可愛すぎてつらい!おっさん同士の純愛ドラマ『おっさんずラブ』はなぜ面白いのか

2018年5月26日更新

SNS上で人気沸騰中のドラマ『おっさんずラブ』。登場人物たちが可愛すぎる!と女性を中心に話題となっています。『おっさんずラブ』はなぜそんな人気作となったのか?その魅力について迫ります!

『おっさんずラブ』笑えて泣けて実は深い!正統派ラブコメディ

毎週土曜夜11時15分から、テレビ朝日系で放送されている連続ドラマ『おっさんずラブ』。少女漫画さながらの純愛ラブストーリーに田中圭のすっとぼけた演技、吉田鋼太郎の愛らしいヒロインぶりがSNS上で大きな話題となっている大人気ドラマです。 同ドラマは視聴率としては、他の深夜帯ドラマと大きく差はないものの、「ザテレビジョン」が発表しているSNS上の調査を基にした視聴熱ランキングでは、ぶっちぎりの1位を獲得。これは『ブラックペアン』や『花のち晴れ~花男Next Season~』を凌ぐ勢いで、各回放送終了後大きな反響呼んでいます。 コメディ色が強いですが、随所で恋愛の本質をついているのがこのドラマの魅力。男性同士だからと敬遠されがちですが、純粋なラブストーリーとして楽しめる今期人気No.1ドラマです。

ピュアすぎるおっさん同士の純愛ストーリー!

結婚願望はあるものの、女性にモテない主人公の春田創一。ある日突然モテ期に突入しますが、相手は乙女心を持つおっさんの上司と女子力高めのイケメン後輩という2人の“男性”でした。 キャラ弁並みのお弁当を作ってくるなど乙女らしさが爆発している黒澤部長と、家庭的で掃除も料理もテキパキこなす後輩の牧。2人に積極的なアプローチをされるも、激しく動揺し拒み続けていた春田でしたが、次第に男性は恋愛対象外という春田の既成概念は段々と覆っていきます。

キャラクターが濃い!個性豊かなキャスト陣

春田創一/田中圭

不動産会社に勤める33歳独身。仕事はそこそこ出来ますがだらしがなく子どもっぽい性格で、母親に頼りきりだった為1人では光熱費の払い方も分からないいわゆるダメ男です。母親が出て行った後は生活がままならず、家事が得意な牧に同居を申し出ています。 女性の好きなタイプはロリで巨乳。幼なじみの荒井ちずが気になってはいたものの、いま一歩踏み出せずぬくぬくと実家暮らしを続けていました。 感情表現はストレートですが、周りの想いになかなか気が付かない超がつくほどの鈍感です。田中圭の演技がまさにぴったりで、子どもっぽく時に真剣な春田が可愛いと視聴者からも大人気となっています。

黒澤武蔵/吉田鋼太郎

不動産会社の営業部長で55歳の本作のヒロイン。春田も尊敬する理想の上司で妻も居ますが、10年前から部下である春田に恋をしています。 春田のことを“はるたん”と呼ぶ唯一の人物で、隠し撮りした写真を携帯やパソコンに溜め込んでいました。しかし、バレてしまった事で積極的にアプローチをかけていき、遂にはバラの花束を渡して春田に告白しています。 会社では厳格な性格ですが、春田の事となると些細な事で跳ねるように喜んだり泣いてしまったりと、乙女さが爆発してしまう黒澤。吉田鋼太郎の絶妙な演技も相まって、“乙女ムサシ”というキャラクターが確立されています。

牧凌太/林遣都

入社4年目の25歳で、本社から異動してきた春田の後輩です。高学歴のエリートで整った顔立ちから女性受けもいいですが、恋愛対象は男性。 当初は拒絶されることを恐れて春田への想いは胸に秘めていましたが、部長が春田にアプローチしていると知って告白してしまいました。家事が得意で、同居を始めてからは掃除したりご飯を作ったりと、好きな春田の為に母親のように世話を焼いています。 春田のだらしない所も含めて好きになっており、春田を取り合って部長と喧嘩をした際、好きな所10個言おうとする部長に対しダメな所を10個言い対抗していました。田中圭とはプライベートでも仲が良いようで、2人で飲みに行ったりカラオケに行ったりしているようです。

何故、『おっさんずラブ』は誰からも愛されるドラマなのか

このドラマの面白い所はなんといってもまず登場人物達の個性です。田中圭演じるピュアで子どもっぽい主人公や吉田鋼太郎演じる乙女すぎる部長など、少々オーバー気味の演技は観ているだけで笑えてきます。さらに“俺の為に喧嘩しないで”や“お前が俺をシンデレラにしたんだ”など、普通のラブストーリーであれば絶対に使わない様なセリフ回しも本作の魅力です。 好きになっちゃいけない人なんて居ない、愛に形なんてあるのか、など所々に深いセリフが散りばめられていたり、主人公が男性を一人の人間として考えるようになるなど、学ぶべき所も多い本作。本来BL(ボーイズラブ)に分類される『おっさんずラブ』ですが、濃いラブシーン等はほとんどなく、キャラや演出を重視することで幅広い視聴者に支持される事となりました。

部長のインスタが健気でかわいい!

ドラマ『おっさんずラブ』には公式Twitterに加え公式instagramがありますが、裏アカといわれているもう一つのinstagramアカウント、“@musashis_room”が面白いと話題になっています。 これは部長の黒澤武蔵がインスタをやっている、という設定の公式アカウント“武蔵の部屋”で、黒澤が隠し撮りした春田の写真が延々とアップされています。あくまでも隠し撮りなのですが“はるたん、食べてるの可愛いーーーッ!もぐもぐたいむだお”など、添えられているコメントが乙女すぎて面白いと注目を集めました。 回を重ねるごとにフォロワー数が伸びていき、5話を終えた時点で39万人超え。公式Twitterの18万人を遥かに凌ぐ人気ぶりです。はるたんへの想いがひしひしと伝わってくる愛情たっぷりのインスタなのでぜひご覧ください。

予測不可能なドラマ『おっさんずラブ』ラストはどうなるのか!?

登場人物たちの純粋な想いとキュンキュンする展開が魅力の大人気ドラマ『おっさんずラブ』。三角関係だった恋愛模様も、牧の元恋人や春田の幼馴染などを巻き込み、いつしか七角ぐらいにまで発展!?物語には、さらなる怒涛の展開が待ち構えています。 はるたん、部長、牧、それぞれの恋の行方は?ラストは一体どうなるのか?今後の展開に目が離せません!