2018年9月28日更新

ミステリオ、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のヴィランが気になる!

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の新情報が早くも続々と解禁されています。ウズウズが止まらないマーベルファンも多いのではないでしょうか?今回は新たな敵として続編に登場するミステリオについて紹介します!

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のヴィランはミステリオ!

「シビルウォー」では、空港での大乱戦で華々しくアベンジャーズ作品へデビューを果たしたスパイダーマン。後に公開した『スパイダーマン:ホームカミング』では、高校生らしい純真無垢でお調子者な面を持ちながら、正義感を胸にヴィラン・ヴァルチャーと戦う姿でマーベルファンのハートをグッと掴んでいました。 そんな「ホムカミ」の続編『スパーダーマン:ファー・フロム・ホーム』の公開が2019年に控えており、今か今かと待ち遠しく思っている方も多いはず。 続編には、諜報機関S.H.I.E.L.D.の長官、ニック・フューリーやマリア・ヒル、前作ではピーターのお目付役だったハッピー・ホーガンの登場が決まっており、「アベンジャーズ」シリーズではお馴染みの顔ぶれが見れるなんてマーベルファンにはたまらない情報ですね! そんななか、ファンが一番気になるであろうヴィランの情報も解禁されています。次回作で登場するヴィランの名は……ミステリオ。コミック版では多くのファンから愛されるヴィランの1人で、ミステリオの実写化を待ち望んでいる人もたくさんいました。 2002年には、ミステリオがボスとして登場する『スパイダーマン -ミステリオの脅威-』というゲームが発売されるほどで、スパイダーマンの主要ヴィランのうちの1人です。 ミステリオとはどんなキャラクターなのか?どんな能力でスパイディーを苦しめるのか?深掘りしていきたいと思います!

新たなヴィラン・ミステリオは元特撮技術者のクエンティン・ペック

コミック版では、スパイディーと熾烈な戦いを繰り広げていたスーパーヴィラン・ミステリオ。そんなミステリオの正体は、クエンティン・ペックという俳優志望の映画スタントマン兼SFXアーティストなんです。 しかし、ビジュアルや演技力を認められることもなく特撮技能者へと転向します。その後、有名になりたい一心から、SFX技術やバーチャル・リアリティ技術、スタントマン時代に習得した身体能力でスパイディーを利用し犯罪を繰り返します。 コミック版では、スーツを偽造してスパイディーになりすまし、市民に"スパイダーマンが悪者になった"と思い込ませることに成功。スパイディーを倒したヒーローとして市民から崇められるまでになりました。 スパイダーマンを窮地に陥れ、身体能力以外にも知能的に優れたヴィランとして物語を盛り上げるキャラクターでした。

シニスター・シックスの1人でもあります

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』を盛り上げるであろうミステリオ。実は、シニスター・シックスというスパイディーを倒すために集結したヴィラン版アベンジャーズのメンバーでもあるんです。 シニスター・シックスのメンバーは、サム・ライミ監督版「スパイダーマン」に登場したドクター・オクトパスやサンドマン、「アメスパ2」のヴィラン・エレクトロ、「ホムカミ」のヴィラン・ヴァルチャー、コミック版で大人気のクレイヴン・ザ・ハンター、そしてミステリオです。 映画の続編には「ホムカミ」に引き続き、ヴァルチャーが再登場するとの情報があります。ミステリオにヴァルチャー……ということは、映画にシニスター・シックスが登場する可能性が!?しかし、2人のヴィランの他にシニスター・シックスのメンバーではないハイドロマンやスコーピオンの登場の噂も出ています。 もしかすると、スパイダーマンを倒すための映画版オリジナルヴィラン軍団が結成されるのかもしれません。いずれにしても、妄想は膨らむばかりですね!

スパイダーマンを苦しめるミステリオの能力とは?

SFXやバーチャル・リアリティなどの特殊な技術を持つミステリオですが、コミック版ではその技術を生かしコスチュームに様々な仕掛けを取り入れ、スパイディーを苦しめていました。 手に付けているグローブから酸を出すことができ、なんとあの強靭なスパイダーウェブをも溶かすことが可能なんです! 足には何種類もの煙を放出する機械が施され、コミックでは煙でスパイディーを怯ませていました。また、煙の中でも相手の位置を感知できる音波を発信し、それによってスパイダーセンスを狂わせることもできます。 他にもスタントマン時代で鍛えた身体能力を生かしつつ、ジャンプ力が増すように足に強力なバネを仕込んでおり、俊敏なスパイダーマンの動きと引けを取らない身のこなしを持っているミステリオ。 映画版では、「ホムカミ」のヴィラン・ヴァルチャーがコミック版と変更点がいくつかあることから、ミステリオもコミック版とは違った設定などが加えられる可能性があるかもしれません。しかしながら、スパイディーにとって強力な敵になることは変わりなさそうです!

ミステリオ役はジェイク・ギレンホールに確定!?

ジェイク・ギレンホール
©WENN.com

ヴィラン・ミステリオを演じるのは、『ナイトクローラー』や『ノクターナル・アニマルズ』などでの怪演っぷりが話題のジェイク・ギレンホールではないかと噂されていました。 そんななか、ジェイクが本作の出演交渉中だということをハリウッド・リポーター誌やMCUエクスチェンジなどが報道していました。さらに、クランクイン先であるロンドンにてジェイクの姿がInstagramでアップされていることから、出演はほぼ確定だということが言えます。 何を考えているかわからないような、まさに"ミステリアス"な役がぴったりなジェイク・ギレンホール。他のマーベル作品のヴィランとどのような差を付けてくるのかも楽しみです!