「特撮なんて古臭い技術をどうやって現代に使うのか」という点にも注目が集まりました。

本作のミステリオは、モーションキャプチャや最新のAR技術を操る現代的視覚効果のスペシャリストとなっています。これは見事なアップデートという他ないでしょう。そして、彼はその技術を使って世界を混沌に陥れ、自らがヒーローとなろうとします。 スパイダーマンに追い詰められた彼は死の直前に「人は見たものを信じる」と言いました。視覚効果を操る彼は、いま世界に蔓延するフェイクニュースを作ることができます。エンドロール後のシーンは、フェイクニュースへの警告も含んでいるのではないでしょうか。

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のトリビア

ピーターが旅行に持っていったスーツケース

ピーターが旅行に行く荷造りを始めたとき、スーツケースの取っ手の間に“BFP”と書かれているのが見えます。 これはベンジャミン・フランクリン・パーカーのイニシャルで、メイおばさんの夫である“ベンおじさん”のお下がりなのでしょう。 MCUのスパイダーマンでは直接的に描かれていませんが、ベンおじさんはピーターがスパイダーマンになるきっかけとなった重要な人物。映画『スパイダーマン』(2002)や『アメージング・スパイダーマン』(2012)などで、そのいきさつが描かれています。

ピーターの想いを反映?いたるところにアイアンマンの姿が……

「ファー・フロム・ホーム」では、いたるところにアイアンマン、もしくはトニー・スタークの姿が映されています。それは追悼のために街の壁に描かれたものであったり、学校の壁には貼られた生徒が描いたと思われる絵であったり……。 ピーターたちの旅行先でも、ある有名な壁にグラフィックがあります。

「その名前は出すな」?

キャプテン・マーベル
©︎MARVEL STUDIOS

ニック・フューリーにエレメンタルズを倒す任務を言い渡されたとき、ピーターは戸惑います。アベンジャーズには他にも強いヒーローがいるはず。しかし、なぜピーターが指名されたのでしょうか。

映画の中ではソー、ドクター・ストレンジ、キャプテン・マーベルの名前が挙がっています。 ソーは「エンドゲーム」の最後でガーディアンズ・オブ・ギャラクシーとともに宇宙へ旅立ってしまいました。ドクター・ストレンジが来られないのは「忙しい」ためだとか。これは、NYのサンクタムを守らなければいけない、ということでしょうか。もしかすると製作が予定されている「ドクター・ストレンジ2(仮題)」と関係があるかもしれません。 ところがキャプテン・マーベルは、と訊いたとき、ニック・フューリーは「その名前は出すな」とだけ言いました。これはエンドロール後に明らかになったとおり、彼らがスクラルだったことを考えると納得がいきますね。

ピーターにはわからなかったオマージュ

アイアンマン
©MARVEL STUDIOS

ハッピーがピーターを迎えに行ったとき、飛行機のなかではある音楽がかかっていました。

それは、AC/DCの「バック・イン・ブラック」。しかしピーターは、ハッピーに「いいね、レッド・ツェッペリン好きだよ」と言います。洋楽ファンならすぐに彼の間違いに気がつくのではないでしょうか。 実はこの曲は、MCU第1作目『アイアンマン』で一番最初にかかっていたものです。やはりここでも、アイアンマンにオマージュを捧げているのですね。

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』はフェーズ3の最高のしめくくりとなった

スパイダーマン ファーフロム ホーム
©2019 CTMG.  © & ™ 2019 MARVEL.

ピュアな少年だったピーター・パーカーが、試練を乗り越えて本物のヒーロー・スパイダーマンになっていく『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は、前作「ホームカミング」の続編としてだけではなく、「インフィニティ・ウォー」、「エンドゲーム」の完結として素晴らしいものでした。と同時に、フェーズ4への意味深なイントロダクションもしっかりと提示され、私たちは今後もMCUから目が離せなくなるでしょう。 今後、アベンジャーズの中心的役割を担っていくであろうスパイダーマン。アイアンマンの遺志を受け継ぎ、活躍することが期待されますね。