Netflixオリジナルシリーズ【グレイス&フランキー】シーズン1~4独占配信中

Netflixオリジナル『グレイス&フランキー』が豪華で面白い!【夫同士がゲイカップルに!】

2018年9月14日更新

超豪華なキャストとぶっとんだ設定の熟年ラブコメディとして話題の『グレイス&フランキー』。そのユニークな魅力と面白さに迫ります!

超豪華キャストでおくる熟年ラブコメディ『グレイス&フランキー』

長いつきあいの熟年夫婦2組。突然、互いの夫同士が同性婚したいと言い出したとしたら……。そんな衝撃的な告白で幕を開けるNetflixオリジナルシリーズが『グレイス&フランキー』です。 アメリカの伝説的TVドラマシリーズ『フレンズ』を手掛けたマルタ・カウフマンがプロデュースし、超大物キャストが4人を演じる熟年ラブコメディとして、2015年から2018年までに4シーズンが配信されました。 ここでは、そんな話題のドラマ『グレイス&フランキー』について、あらすじやメインキャストの紹介、見どころ・トリビアから2019年に配信されるシーズン5の情報まで、詳しくご紹介したいと思います!

加齢ネタや下ネタ満載!『グレイス&フランキー』のあらすじ

すでにそれぞれの子供たちも立派に成人し、家族ぐるみのつきあいをしてきたグレイス&ロバート夫妻、フランキー&ソル夫妻。ある日食事会の席で、夫同士が20年前から愛し合っており、現在の結婚を解消した上で同性婚したいと言い出します。 性格も考え方も全く正反対のグレイスとフランキーですが、互いに離婚の痛手を舐めあうかのように、海辺のグレイスの家で同居することに……。グレイスの2人の娘、フランキーの2人の息子らが巻き起こす騒動、またロバートとソルの波乱の新婚生活など絡めながら、女同士の友情と成長をコミカルに描きます。 逆らえない老い、新たな恋とセックス、また共同でビジネスをスタートさせますがそれが熟年女性のためのバイブレーター販売であることなど、下ネタや成熟した大人の皮肉が満載です。

『グレイス&フランキー』の豪華なメインキャスト紹介

グレイス/ジェーン・フォンダ

グレイス&フランキー
Netflixオリジナルシリーズ【グレイス&フランキー】シーズン1~4独占配信中

(画像左) 経営していた化粧品会社を長女ブリアナに譲り、悠々自適の引退生活を送るエレガントなやり手女性がグレイスです。自由奔放なフランキーに振り回されつつ、新しい恋と老いに戸惑う女性をジェーン・フォンダが演じています。 ジェーン・フォンダは名優ヘンリー・フォンダの娘であるばかりか、類まれなる演技力により『コールガール』と『帰郷』で2度も米アカデミー主演女優賞を受賞した大女優です。 80代となった今も年に1~2本の割合で出演を続け、相変わらず圧巻の存在感を発揮しています。2017年には約40年ぶりにロバート・レッドフォードと共演したラブストーリー『夜が明けるまで』がNetflixで配信されて話題になりました。

フランキー/リリー・トムリン

グレイス&フランキー
Netflixオリジナルシリーズ【グレイス&フランキー】シーズン1~4独占配信中

(画像左) 見た目も考え方もまさにヒッピー崩れにふさわしい自由人の画家フランキーことフランシスを演じているのがリリー・トムリンです。奇怪な瞑想や漢方などが趣味であり、思いつきや感情で行動してはグレイスを振り回しますが、根は情に厚く心優しい女性です。 リリー・トムリンは、数々の賞を受賞しているアメリカを代表する国民的コメディエンヌの1人です。70年代のTVショーなどで絶大なる人気を博して6つのエミー賞に輝いたばかりか、名匠ロバート・アルトマンの映画『ナッシュビル』や『ショート・カッツ』でみせた演技も高い評価を得ています。 私生活では早くにレズビアンであることを公表し、作家のジェーン・ワグナーと40年以上の交際を経て2013年、ついに同性婚を果たしています。

ロバート/マーチン・シーン

グレイス&フランキー
Netflixオリジナルシリーズ【グレイス&フランキー】シーズン1~4独占配信中

(画像左) グレイスの元夫にして、離婚専門の敏腕弁護士ロバートをマーチン・シーンが演じています。意外や嫉妬深く、頑固な一面もあわせ持つロバートは、のちに演技に目覚めてゲイのアマチュア劇団で活動することになります。 マーチン・シーンはチャーリー・シーンの父としても有名ですが、代表作は何と言っても『地獄の黙示録』のウィラード大尉役です。同役で一躍世界的スターの仲間入りを果たし、その後は『ウォール街』など数多くの作品で主要キャストを演じてきました。 近年では、「アメイジング・スパイダーマン」シリーズにおける主人公の父ベン・パーカー役がよく知られています。また私生活では政治活動家の顔も持っています。

ソル/サム・ウォーターストン

グレイス&フランキー
Netflixオリジナルシリーズ【グレイス&フランキー】シーズン1~4独占配信中

(画像左) ソルはフランキーの元夫にして、ロバートと共同で事務所を経営するやはり離婚専門の弁護士です。どこか抜けており、頼りないソルをサム・ウォーターストンがキュートな親父の魅力で演じています。 20シーズンも続いた記録的大ヒットドラマ『ロー&オーダー』のジャック・マッコイ検事役が有名なサム・ウォーターストンですが、『セプテンバー』などウディ・アレンの作品でも名バイプレーヤーぶりを発揮しています。 Netflixオリジナル作品では2017年配信の『ゴッドレス -神の消えた町-』において演じたクック保安官役で印象的な存在感を放っています。

メインキャストだけじゃない!毎シーズン登場する豪華ゲストたち

グレイス&フランキー
Netflixオリジナルシリーズ【グレイス&フランキー】シーズン1~4独占配信中

『グレイス&フランキー』はメインの大御所4人のほか、個性的な子供たちを演じている4人の若手俳優のコミカルな存在感も見逃せません。さらにレギュラー陣に加え、シーズン毎に驚くような豪華な役者たちがゲスト出演します。 グレイスは3人の男性と新しい恋を繰り広げますが、その3人とはクレイグ・T・ネルソン、サム・エリオット、ピーター・ギャラガーと何とも渋い名優たちばかり。 さらに2人の女友達として『グッバイガール』のマーシャ・メイスンが登場し、シーズン4には『フレンズ』のリサ・クドローがグレイスのネイリスト役で出演しました。 どんなゲストが新しく登場し、レギュラー陣にどう絡んでいくかが毎シーズンの大きな楽しみとなっているのです。

きっかけは『9時から5時まで』!ジェーン・フォンダとリリー・トムリンは大の仲良し

グレイス&フランキー
Netflixオリジナルシリーズ【グレイス&フランキー】シーズン1~4独占配信中

多彩な役者たちのぶつかり合いが見どころだとは言っても、やはりグレイスとフランキーの掛け合いが本作の主軸であることは言うまでもありません。それは、製作面にも関わっているジェーン・フォンダとリリー・トムリンの醸し出す絶妙な空気感あってのものです。 2人は世界的ヒットを記録した1980年の映画『9時から5時まで』で初共演を果たして以来意気投合し、プライベートでも大の仲良しであることが知られています。同作は意地悪セクハラ上司にあらゆる手をつかって復讐するOL3人の姿を描いたコメディでした。 となると、3人組のもう1人を演じたドリー・パートンが『グレイス&フランキー』にゲスト出演することも期待したいところ。2018年に行われたインタビューの中で、ドリー・パートンは喜んで出演したいし、そのためのスケジュール調整も行っていると語っています。 3人が再結集したら大興奮ですね!

待望のシーズン5は2019年に配信決定!

グレイス&フランキー
Netflixオリジナルシリーズ【グレイス&フランキー】シーズン1~4独占配信中

待望のシーズン5は、2019年にNetflixで配信されることが決定しています。 物語の詳細はまだ明らかになっていませんが、新しいゲストとして『ル・ポールのドラァグレース』でもおなじみのカリスマドラァグクィーン、ル・ポールが出演することが発表されています。 役名はベンジャミン・レ・デイで、どうやら2人とは対立する役柄だとか……。まさか女同士の激しい闘いが繰り広げられるのでしょうか? 予告編に先立って、素顔のル・ポールによるジェーン・フォンダとリリー・トムリンへの公式インタビュー動画が公開されていますので要チェックです!

幅広い年代層から愛される『グレイス&フランキー』

グレイス&フランキー
Netflixオリジナルシリーズ【グレイス&フランキー】シーズン1~4独占配信中

『グレイス&フランキー』は、熟年離婚を余儀なくされた男女の自立と友情を描いたものとも言え、当然のことながら中年やシニア層から熱い支持を得ています。しかしそればかりか、LGBTと同性婚というホットなテーマであることもあって、20代30代のファンも多くいるようです。 幅広い年代層から愛される『グレイス&フランキー』は、これまでさまざまな賞にノミネートされています。とりわけシーズン3はエミー賞や全米映画俳優組合賞など過去最多9つの賞にノミネートを果たしました。 日本では2018年にシーズン1と2のDVDが発売されています。 物語が今度どのような展開へと向かうのか、シーズン5を楽しみにして待ちましょう!