©ユーリ!!! on ICE 製作委員会 

「ユーリ!!! on ICE」映画化、劇場版の最新情報をまとめて紹介

2018年9月13日更新

2016年に大ヒットした本格フィギュアスケートアニメ『ユーリ!!! on ICE』が、2019年映画化することが決定しました。アニメの反響などを振り返りながら、劇場版情報をお届けします。

『ユーリ!!! on ICE 劇場版 : ICE ADOLESCENCE』とは

2016年、久保ミツロウと山本沙代の原案によって制作された本格フィギュアスケートのアニメ『ユーリ!!! on ICE』の映画化が決定。2019年の公開を前にビジュアルなど情報の一部が解禁となり、日本は勿論反響の大きかった海外からも期待が寄せられています。 『ユーリ!!! on ICE』は主人公の勝生勇利と彼のコーチ、ヴィクトル・ニキフォロフがフィギュアスケートのグランプリファイナル優勝を目指して奮闘する物語。ヴィジュアルの美しさや本格的なストーリーで人気を博し、多くのファンを虜にしました。2018年現在もその熱は冷めず、劇場版が決定となったことで大きな話題を呼んでいます。 ストーリーの詳細は不明ですが、ファンの間では様々な考察がなされている様子。ファンの声や海外や実際のスケート界での反響、公開されている映画情報などを集めてみました。

劇場版のあらすじを考察!

気になる劇場版のあらすじですが、その一切は不明です。手がかりになりそうなのは、映画のタイトルとディザービジュアルですので、ここから推察してみましょう。 まずタイトルの「ICE ADOLESCENCE」ですが、こちらは「アイス アドレセンス」と読みます。アイスはそのまま氷ですが、アドレセンスは思春期、青春などの意味があります。直訳すると氷の青春となり、『ユーリ!!! on ICE』物語そのものを意味しているような言葉ですね。 一方のティザービジュアルでは雪原を行くヴィクトルの後ろ姿と彼の愛犬マッカチンが登場しています。この2つの情報から、主人公はヴィクトルで彼の青春を描いた物語になるのではないかと推察されます。こちらについては実際にファンの間でも同じ考察がなされている様子。 アニメではヴィクトルの現役復帰宣言もありましたので、彼の競技選手復活や気になる過去の話など描かれる可能性もありそうです。アドセンスの言葉に込められた意味、気になりますね。

劇場版のスタッフはアニメ版スタッフが担当!

既に確定しているスタッフ情報ですが、原案はアニメと変わらず久保ミツロウと山本沙代のコンビで、監督と構成は山本が担当し、ネームとキャラクター原案は久保が担当します。 そのほか、キャラクターデザインに平松禎史、音楽に梅林太郎、松司馬拓とこちらもアニメと同じスタッフが担当。アニメから引き続きですので世界観を損なってしまうかも、という心配はなさそうですね。 因みにファン注目のティザービジュアルは平松による描き下ろしとのこと。現在、公式サイトでヴィクトルの声優・諏訪部順一のナレーションつきの動画が公開されていますので、そちらも是非チェックを。

海外でも大いに盛り上がった本編

本作品はテレビ放送以外で全世界220か国に向け字幕入りでも配信されていたのですが、そのお陰でリアルタイムで盛り上がり、海外のSNSでも大きな反響がありました。実際、facebookの公式アカウントのフォロワーは86%が海外からということで、その反響ぶりが伺えます。 海外では実際に活躍しているスケート選手からの注目を集めたこともあり、その勢いは更にヒートアップ。海外のSNSでは「号泣した」「最高傑作だった」という声が多く、多くのファンがアニメの放送終了を惜しんでいました。 今回の劇場版は海外での公開を視野に入れていますので、海外でもまた大きな反響を呼びそうです。

スケート選手たちの間でも話題沸騰!

アニメでは織田信成が本人役で登場したことも話題になりましたが、海外のスケート選手が注目したことも大きな話題となりました。特にロシアのエフゲニア・メドベージェワは大ファンだそうで、SNSでは勝生勇利のコスプレを披露。これに対し原案を担当した久保ミツロウがイラストのお返しをしたそうです。 全米選手権で3連覇を成し遂げたジョニー・ウィアーも本作品の魅力を語っています。最初はメドヴェージェワに「勇利のエロスの表現はあなたに似てると思う」と言われて見始めたというジョニー。1日1話ずつ、と思っていたのに面白すぎて見るのを止められなかったとコメントしています。 ジョニーは実際にアニメで使われた曲を使って滑っている動画をインスタグラムで上げており、美しい彼の滑りがファンの間で話題となりました。

『ユーリ!!! on ICE 劇場版 : ICE ADOLESCENCE』の最新情報はここで

一番気になるストーリーはトップシークレットということで、まだまだ明かされるのは先になりそうです。スケートのシーズンといえば冬ですから、公開は冬になるのでは?と噂されていますが、2018年秋現在、未だ噂の域は出ていません。 公式サイトもありますがスタッフ情報とスペシャルムービーのみの公開。SNSではTwitter及びfacebookにて最新情報を掲載していく様です。公開前の現在ではアニメやイベントの情報がメインですが、時期が近くなったら大いに盛り上がりそうですね。 ファンの予想通りヴィクトルの過去が明かされるのか、それとも違う結果となるのか?今後のSNSや公式サイトの動向に注目です。